大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

米国防総省、ICBM迎撃実験に初成功映像

2017年06月02日 10時09分44秒 | 米ユニラテラリズム(良い意味での)
MDAによると、カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から発射した地上発射型迎撃ミサイルが、西太平洋のマーシャル諸島クワジェリン環礁から発射されたICBMの模擬弾を撃ち落とした。
MDA局長のジェイムズ・シリング中将は実験成功を「極めて重要な一里塚」と評価した。
「この迎撃システムは、本土防衛に不可欠なほど重要なものだ。現実的な脅威に対する有効な抑止力を保有していることが、実験によって明示された」とシリング局長は表明した。
地上発射型ミサイル迎撃システム(GMD)がICBM模擬弾を実際に撃ち落とす実験は、今回が初めて。国防総省はかねてから予定されていた実験だと説明するが、北朝鮮が今年に入って9回目のミサイル発射実験を行った直後のもの。
北朝鮮は米国本土を射程圏に収めるICBMと、ICBMに搭載可能な核弾頭の開発を精力的に進めているとみられている。

@あんなに喜んでいいたのに、いらつくジョンウン。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岐阜養老 秋篠宮さま 車い... | トップ | 「渋谷暴動事件手配犯」大坂... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

米ユニラテラリズム(良い意味での)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。