大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

民進党富山県連の会計調査 政党交付金4500万円超の不正か

2016年10月12日 12時23分11秒 | くたばれ、民進党! 旧民主党!
民進党富山県連の政党交付金を巡る不正問題で、党本部の佐々木隆博組織委員長は11日、富山市内で記者会見し、平成27年までの6年間で、不正が疑われる支出は約4525万円に上ったとの中間の調査結果を発表した。同党は、不正疑惑の指摘を受け、党本部主導で調査を進めている。
不正額が確定し次第、全額を国庫に返納する方針。佐々木氏は会見で「あってはならない不正行為。有権者におわびする」と謝罪。「指導、監督を強化し、県連の立て直しと財政の透明化を徹底する」と強調した。
党の調査では、前県連代表の坂野裕一元県議、元県連代表の高田一郎元富山市議の関与が強く疑われると指摘。両氏が、不正に捻出した資金を飲食や選挙費用に充てた可能性があるとした。刑事責任を問うことも視野に検討するとしている。

@政党交付金って、ふざけるな民進党。よく、稲田を追求したな。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シナ 南シナ海の人工島用に... | トップ | シリア戦場ライブ 野砲 1... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。