大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

生活保護見直し案  最大13%減 母子加算2割カット ちまちまカットしていないで廃止しろ!

2017年12月08日 23時41分32秒 | 注目すべき話題
生労働省は8日、生活保護費に関し、食費や光熱費など生活費の受給額の見直し案を社会保障審議会の部会に示した。大都市部では減額となる世帯が多く、カット幅は最大13.7%に上る。母子家庭に対する加算(母子加算)については平均2割カットになる可能性があるとした。厚労省はカット幅の大きい世帯については減額幅の縮小や段階的な実施などの緩和措置を取ることも検討した上で2018年度から実施する。
生活保護の生活費は最低限度の生活を営むのに必要な水準が支給され、生活保護を受けていない低所得世帯と同じ生活水準になるよう算出。5年に1度見直している。
厚労省は、現在の受給額と低所得世帯の消費実態を比較し、統計処理の異なる2案を示した。
それによると、「40代夫婦と中学生、小学生」(大都市部)の4人家族の受給水準は低所得世帯より最大13.7%高く、その分、引き下げる。共に65歳以上の夫婦の世帯も10%超のカットになる。大都市部では多くは減額になるが、地方都市では増額となるケースもある。
一方、母子加算については、両親のいる世帯の生活水準と比較し、差額を支給する。今回の試算では、子ども1人の場合で差額は1万7000円で、現行の母子加算(平均2万1000円)は2割(4000円)高かった。
中学生までの子どもがいる世帯に支給する児童養育加算(子どもが0~2歳の場合1万5000円、3歳以上は1万円)は、支給対象を現在の「中学生まで」から「高校生まで」に拡大するが、金額は年齢によらず一律1万円とする。
5年前の前回見直しでは、デフレなどを考慮して平均6.5%減とし、段階的に引き下げた。

@2割カットじゃないよ。真面目に年金をかけてきた国民より、なまけて仕事をしない奴らが贅沢してる社会なんてクソだ。大体在日外国人にまで支給しているってどういう事だ。生活保護なんてなくして、全額国防費に充てろ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わはは 当たり前だよ! 名古屋高裁再審認めず 56年前の「名張毒ぶどう酒事件」 

2017年12月08日 13時47分04秒 | 注目すべき話題
三重県で56年前、5人が死亡した「名張毒ぶどう酒事件」で、名古屋高等裁判所は病死した奥西勝元死刑囚に代わって妹が求めていた裁判のやり直し、再審を認めない決定をしました。
8日午前10時、弁護団が再審請求が認めれなかったことを伝えると支援者たちからは怒りの声が上がりました。1961年、名張市葛尾の公民館で女性5人が毒物が入ったぶどう酒を飲んで死亡しました。この事件で奥西元死刑囚は無実を訴えていましたが、おととし、89歳で病死。その後、妹の岡美代子さんが引き継ぎ、10回目となる再審を申し立てていました。弁護団は今回、ぶどう酒の瓶の口を包む紙から検出された「ノリの成分」などを新しい証拠として裁判所に提出。しかし、名古屋高裁は「紙の変色などは長い時間の経過のなかで生じたもの。実験方法に疑問がある」などとして再審請求を棄却しました。
奥西元死刑囚の妹・岡美代子さん:「残念で悔しいです。兄は絶対、やっておりませんのに」
弁護団は裁判所に異議申し立てをする方針です。岡さんと弁護団はこの後、8日正午から記者会見を開きます。

@別にどうでもいいけど、ただただ愉快。この件に関しては、名古屋高裁最高!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘリ救助者落下、遺族敗訴 富士山で静岡市の対処巡り 京都地裁

2017年12月07日 21時27分19秒 | 注目すべき話題
2013年12月に富士山で起きた滑落事故で、静岡市消防航空隊のヘリコプターによる救助作業中に落下し翌日死亡が確認された京都市の男性=当時(55)=の遺族が、静岡市を相手取り9170万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、京都地裁(三木昌之裁判長)は7日、原告の請求を棄却した。
提訴は15年12月。判決によると、男性は計4人のグループで富士山御殿場口登山道を下山中、標高約3500メートル付近で滑落。静岡市消防ヘリは当時静岡県防災ヘリが点検中だったため、応援協定に基づき県からの要請を受けて急きょ出動した。
しかし、市消防ヘリの救助作業中に「DSV(デラックスサバイバースリング)」と呼ばれる救助器具が外れ、男性は地上約3メートルの高さから落下。再度救助を試みたが、気流が安定せずに断念した。男性は翌日、県警ヘリに収容された。
救助作業中の事故を受け、静岡市は14年11月、標高3200メートルを超える地点では、ヘリを使った救助作業を行わないことを決めた。
訴訟の主な争点の一つは、救助の際にDSVの股下シートを使用しなかったことが適切だったかどうかだった。今年7月には、作業に当たった隊員2人が出廷、事故当時の様子を証言し、「未経験の高度3500メートルでの作業で、ベストを尽くした」と証言した。

@よく裁判で訴えられたものだ。クソバカ遺族。京都地裁が、以外に常識的判断を下したので逆にびっくり。

逆にかかった経費請求してやれ。好きで山のぼった奴らにどうしておいらの税金使うんだ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不法逮捕! 天皇制反対デモに抗議する壬生青年塾幹部、制止する機動隊員に体当たりで

2017年11月28日 12時09分13秒 | 注目すべき話題
機動隊員に体当たりしたとして、右翼団体幹部の男が現行犯逮捕されました。
右翼団体幹部の椙田智容疑者(35)は、26日午後6時ごろ、東京・渋谷区の路上でデモ行進を警備していた警視庁の機動隊員に体当たりした疑いで現行犯逮捕されました。警視庁公安部によりますと、現場付近では150人ほどが参加し、天皇制反対を訴える団体のデモ行進が行われていました。椙田容疑者は、デモ行進に抗議しようとした際、制止した機動隊員に体当たりをしたということです。椙田容疑者は、容疑を認めています。

@本人が認めているならそうかもしれないが・・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お見事! 大阪市 サンフランシスコと姉妹都市解消へ 慰安婦像問題で

2017年11月23日 20時01分59秒 | 注目すべき話題

チャンコロ名 李孟賢 碑文の数字は正しいと大阪市長に返答している。



米サンフランシスコ市のエドウィン・リー市長は22日、市民団体が市内に建てた慰安婦を象徴する像の寄贈の受け入れを承認した。像は市有物となる。
これを受け、サンフランシスコ市と姉妹都市である大阪市の吉村洋文市長は「サンフランシスコ市の意思として慰安婦像の受け入れを確定させることになったのは、大変遺憾だ」とのコメントを発表した。その上で、両市の信頼関係はなくなったとして、姉妹都市解消の手続きに入り、12月中に完了させる意向を表明した。
安倍晋三首相も21日の衆院本会議の代表質問で、リー市長に対し、像の受け入れを拒否するよう政府として申し入れたことを明らかにしていた。
サンフランシスコ市議会は14日、全会一致で像の受け入れを決議。リー市長は10日以内に拒否権の行使が可能だった。像は中国系の民間団体が主導し、9月に民有地に設置され、10月に土地が市に寄贈された。
米国で公有地に慰安婦像が設置されるのは米西部カリフォルニア州グレンデール市と南部ジョージア州ブルックヘブン市に続き3例目。

@我が国にも未だに反米を掲げるアホが巨万といるので、おあいこ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11光年先、地球に似た惑星=太陽系に接近中-生命存在か・国際チーム

2017年11月16日 17時24分21秒 | 注目すべき話題

地球から11光年離れた赤色矮星(わいせい)「ロス128」(画像上の明るい星)と惑星の想像図。生命の存在が期待される(欧州南天天文台提供)

おとめ座の方向に11光年離れた赤色矮星(わいせい)「ロス128」の周りで地球に似た惑星を発見したと、フランスのグルノーブル・アルプ大などの国際研究チームが15日発表した。太陽系外では4光年先の「プロキシマb」に次いで地球から2番目に近い惑星だが、太陽系に接近中のため、7万9000年後には最も近い惑星になるという。
赤色矮星は宇宙に多数ある小さな恒星で、水素の核融合が穏やかなため暗い。ロス128は質量、大きさとも太陽の2割弱。発見された惑星「ロス128b」は赤色矮星の周りを1周約10日で回り、距離は太陽-地球間の20分の1、質量は地球の1.35倍で、温度は20度から零下60度と推定される。
 プロキシマbも赤色矮星の周りを約11日で周回するが、紫外線やX線が強烈で生命が存在するには厳しい。ロス128bは水が液体で存在するか不明だが、紫外線などは穏やかと考えられる。
 研究チームは南米チリにある欧州南天天文台の直径3.6メートルの望遠鏡でこの惑星を発見した。建設中の同39メートルの巨大望遠鏡ELTが2024年に観測を始めれば、大気中の酸素などを捉え、生命の存在可能性を明らかにできるという。

@温暖化で今世紀中には、我が国周辺の太平洋の水温は確実に2度上がるそうです。宇宙の謎の解明は全人類共通の夢ですが、地球が元気でなければそれもかなわぬ夢と消えさります。CO2の削減、インドとシナには特に前向きに取り組んでほしいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米・サンフランシスコ市、「慰安婦像」が“市の公共物”に 大阪市長、サンフランシスコとの姉妹都市関係解消を示唆

2017年11月16日 09時27分03秒 | 注目すべき話題

エドウィン・リー市長=チャンコロ名 李孟賢 碑文の数字は正しいと大阪市長に返答している。


 
アメリカ・サンフランシスコ市に建てられた従軍慰安婦の像が「市の公共物」となることが市議会で決まりました。
14日、カリフォルニア州・サンフランシスコ市の議会は、中国系市民団体が今年9月に私有地に建てた「慰安婦像」を市が譲り受ける決議案を満場一致で可決しました。市は市民団体から日本円で約2360万円の寄付を受け、これを向こう20年間の慰安婦像の維持費にあてるということです。
土地は既に市に譲渡されていて、エドウィン・リー市長が現地24日までに拒否権を使わなければ、慰安婦像は正式に市の公共物となります。サンフランシスコ市と姉妹都市の大阪市の吉村洋文市長は、像の碑文に「数十万人が性奴隷にされた」などと書かれていることが「日本政府の見解と異なる」として、像が公共物となった場合、姉妹都市関係を解消する姿勢を見せています。

@Edwin M.Leeというチャンコロ市長(江沢民派)ではなんともなりません。爆撃するか、関係解消でいいと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の「報道の自由」に懸念=5年ぶり審査で国連人権理

2017年11月15日 10時32分34秒 | 注目すべき話題
国連人権理事会は14日、日本を対象とした人権審査の作業部会を開いた。対日人権審査は、2012年10月以来5年ぶり。会合では、米国など加盟国の一部から日本の報道の自由に関する問題が初めて取り上げられ、懸念が示された。
米国は、放送局の電波停止権限を規定する放送法など「メディアに対する規制枠組みを懸念」しているとして、政府から独立した監督機関の設立を提言。オーストリアやブラジルなどもメディアの独立性や特定秘密保護法に懸念を示した。日本側は「政府が不当な圧力をかけた事実はない」と反論した。
日本での報道の自由をめぐっては、人権理のデービッド・ケイ特別報告者が5月に調査報告を公表。特定秘密保護法や放送法の改正を勧告していた。
人権理の「普遍的定期審査」では、国連加盟の全193カ国の人権状況が定期的に審査される。日本は08年5月に初めて実施され、今回が3回目。14日の作業部会では前回までと同様、従軍慰安婦問題について韓国、北朝鮮、中国が懸念を表明。死刑制度に関しても、欧州を中心に多くの国が廃止を勧告した。

@アホちゃうか。シナや北朝鮮や中東諸国をほっておいて、一番金出している(出していなくてもだ)日本を袋叩きにするって、本当にこいつら見上げた根性してる。
いつまで経っても敵国条項外さないし、先進国としての立場はあるが、いい加減脱退して新しい組織作れよ。それしかない。
これ以上報道の自由を野放しにしたら、国が潰れるわい。インターネットのお陰で左傾した社会にブレーキをかけているからなんとか国家という体裁は保っているけど、ネット社会がなかったら今頃真っ赤なシナの属国になってるよ。それが狙いだろうけどネ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍総理がマニラに到着 直ちに二カ国と首脳会談

2017年11月12日 19時51分01秒 | 注目すべき話題

ベトナム、APEC2017

外遊中の安倍総理大臣はAPEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議が開かれたベトナムのダナンから12日午後、ASEAN(東南アジア諸国連合)関連首脳会議が開催されるフィリピンのマニラに到着しました。
ベトナムではロシアのプーチン大統領や中国の習近平国家主席らと北朝鮮問題を中心に会談を行った安倍総理はマニラに到着後、直ちにマレーシアやインドネシアとの首脳会談に臨みます。また、12日夜に催されるASEAN50周年の記念式典に出席します。13日には中国の李克強首相と会談し、日中韓3カ国の首脳会談の早期実現や日中関係の改善に向けた話し合いを行うことにしています。

@積極的な安倍外交、ホント素晴らしいし、国際社会も完璧認めているよね。但し、安倍ちゃん、日中韓の首脳会談に関しては、誰一人としてまともな愛国的国民は望んでいないよ。尖閣や慰安婦像の問題もあるし、当たり前じゃないか、そこいらの気持ちも少しは汲んで取り組んでほしいと思うよ。北の問題も含め、適当でいいんだよ適当で。ここに来て、学会の山口が生意気なこと言ってるし。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加計学園の獣医学部新設を「認可」の方針・・・キャンキャン騒いだアホ野党は、総選挙で良識派国民の返り討ちにあって総崩れ。ばか丸出しじゃねーか!

2017年11月02日 22時56分09秒 | 注目すべき話題
安倍首相の友人が理事長を務める加計学園の獣医学部新設について、計画を審査していた文部科学省の審議会が設置を認可する方針で意見がまとまった。これで来年4月の開学が認可される見通し。
加計学園が愛媛県今治市で開学を目指す獣医学部について、審査を続けてきた文部科学省の大学設置審議会は、2日午後、専門家らによる会議を開き、認可する方針をまとめた。
加計学園の計画については、今年8月の段階で「実習の期間が他の既存の大学に比べて短く、教育環境が不十分」などとして、いったん認可の判断が「保留」とされていたが、その後、学園が修正した計画書を提出していたもの。
来週の10日に最終的な結論を林文科相に答申するが、2日の会議で方針がまとまったことで、来年4月の開学が認可される見通し。

@どうでもいいよ。安倍さんの友人というだけで忖度という言葉が独り歩きし、安倍が大嫌いな連中の嫉妬心に火がついて何とか足を引っ張ってやろうと騒いでみたが、結局返り討ちにあったというクソのような話。ばか丸出しじゃねーか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

難民「偽装申請」防止へ新対策、就労を大幅制限

2017年10月31日 09時08分22秒 | 注目すべき話題


就労目的の「偽装申請」が横行する日本の難民認定制度について、法務省は、申請6か月後から一律に日本での就労を許可する現在の運用を撤廃し、就労を大幅に制限する新たな運用を始める方針を決めた。
早ければ11月中にも実施する。年間1万人を超す申請者の大半が就労できなくなるとみられ、急増する申請数の大幅な抑制が期待される。
同省関係者によると、審査には平均約10か月かかっていたことから、新たな運用では、全ての難民申請者について申請2か月以内に「簡易審査」を行い、四つのカテゴリーに分類。「難民の可能性が高い申請者」については、6か月が経過しなくても、速やかに就労を許可する。同省幹部は、ここに分類される申請者は、全体の1%未満とみている。

@ビザが切れても居座り続ける外国人に対しては出入国管理法と難民認定法で裁きます。難民認定法(難民条約及び入管法第7章の2 難民の認定等)
偽善的国連が人権何とかを守れとかいって、昭和56年に我が国も加盟した。現状は、形骸化している。ほとんどの申請者は、日本で働きたいだけの偽難民であり、申請期間に大っぴらに仕事に就けるので本文にあるようにそれを飯のタネにする左翼弁護士や左翼系NPOと組んで難民申請させるケースが多い。しかし、認定された難民は皆無である。それでいいのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謎の天体A / 2017 U1が太陽系を通過中、外から飛来なら観測史上初

2017年10月30日 09時00分19秒 | 注目すべき話題

太陽系を横切る素早くて小さな物体の正体は?

世界中の天文学者が、太陽系を横切る素早くて小さな物体の動きを追っている。米航空宇宙局(NASA)は、この物体がすい星か小惑星かも不明としながらも、太陽系の天体の動きとは異なるため、太陽系外から飛来した可能性があるとの見方を示している。
これが確認された場合、天文学者が観測した初の「恒星間の物体」になるという。
NASAの地球近傍天体研究センターのポール・チョーダス氏は「我々は数十年間この日を待っていた」と言及。「恒星の間を飛び回り、ときには太陽系を通過することもある小惑星やすい星が存在することは以前から理論的に示されてきた。だが、探知されたのは今回が初めてだ。今のところ、あらゆるデータがこの天体が恒星間の物体である可能性を示しているが、今後さらに多くのデータが確認を助けてくれるだろう」と述べた。
NASAによると、データ取得のため、世界中の地上の望遠鏡と宇宙望遠鏡がこの天体に向けられている。
この天体は「A/2017 U1」と呼ばれ、米ハワイ大学の研究者が今月19日に同大の「パンスターズ1望遠鏡」を使って発見した。直径は400メートル以下で、秒速25.5キロで移動している。
NASAによれば、この天体が地球の脅威となることはない。14日には地球から約2400万キロ離れた場所を安全に通過。今後はペガサス座の方向に進み、太陽系を脱出するとみられている。
天体の名称は今後変わる可能性もある。この種の物体は初めてのため、国際天文学連合は新しい命名ルールの制定に迫られるだろう。

@謎だらけの宇宙ですが、ステーブン・キング博士は、宇宙創世の謎を解く為にインフレーションやビッグバン、全ての元となる17番目に見つかったヒッグス粒子など、素粒子の実態に迫ろうと巨大加速器を世界中で造っていますが、(我が国には、カミオカンデやKAGRAがあります)余り巨大な実験装置を造ると、存在しないような質量が素粒子に加わり、真空崩壊を誘発する可能性があると警告しています。(装置自体が地球的規模での話ですが・・・・)
いい話ばかりでなく、そうした未知の世界を紐解く実験には、地球(全宇宙)の存続をかけたリスクも同時に存在する(インフレーションで始まれば、必ず負のスパイラルに突入する可能性もある)という事も常に考えておく必要があると言う事ですネ。(偶然ですが、土曜日に勉強会で話したばかりです)
それにしても、それが意思のある動きなのか勝手に飛んできたものなのか・・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界初 中性子星の衝突・合体を米研究チームが観測

2017年10月17日 05時51分58秒 | 注目すべき話題

中性子星 右上方向にジェットを放出するほ座のベラ・パルサー。中性子星自体は内部に存在し、ガスに遮蔽されて見えない。


パルサーpulsarは、パルス状の可視光線、電波、X線を発生する天体の総称。超新星爆発後に残った中性子星がパルサーの正体であると考えられており、現在は約1600個確認されている。



恒星が爆発した後に生まれる重力が強い天体「中性子星」の衝突、合体を観測したとアメリカなどの研究チームが発表しました。世界初の快挙です。
国立天文台によりますと、アメリカの研究チーム「LIGO」などは、8月に観測した重力波を分析した結果、地球から1億3000万光年離れた宇宙で2つの中性子星が衝突し、合体したことが分かりました。観測を受けて、国立天文台などの研究チームは半月にわたって衝突後の光を観測しました。放たれた赤外線などから、合体によって金やプラチナなどの重元素が大量に作られたとみられています。今まで宇宙空間で重元素ができるメカニズムは謎に包まれていましたが、今回の観測によって一気にその起源に迫れると期待されています。

重力波研究 後に続く日本のKAGRA

@重力波と電磁波を同時に観測できた事が、こうした宇宙創世の解明につながるんですね。こうした大宇宙の中で、無知なバカが原子力発電に反対している事が滑稽でなりません。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神戸製鋼、鉄粉も改ざんか 車のギアなどの使用素材 日本人としての矜持を忘却し営利至上主義に走る悪徳企業認定!

2017年10月11日 17時48分11秒 | 注目すべき話題
アルミや銅製品のデータ改ざんが判明した神戸製鋼所が車のギアなどに使われる鉄粉についても改ざんした疑いがあることが明らかになりました。
鉄粉は自動車のギアなど、複雑な形状の部品を作る素材です。データを改ざんした疑いが浮上したことで、神戸製鋼は安全性に問題があるか調査を進めるとしています。神戸製鋼がデータを改ざんしたアルミ製品は、トヨタや日産などの自動車メーカーが使用していることが明らかになっています。10日に打ち上げられた測位衛星「みちびき」4号機を載せたH2Aロケットや防衛産業の関連部品、東海道新幹線の台車にも使われていて、影響が広がっています。

@アルミ製品の一部で性能データを改竄した不正問題が発覚し、記者会見で「10年以上前から組織ぐるみの改竄は長年横行していた」と梅原尚人副社長が認めているが、日本人としての誇りもなければ、何をやっても儲かればいいと言うチャンコロや朝鮮と同じような価値観に支配されたクソにまみれた悪徳企業になり下がってしまったようです。
この責任は一企業のモラルの問題ではなく、日本全体を覆う国家理念なき戦後体制を元凶とするミーイズムによるものであり、今回の選挙で憲法改正派が大勝利しなければ未来永劫日本人の道義心や美風が回復する事はありません。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

重力波研究 後に続く日本のKAGRA

2017年10月04日 10時03分42秒 | 注目すべき話題


+モードに偏極した重力波のリング状にある粒子に及ぼす影響


×モードに偏極した重力波のリング状にある粒子に及ぼす影響

KAGRA

日本でも、岐阜県に建設された重力波観測施設「KAGRA」が早ければ来年の観測開始を目指していて、重力波天文学の発展が加速すると期待されている。

@昨日も書いたけど、ガンガン金を出してやれ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加