大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

ロシア 5.9戦勝パレード予行演習

2017年04月23日 19時52分46秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
@知らないし。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シリア戦場ライブ ハマ北部 4月22日

2017年04月23日 19時35分19秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢

AL-SAFWA ISLAMIC BRIGADES (アル サフア イスラム旅団=シャーム戦線、第1連隊、ヌールッディーン・ザンキー運動、ムジャーヒディーン軍、サフワ旅団、アレッポ市旅団、「命じられるがまま進め」連合、16歩兵、ジャイシュ・アル・ムジャヒディン、ジャイシュ・アル・イスラム、ファトフ旅団。)
自由シリア軍、アル-safwaイスラム旅団、シリア征服戦線 「ジャブハト・ファタハ・アルシャ(Jabhat Fateh al-Sham 旧ヌスラ戦線)」などが、シリア軍(SAA)、ヒズボラ(シーア派)などと敵対し、更にこれらすべてと敵対するのが、ISという事になる。

@ハマは、連日のシリアとロシアの猛爆によってアレッポに次いでほとんどアサド軍に制圧されたようです。いま、自由シリア軍に必要なのはTOWより、対空ミサイル。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シナ 沿岸警備隊、南沙諸島でフィリピン漁船に発砲か

2017年04月23日 18時33分48秒 | 南/東シナ海・豪・アジア各国の出来事
フィリピンや中国など数か国が領有権を争う南シナ海(South China Sea)で、中国の沿岸警備隊による漁船への発砲があったと、フィリピンの漁民らが訴えていることが明らかになった。フィリピン当局が21日、発表した。
フィリピン当局が明らかにした漁民らの訴えによると、先月27日に南沙諸島(英語名:スプラトリー諸島、Spratly Islands)の中国が実効支配する海域近くで発砲を受けたといい、現在当局が報告の調査を進めているという。この事案による死傷者などはなかった。
フィリピン沿岸警備隊(PCG)は声明で、漁船が「沿岸警備隊員7人が乗った中国の高速艇から7度発砲を受けたとされている」と述べた。南沙諸島中央部に位置するユニオン堆(Union Banks)の中国側が実効支配する海域から3.7キロほど離れた沖合で漁船がいかりを下ろしたところ、武装した高速艇が接近してきたという。
昨年半ばのロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)比大統領の就任以降、フィリピンと中国は良好な関係がみられたものの、今回の事態が確認されれば、ドゥテルテ氏就任以来初の敵対的な対立事案となり得る。
PCGとフィリピン軍は今回の事案の調査を進めており、レスティトゥート・パディージャ(Restituto Padilla)軍報道官は「(ユニオン堆は)フィリピンの排他的経済水域(EEZ)内に位置している」と主張した。
一方、同国のデルフィン・ロレンザーナ(Delfin Lorenzana)国防相は21日、フィリピンが実効支配するパグアサ島(Pag-asa Island、中国名:中業島、Thitu Island)を訪れ、南シナ海における同国の領有権を強く主張した。
同行した記者らに対しロレンザーナ国防相は、「これはわれわれのものと考え理解している自国の領海内での、通常の視察だ」と強調した。中国は南シナ海ほぼすべての領有権を主張しており、パグアサ島もそれに含まれている。

@ドゥテルテは、習に金を貰ってすべての島の領有権を放棄したんだろ。シナと戦争しても勝てないとか言って・・・・あんたたちが選んだ大統領だから、しょうがないよね。




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トランプ大統領は”環境保護”や“科学軽視”科学者らが大規模デモ

2017年04月23日 14時32分42秒 | 米ユニラテラリズム
アメリカのトランプ大統領が環境保護や科学研究を軽視しているとして、科学者らが大規模なデモを行いました。
トランプ大統領は、環境保護や科学研究の分野の予算を今年10月から削減するとしていて、科学者や市民ら1万人以上が「地球の日」とされる22日に、ワシントンで抗議デモを行いました。主催団体によりますと、同様のデモは世界各国の600カ所以上で行われたということです。地球温暖化を懸念する市民:「トランプ大統領は、これまで築き上げてきたものをすべて壊し、地球や私たちの生活を脅かしている」
一方、トランプ大統領は「経済の成長があってこそ環境を保護できる」とツイートしました。

@どっちこちってないですよ。国防も経済も、環境も科学も、すべてバランス良くってことです。ただ君たちは、トランプが嫌いなだけだろ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米空母と海自、共同訓練…北朝鮮への圧力強化

2017年04月23日 13時58分13秒 | トランプ政権と現実対応の日米同盟
朝鮮半島周辺海域に向けて航行中の米原子力空母「カール・ビンソン」やミサイル駆逐艦などで構成する米軍の空母打撃群と海上自衛隊の護衛艦が23日から西太平洋で共同訓練を行うことが、22日分かった。
複数の政府関係者が明らかにした。共同訓練の実施で日米同盟の強固さを示し、弾道ミサイル発射や核実験などの挑発行為を繰り返す北朝鮮への圧力を一層強める。
米軍の空母打撃群との共同訓練に参加するのは、21日に佐世保基地(長崎県)を出港した海自の護衛艦「あしがら」と「さみだれ」の2隻。8日にシンガポールを出港したカール・ビンソンと23日に西太平洋で合流し、ともに北上しながら、艦船が陣形を変える戦術運動の確認や通信訓練などを実施する。期間は3~5日間を想定しており、共同訓練は日本海でも行われる可能性がある。

@今頃やってるんでしょうな。25日が山場。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北朝鮮潜水艦部隊の脅威

2017年04月23日 11時30分42秒 | 我が国の安全保障問題
@忘れていたけど、確かにヤバいぞ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トランプがジョンウンを狙う訳

2017年04月23日 10時53分08秒 | 米ユニラテラリズム
@そこに、ジョンウンがいるからだろ。hi

北の映像が古い。雪中で、真緑の迷彩は目立ちたいのか? どうでもいいけど。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シナ 国産空母 塗装完了!

2017年04月23日 10時33分15秒 | 暴戻支那の膺懲
@3日前の映像です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シナ 4月23日海軍節 国産空母進水か? 空母遼寧 J-15最新プロパガンダ映像

2017年04月23日 10時10分34秒 | 暴戻支那の膺懲
@愈々国産空母山東お披露目か?

国産空母は排水量約6万7000トンの遼寧を基に設計された5万トン級の通常動力型。20年ごろに就役する。構造が改良され、遼寧より12機多い36機の艦載機を運用できるとの分析もある。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南朝鮮 釜山少女像反対派と守る側、元大統領像の設置でもみ合う

2017年04月22日 09時46分51秒 | どうでもよい朝鮮半島


韓国釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦を象徴する「少女像」をめぐり、設置に反対する男性らが21日、故朴正熙(パクチョンヒ)大統領と故李承晩(イスンマン)大統領の胸像を少女像の隣に設置しようとしたところ、少女像を守る団体メンバーと激しいもみあいになった。
男性らは20日に「少女像は不法に設置されたにもかかわらず、撤去されていない。不法には不法で対抗する」として、胸像を設置すると予告していた。
男性らはこの日、胸像を持って現れ、「慰安婦だったおばあさんたちは日本の謝罪を受け入れ、許してあげてほしい」「不法を不法だと言えない韓国になった。少女像設置を不法だと報じるメディアはどこにもない」となどと叫んだ。しかし、少女像を守る団体のメンバーらに設置を阻まれ、立ち去った。

@友達でもないし、先ず嘘で固めた歴史を日本に謝罪し竹島を返す事だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米空母カール・ビンソン フィリピン沖セレブ海で F/A18E着艦失敗? パイロットは脱出

2017年04月22日 09時19分59秒 | 米ユニラテラリズム
@不吉な予感。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地面に伏せ、窓から離れて…政府HPにミサイル避難方法

2017年04月22日 08時44分34秒 | 我が国の安全保障問題
政府は21日、弾道ミサイル攻撃を受けた際の避難方法を国民に周知するため、内閣官房のホームページに掲載した。同日には都道府県の危機管理担当者を集めて説明会も開催。北朝鮮情勢をめぐる不安の高まりを背景に、政府・自民党が力を入れる弾道ミサイル防衛(BMD)の強化も加速しそうだ。
菅義偉官房長官は21日の記者会見冒頭、ミサイル落下時の対応策を「国民保護ポータルサイト」に掲載したと発表。菅氏は「国民が高い関心を持っていることを踏まえ、身を守るためとるべき行動をまとめた」と説明した。サイトへのアクセス数急増を受けた対応だという。

今回掲載された「弾道ミサイル落下時の行動について」では、着弾の可能性がある場合、頑丈な建物や地下街に避難し、建物がない場所では物陰に隠れて地面に伏せるよう要請。屋内にいる時は、窓から離れることを求めている。
政府は最近、緊迫度の高い情報発信を続けている。外務省は在韓邦人向けに注意を促す海外安全情報を発表。安倍晋三首相は国会で、北朝鮮がサリンを弾頭に装着して攻撃できる可能性に言及した。

「弾道ミサイル落下時の行動について」

@飛んできたらそうすればいいと言うか、それくらいの事しかできないが、それより先ず、発射する前に発射できなくする事が先決。それでもそれをかいくぐって飛んできたら、上空で撃ち落としてくれ。
着弾したら、どなた様に限らずアウトだよ。その前に、共謀罪の早期成立で、手先として破壊活動するであろう左翼(民進党や共産党などの国会議員も含む)と在日シナ朝鮮人を逮捕して全部ぶちこんでくれ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土岐市 核融合科学研究所 「1億度」超えるプラズマ生成に成功 重水素実験で

2017年04月21日 17時09分10秒 | 我が国の安全保障問題
 
土岐市 核融合科学研究所 昨年10月に塾生の北川兄と見学させて頂きました。丁寧にご案内頂き誠に有難う存じます。皆様の健闘を祈ります。一億度を超えた高温プラズマ。

物質同士が融合する核融合反応で生じるエネルギーを利用した発電の実現を目指す自然科学研究機構核融合科学研究所(岐阜県土岐市)は21日、実用化に必要とされる1億2千万度に近づく、1億度を超える高温のプラズマを作り出すことに成功したと発表した。
プラズマは、原子を作る原子核と電子が超高温下でバラバラになって飛び回る状態。この状態で原子核同士が衝突し、別の重い原子核になる反応が核融合で、核融合発電はその際に出たエネルギーを利用する。
研究所は、大型ヘリカル装置(LHD)と呼ばれる高さ約9メートル、直径約13・5メートルの実験装置で水素などを加熱してプラズマを生成。2013年に軽水素を用いた実験で9400万度を達成した。今年3月からは、より高温状態を作り出せる重水素を用いた実験を始め、同15日に初めて1億度を超えたという。
研究所の森崎友宏・大型ヘリカル装置計画研究総主幹は「目標温度の達成に向けてステップアップできた。重水素実験の成果が着実に出ている」と話している。

@核と言うと融合も分裂も理解できずなんでも反対するアホ左翼によって、かなり開発に無駄な時間を費やしています。土岐で行われているプラズマ研究に於いても、ほんの少量の中性子とトリチウムが発生(そもそもそれが核融合)するとアホが反対して15年も開発が遅れていました。
それはそれとして、おめでとうございます。あと2000万度の壁はそんなに時間がかかる事はないと思いますので頑張ってください。健闘を祈っています。tks 北川。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今村復興相を激怒させた朝鮮ジャーナリストの正体 “国会議事堂にも慰安婦像を”

2017年04月21日 15時43分30秒 | 注目すべき話題
大人げない。その一言に尽きるのが、今村雅弘復興相(70)の激昂会見である。質問者に対し声を荒らげ「うるさい!」と捨て台詞を吐く。この醜態に野党は辞任を求め総理が謝罪する騒ぎとなった。きっかけを作ったのは、フリージャーナリスト・西中誠一郎(52)の質問だが、彼の来し方を辿ると、この会見の “闇の奥”が見えてくるのだ。
新聞、テレビは、まるで鬼の首をとったかのようにこの一件を報じた。
〈「切り捨てたい国の本音」 復興相発言 自主避難者ら反発〉(4月6日付朝日新聞)〈復興相発言「悲しい」自主避難者ら抗議次々〉(同日付毎日新聞)
いかに国が被災者を冷遇しているかと突き上げるが、そもそも、4月4日の会見で焦点となった「自主避難者」とは、原発事故で国の定める避難指示範囲の外に住む避難者のことを指す。
福島県生活拠点課の話。
「国と県は、災害救助法に基づき自主避難者に対しても先行きが不透明であった点を考慮し、無償で住宅を提供してきました。しかし、指示区域外の除染が進捗し、米など食品の安全性も確保されたことを受け、国と協議の結果、3月末で支援を打ち切ることを決めました。平成27年度は約70億円が支援に充てられています」
この経緯を知ってか知らずか、大臣を怒らせた西中は、支援打ち切りで路頭に迷う人々がいると質問し持論を展開していたのだ。
西中「福島県だけではありません。栃木からも群馬からも避難されています」
大臣「だから、それ……」
西中「千葉からも避難されています」
大臣「いや、だから……」
西中「それについては、どう考えていらっしゃるのか」
このやり取りを聞いた先の県生活拠点課が言う。
「福島県外の方に住宅を無償提供したことはありませんので、正直言って、質問の趣旨が分かりません」
震災から6年経っても、被災者に必要な支援を行うべきなのは言うまでもない。
けれど、西中が会見で主張する「県外」の自主避難者にまで援助を行うほど、この国に財政的余裕はない筈だ。まして、科学的に安全だと根拠が示されているのに、なお帰れない人がいると公の場で繰り返し強調すれば、福島への風評被害を助長することに繋がる。
■国会の衛視に連行
当の西中の言い分はこうだ。
「政府の決めた避難区域の設定の仕方が違うんじゃないかという思いがずっとあって、ちょっと話がこんがらがってしまった部分はありました。けど、かなりしつこく聞かないと大臣はまともに答えないだろうなと。そういう苛立ちは最初から持っていましたので」
意見の異なる相手に己の主張を繰り返し、譲らない。
取材者より「活動家」といっていい彼のSNSには、口にハンカチを詰められ国会の衛視に連行される自らの姿がアップされている。これは、特定秘密保護法の成立に反対して野次を飛ばした際の新聞記事を転載したものだが、明らかに“ジャーナリスト”としての矩(のり)を踰(こ)えてはいないか。
「この時は目立っちゃいましたが、傍聴席から野次っている人は他にもたくさんいました。それが、僕だけニューヨークタイムズに一番でっかく取り上げられてしまいまして」(同)
これだけではない。韓国が条例を改正し慰安婦像の撤去を回避しようとする動きを引き合いに、今年3月、
〈素晴らしい! 日本の国会議事堂内にも設置すべき。歴史事実から学べ!〉
とツイッター上でコメントしたのだ。どうやら慰安婦問題には人一倍思い入れがあるようで、過去にはこんな風にも呟いている。
〈少女像一体にビビる日本政府。余程後ろめたいのだろう〉
かような人物にアジられて煽られて、激昂する大臣も大臣だが――。

@分かりきった、こういう朝鮮系のアホを対等に扱ったあんたが一番あほ。修業が足らないんだよ。安倍ちゃんの足を引っ張るな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

総理「真榊」奉納 閣僚は高市氏が参拝 靖国例大祭 みんなで靖国に参拝する国会議員は95名

2017年04月21日 15時38分54秒 | 歴史検証
安倍総理大臣は21日から始まった靖国神社の春の例大祭に合わせて、真榊(まさかき)と呼ばれる供え物を奉納しました。
靖国神社では21日から3日間、春の例大祭が開催されています。安倍総理は、中国や韓国の反発に配慮して参拝は見送り、真榊を奉納しました。一方、超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」のメンバーが集団で参拝しました。参加したのは自民党や民進党などの衆議院議員58人、参議院議員37人の合わせて95人です。閣僚では高市総務大臣が参拝しました。

@何度も書いてきましたが、総理は敗戦日の8月15日に参拝するより、春秋の例大祭にこそ参拝すべきです。特亜に、とやかく言われるべきものではありません。
参拝された皆さん、御苦労さま。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加