日々のつぶやき

自然に囲まれた里山での~んびり余生を過ごしています。

名前わかりません。

2017年05月20日 | 日記

家の裏の土手でヨモギを摘んだ。毎年、年末に実家で草餅を作ってもらうので。

私はヨモギを冷凍したものを持って行くその準備。

ヨモギを摘んでその後来年のために草引きをしておく。

めずらしい草花を見つけた。タツノオトシゴ みたい。

何という名前かなぁー。気持ち悪い草だなぁー。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田植え | トップ | 小梅漬ける »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カラスビシャク(烏柄杓) (ひげ爺さん)
2017-05-23 08:22:42
セキ子さんさん、おはようございます。

>何という名前かなぁー。気持ち悪い草だなぁー。
少し咲く時期が早いようですが 「カラスビシャク(烏柄杓)」 ですね。
この草が生える頃までに田植えを終わらせる目安となるそうで、
農業に関係の深い植物だそうですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。