横浜 鶴見 地元密着 関榮不動産です。

横浜市鶴見区の関榮不動産です。
鶴見区賃貸・売買などお部屋情報をご紹介していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

思い出マンション物語 3 

2009-10-31 11:30:30 | ひろこのひとりごと
このたびマンションのリフォームようと考えて正直どこのリフォーム屋さんに頼もうか考えていたのです
いままで建て替えや賃貸のリフォームなどでお世話になっている業者さんはいらっしゃるのだけれど今回はひろこの想いが詰まった思い出のマンションというか父と母がサラリーマンの働きざかりひろこと兄を2人抱えて思い切って購入
当時にしては安いお買いものではなかったと販売価格を見直してみても父の頑張りがわかります
母もそんな父を支えるため優雅に過ごせる努力をしていたと思うのです毎週土曜・日曜はまず土曜日は歩いて20分の距離にある父の実家の祖母が来て夕飯をお外に食べに行く祖母は今まだ92歳健在でお風呂上りにをクィっといっちゃうヒッピーさがかわいい
かなりの美食家でしかも洋食オンリー彼女のの食卓には醤油はなく・・・お手伝いの方も海外の方だから日本語ではなく英語が飛び交う幼いひろこには珍しく新鮮だったのを覚えています。
時々祖母が海外のお友達をこのマンションに連れてくるとこのマンションはマンションではない・・・アパートだよなんて言われていました
海外のマンションはすごく広くて優雅に出来ているけれど日本のはまるで鳥の巣だねまで・・・でもわかるような気がします。
なぜなら彼ら外国の方はとにかくデカイ4人掛のソファーを2人でキュウキュウにきつそうだし・・・このマンションは天井が普通より高く出来ていて圧迫感がないだけすくいでした。
でも今考えるとこの天井の高さは他にないかと
天井である上がつかえないことですごく開放感がうまれるのです
大きなお客様が来ることでこんなに良い点が見つけられて父はなんだかうれしそうでした
日曜日はきまって鶴見に住んでいる(今のひろこの実家)母の両親が沢山の煮物や漬物やお菓子を持って遊びにきて昼から夜からいろんなところに食べに連れて行ってくれてしかも好きなものを好きなだけかってくれて今考えると夢のような生活
これが母の節約術可愛く甘えておねだりかしら
頭いい~でもその恩返しはこの何十年間の介護で返して先日見送りました母は親孝行祖父母は母にとってさいこうな両親であり最高なおじいちゃんおばぁちゃんむかしを思い出しても感謝でいっぱいです。
そんな両親にとってもかけがえのない想いのこの手抜き工事なんてみなさんしないとはおもいますが納得のいく信頼できる方にお任せしたかったのです
それがいらっしゃったのです。
ヒラメイタというか最初からこの方々にお願いしようと多分心のどこかで願っていたと思うのです
でもこの出会いにもドラマがあってマンションのフォームで確実にわかった気がします人の出会いは偶然じゃなく必然なんだかいきなりスピリチュアルな世界に入り込みますが誤解のないようでもほんとうに素敵で不思議な感動的出来事をちょこっとお話していきたいと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハロウィンの思いがけない訪問

2009-10-31 10:57:00 | ひろこのひとりごと
この頃の日本の風週にはなんだかハロウィンがあるのをご存じ
いままでクリスマスは定着して子供たちから大人まで楽しみなイベントになってかなり盛大なパーティー
ハロウィンはパンプキンオバケのお祭りなんて思っていたら・・・
何と日本でいうお盆とかお彼岸とかそんな感じンッ
少し違うか・・・邪気払い悪いものを払いご先祖様が1年に1度家に帰って来るのですって・・・それと同時に収穫のお祭りまで兼ねちゃうらしい・・・本当にたくさんの意味が込められているみたい
でも日本のお盆お彼岸は牡丹餅おはぎとっても地味な感じでもとっても美味しいし食物繊維抜群甘いものにしてはカロリー的にも栄養素的にも見直されているからなかなかなもの
ハロウィンは見た目がまずかわいい
日本は家族や個人てきなインプットなお祭りイコール地味
ハロウィンはアウトプットみんなを巻き込んでワイワイ楽しんでしまおう的なお祭りパーティー感覚の祭典
この違いが文化の伝承につながっているのでは・・・
日本には良きことを口伝として伝えていくなんてひそやかになんてことしてるからなかなか若い人達に受け継がれていかないことだらけでもったいない
海外はその点とってもわかりやすいし受け継ぎやすい
アウトプットや表現が自然と身につくようになっている
しかもこの次期はちゃんと野菜離れの若者にもかぼちゃパンプキンが売れて農家のひとにも嬉しい限り地産地消も楽々クリアー
いろんな意味が兼ね備えてあることをただのお祭りにもちゃんと計算された考えが隠れている
世の中たくさんの戦略とともに情報やいろんな消費バランスが遂行されているのだと経済の勉強にもお役立ち
この時期にこの商品変化変動の消費物などの動産と不動産のバランスを考えながら不動産のあり方も考えないとね
オートロックのマンションにハロウィンの仮装した子供達が訪れたらどうする?戸建でもセコム入っているに裏からビーなんて・・・どうする
なーんにもない田舎の戸建にハロウィン行ってもハロウィンどころかプレゼントお菓子が用意されていないなんてさびしい
ハロウィンパーティーは仲間内で示し合わせてお互い確認してからがやっぱりいいね
いきなりの訪問は不法侵入になりかねないし
大人があまりにの卑猥な格好して外に出ていたらお巡りさん行き
楽しいことは楽しい範囲でね
あくまでもやりすぎに注意は必要ね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お天気物件環境物件情報はセットかしら

2009-10-31 10:18:51 | ひろこのひとりごと
気持ちが良いお天気
こんな日はお部屋探しに持ってこい
足取り軽く物件まで行きはでご案内帰りは距離感を確かめるため歩いたりお散歩がてら日頃の運動不足解消にお役立ち
車で通りすぎる景色とは一転歩いてみるといろんな発見が出来たりお店を見つけたり収穫満点
ひろこがお部屋探しのお客様にまず聞くことは条件は勿論だけれど鶴見の土地感はございますかということです
お部屋事態も条件必要だけれど周りの環境もね~重要
以前すごーく物件資料で間取りとお値段しかもご要望の3階角部屋
ラッキー
ご案内に行くと
マンションの1階がバーしかもカラオケ付き
そんなに大きな間口とかではないしネオンビカビカでキャバクラみたいではないのだけれど
みんながゆっくりくつろぎたい時間帯に近所の商店街で仕事を終えた八百屋さんや酒屋あらゆる商店街の連合おじ様達のたまり場で毎日のうっぷん晴らしといったところでしょうか気持ち良く飲んで歌って
扉を開けなくても3階位の建物だと鉄筋コンクリート造りでもひびいてしまうみたいです
ただ音の問題は人それぞれなのでなんとも言えないし気になる人ならない人それも人それぞれだから何とも言えませんが・・・
だいたい帰るときは酔い酔い気分で声が大きくなっていて扉を開けてみんなにおやすみなさいなんて叫んだり・・・そこの場所ですわりこんでしまったりいろんなことが考えられると少し条件から外したくなるかたもいらっしゃいます
せっかくたどり着いた条件ピッタリのマンションでもこんなこともありうるのです
お部屋自分に合った環境は2つで1つワンセットだと思ってお部屋探しをしてみてください
でもねよくお隣にはどんな方が住んでいますか
なんて事おたずねの方がいらっしゃいますが・・・ごめんなさい
そこまでは全部の物件の住んでる方を知ってはいませんし
万が一そのお部屋の住民の方を知っていたとしてもお教えすることはできないのです個人情報の問題があるので
だからあくまでも環境アドバイスや情報提供くらいしかできないのでご了承下さいね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い出のマンション物語 2

2009-10-30 18:11:40 | ひろこのひとりごと
マンションに住んだことがありますか
住んだ事のある方はだいたいわかるとは思いますが、4階までの建物だと結構エレベーターのないタイプが多くて
このマンションは4・5階のメゾネットだけれど、外4階5階内階段だから4階まで
だからエレベーターがないのです・・・
知ってました
人間というか大半の人が、階段を上ると3階まではすんなり登るのですが
なぜか3階から4階に上がる時3階でペースダウン
ゼーハ~ゼーハ~
この1階のサはどこから
ひどい人は3階で一休みなんかしちゃって・・・
大変なのが新聞屋サン
戸建の住宅街ならバイクや自転車でポスト前で止めてポストに入れるだけ
マンションだと1階に集合ポストがありますが・・・
オートロックとかセキュリティの高いマンションだと1階の集合ポストなのかしら
でも、団地や普通のマンションの場合は各部屋のドアポストまでお届しなくてはなりません
朝寝ているとよく新聞配達のお兄さんが勢いよく階段を駆け上がり配達している音が感じられたりしてがんばってるなぁ~
なんて眠い夢の中にはいりこんできたりしてうぅ~ん音の想い出のこんな1ページもあったかぁ~
懐かしいなぁ~
まだまだこのマンションの想い出はたくさんあるし生まれ変わるまでのドラマも沢山あるのでこれからあなたの手に
あなたのこれからの人生に共に流れる時間に寄り添うすべての大事なひとつになるためそのために語っちゃおうと思います
幸せいっぱいのマンション
このマンションと流れてきた時間でこんなにも幸せがあったこと伝えたい
追ってこれからご紹介するのだけれどマンションのリフォームしていただいているかたとの劇的な出会いというか再開にも最高な幸せをこれからのお付き合いが芽生えたそんな素敵なことまで
たくさんた~くさんお話します
よろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大人なのに子ども用

2009-10-30 14:42:57 | ひろこのひとりごと

最近の子供服はなかなかおしゃれ
大人顔負けな感じの
セクシー路線から流行りすたりのない定番ブランド服例えば
ポロ・ラルフローレンとかバーバリーとか定番の中に新しさを感じるパターンが常に落ち着きと冒険が嬉しい
お値段はそこそこしてしまうけれど・・・やはり物の質縫製の型が着てすぐこれだね納得の価値観を体が感じる
この頃嬉しいことにシーズン物がスグバーゲン価格になるのでお休みの日にウィンドウショッピングが楽しい
ヨーク見ておいて早くお安くならないかな~なんて考えながら
大人服ばかり見ていたら
同じ売り場に160・170子供サイズでも少し大きめタイプが並んでいてしかもお値段がお安い
しめしめ
店員さんに聞いたら170サイズと表記してあるかS・M・Lの表記かだけで変わりはないとのことでした
これだけで子供・大人の区別もちろん商品によりだそうですが
こんだけのちがいでお値段が安いなら
ラッキー
ということで
これからひろこは子供服を要チェックすることにしました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若いっ!!

2009-10-27 13:53:18 | ひろこのひとりごと

この頃、学生時代の友達しかも女友達でなくて男友達ばかり
幸せの結婚式招待状が届くのです
年齢的に男性は落ち着きたくなる頃なのかしら
女友達は全然まだやりたいことがあるから考えたくないなんて言って
週末には、温泉ゴルフやバイクでツーリングエステにダイビングまで独身をおうかしている模様で・・・あれではまだまだだなぁ~
話がそれてしまいましたが男友達の新奥様はみんなみんな年下ぁ~
2つや3つではなくて6つとか8つとか大幅年下で
職場での恋愛出会いというか・・・新卒で入社してきた女の子の上司先輩として社員教育と題して
男性の人はやっぱり若い女性が大好きなのですね
若いってやっぱり笑顔が無邪気でかわいい
認めてしまう
ひろこが男性でもやっぱりあの無邪気な笑顔にひかれてしまうのかもね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵な結婚式

2009-10-26 14:12:47 | ひろこのひとりごと
25日
場所は横浜みなと未来
ゲント横にある洋館素敵なチャペルのゲストハウス
ひろこは新郎側のお呼ばれ者のため男性の中に数少ない女性だったのではなやかでない
ホテルでのお式でなかったせいかみなさん洋装で色とりどりで綺麗でした
でもあいにくの
でも昔の人は良くいったものです
雨降って地固まると
そのとおり
新郎新婦人生最高の門出を出発
新郎より6歳年下の新婦は歳の差なんて感じさせないというのは歳に見えるというわけではけしてないですよ
新郎は今までどちらかというと俺様系で従うタイプではなく
しっかり先陣切って肩で風切って歩くタイプ
それがどうでしょう
彼女はどのようにして彼をミッキー好きにしたのでしょう
会場の隅から隅までミッキーミニーだらけ
ひろこは大好きだから全然違和感も持たずにかわいいーるんるん
ハテマテ本当に彼の結婚式
しかもデザートビュッフェって
それにそれにお色直しのドレスは新郎がえらんだほかに見たことのない
ツゥイギーがしのばれるツイードの柄でオードリーヘップバーンのような風船バルーンがたのロングドレスは最高
もともとオシャレな彼だけにここは見せ所なのでしょう
ファイヤーサプライズ1テーブルづつ挨拶をかねてまわりお客さん1つづつろうそくを持ち火をつけていき最後2人がメインテーブルに戻ったらみんなでふきけしてその瞬間シンデレラ城の形をしたろうそくにまるで花火のような素敵な演出
感激
今やゴンドラ乗ってなんてそんな演出でなくて彼らのスタイルはみんなの心が1つにまとまって笑顔が自然と溢れ出すそんな演出でした
とにかく素敵の一言しかないです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハッピーウエディングの前の日の幸せ

2009-10-26 11:44:36 | ひろこのひとりごと

昨日10月25日の日曜日
お友達の結婚式で朝10時から挙式ということで
朝から大忙しドタバタは毎日だから慣れていますが
しかも結婚式のお呼ばれはひろこかなりあるのでもうお支度は慣れているというか
時間がかからないのです
普段しないネイルだけは前の日に
その日のお食事の支度や家事など神経使う使う
せっかくやってもらったのに禿げてしまったら最悪
貧乏性ひろこは少しでも長持ちさせるため今も丁寧にパソコンしちゃったり
キーボードを打つ手がなんだか自分の指じゃないみたい
幼い頃母がおしゃれでマニキュア付けているとき親指だけ縫ってもらってよろこんでいたころを思い出して
昔なんて技術がなく・・・
グラデーションとかデコレーションなんてなかったころとはうってかわって今の技術はビックリするくらい
素敵~
この10本の指がセレブ
うっとり
けしてきれいな手ではないし爪の大きさも小さくて飾りバエはないけれど
ひろこ本人満足心から幸せ
こんな幸せをいただいて(おすそ分け)はやくも前の日からさせてもらって
お呼ばれされなければなかなか機会がないもの
感謝しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い出のマンション物語 1

2009-10-24 10:46:20 | ひろこのひとりごと
マンション戸建住まいにはいろいろなかたちがあって
今から28・9年前このは誕生した
引っ越ししてきた当初はまだ2歳だった私は何も覚えてはいなくて
物心ついた時にはもう立派な我が家
サラリーマンだった父は7時~遅くても7時30分までには帰ってきて3歳年上の兄と母と家族揃っての夕食
その日にあったこととかおしゃべりしながら
時にはハンバーグの大きさで小さいとか大きいとか喧嘩しながら・・・
だいたい末っ子の私が良いところを全部いただき
リビングとダイニングが大きな部屋で区切りがなくつながっているので夕食が終わりおかたずけが終わるとみんなでテレビを見るためソファーにうつってデザートをつまみながら宿題があるとそのテーブルでみんながくつろいでいる中やっていたりして
全然自分の部屋の机で勉強したことなんかなくて・・・
母も父もそれについて何も言わないし子供2人の勉強や宿題の横で父は仕事というか当時はパソコンなんてなくてタイプライターで文章をたたいていたり母は趣味の木目込み人形を作っていたり
学校でいう数学・国語・社会・図工の教科
ダイニングリビングルームが多目的ホールと化していて
1つの部屋でたくさんの可能性が芽生えそうな
自分1人のこもった勉強よりもはるかに有意義な時間を送れたような気がします
おかげで自分の部屋には寝るときやお着換えの時くらいしかいなかったかな
必ずみんなの居る居間を通らなければ自分の部屋まで続く階段には行けないというつくりなのと、いくら戸建感覚でもそこまで広々しているわけでもない微妙な良い加減なので家族仲良しはこの間取りのおかげも大いに関係があったと思います
でも言っておきます
たくさんたくさん喧嘩もしました
喧嘩すると最悪・・・
自分の部屋に独りきり
みんなで自分の悪口言ってないか気になり
階段に座って静かに聞いていたりしちゃって
そのうち行きたくなってどうしてもみんなのところ通らなければいけないから通るうちにいつの間にかソファーでお茶一緒にしていたり
家族なんてそんなもの
たかが間取り・・・されど間取り
大切風水や方位なども気にされる方それはそれで大切です
でも、この家族の行動生活同線もあなどれない
ホント大事にしてほしいところ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い出のマンション物語 の目次というか・・・

2009-10-23 10:34:19 | ひろこのひとりごと
相鉄線天王町徒歩4分とJR横須賀線徒歩8分2線2駅使えて交通の便が良い所に、築29年の4階建てのマンションがあります
このマンションは4階建てなのでエレベーターはないのですが最上階の4階にチョットしたサプライズ
素敵ながあるのです
それは何だと思いますか
それはねフッフフ
お部屋の中に入らないとね
アッでも、マンションの外からベランダの数を数えてみて
1・2・3・4・5あれれ
4階の建物のはずなのに・・・数え間違えかな
そんなことありません
実はこのマンションは最上階の4階部分だけがメゾネットタイプ
メゾネットとはマンションなのに、戸建感覚
4階部分がリビング&ダイニングお風呂トイレ洗面所
5階部分が和室1部屋1部屋6畳・それに8畳の広い洋室物入れも1部屋づつしっかりついていて
東南日当たり抜群バルコニーも8畳お部屋以外各部屋から出ることが出来てしかも広々
4階から、まず玄関通路から洗面脱衣室があって右側の扉がお風呂左側
がおトイレその間に洗面台洗濯置場タオル棚とちょっとした物入れが洗濯機の上にあって収納率も抜群
通路の先のダイニングリビングに続く扉を開けるとバルコニーの爽やかな風が流れてきてなんだかメルヘンの1ページを開いた時の気持ち
ダイニングリビングを通り5階に上がる階段はあるから必ずただいまがわかるシステム誰が来ても5階へはダイニングリビングを通らなければ行けないから防犯上も最適
こんな素敵な間取りのマンション今の新築のマンションより全然いけてると思う
ほんとほんと
新築マンション購入考えている方でも自分のスタイルで特別・ナンバーワンが大好きな方・劇的ドリームハウスの番組が大好きな方・是非是非勉強の為にも未来の建築家を目指している方こんな間取りがマンションにたいな共同住宅での専有部分のプライバシー精神衛生上の保護などにお役立ち住宅の意味がわかるようなところ
かなりの収穫になるから
もう少しでご覧になること出来るから
今まさに劇的ドリームハウス並みにオールフルリフォーム中だから
4階のダイニングリビング廊下ドアからトイレお風呂洗面台脱衣室キッチンがシステムキッチンへと変身全部のへやの壁紙・フローリングとにかく全部ぜ~んぶが新品ひろこドキドキするくらい
マンション考えているいる人このマンションご覧になってみてください
ひろこが伝えたいことがわかってもらえるから
コメント
この記事をはてなブックマークに追加