移りゆく日々・四季

ガーデニングに山歩きに
元気な老夫婦の日々のできごとを発信

近くの山へ早春の花を探索

2017年04月04日 | 散歩道
2017年4月4日(火)  快晴

   
        気温高く春本番の快晴 (^^♪ 

        近くの東里ケ岳へ山の様子を探索してきました。 雪の季節をすぎるタイミングで

        毎年落石・落木などの様子を見に行き、OKであれば山頂まで足を運びますが・・・今年は???





        早春にはタムシバやミズキの花が見られる林道は、まだ20~30センチの残雪がありました。

        奥の小高い山が標高663.7の山頂です。 今日はここで撤退しました。

        ミツマタは結構みましたが、やっと見つけたタムシバの咲く木  ただ一本。







        まだ木々の芽吹きも見られず、桜の花も開花せず春は遅いですね。

        ある集落の川ぶちに早咲きの桜が満開でした。背景の山は東里ケ岳につながる稜線です。







        久しぶりに見る快晴の青空です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春を告げる花・かたくりとス... | トップ | 青倉山旧参詣の道探索 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。