定年だ!!世界一周

サラリーマン36年、
いよいよ念願だった世界一周に出発2015年4月1日
2016年1月22日219日間27か国達成

コツコツ、ツバメノートの愚直な対応に感動

2017-07-16 08:20:27 | その他日常

私がよく使っているA5版のツバメノート、これは昔から罫線が自由に引けるようにノートの欄外上下にドットが入っています。最近東大生のノート?などで有名になったノートの原型はここにあると思います。最初に作ったのは昭和24年だそうです。このノートは今流行のムセンとじでなくて背中?綴じです。ところが我が愛するこのノートの一部にドット欠落とドット位置の齟齬が見た受かったので、その旨メーカーに申し出ました。その回答がこれです。なんでも「罫引き印刷」と言うらしい。その職人と機械が日本で最後のひとりとなっていて、昔からの技術を継承するためにもこのままでいくと、固い決心が面々と綴られています。素晴らしいと言うほかありません。少しぐらいのメモリのずれなんか見逃してこの会社を応援したくなりました。頑張れツバメノート。しかしこんなに丁寧な回答をもらった会社は今までありません。それほどの愛社精神が素晴らしいと感動しました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桑波田さんが取り持つご縁!... | トップ | 本当に怖いのは自衛隊の体質... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL