ホオズキの花

2017-05-14 09:43:16 | 植物&花
一昨年、八重のドクダミとホオズキを植えたプランター、
水をやっていたら、ドクダミが1本、ホオズキが1本、芽を出して、
ホオズキは小さな花をいくつかつけていて、さっそく、鉢植えに・・、









掘り返していて、白い根を見て、
江戸時代、堕胎に使っていたらしいことを思い出す・・、
・・誰の本だったか・・??
・・とんと、思い出せない・・・、

ホウズキ、漢字では鬼火、英語名はチャイニーズ・ランタン・プラント・・、
四万六千日、浅草浅草寺の縁日、ホウズキ市、

・・なんだか、興味深い植物だ・・、







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イボタの木の花 | トップ | 黒砂糖セット »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。