コモディイイダ駅伝部ブログ

五郎谷選手、富士登山競走山頂の部(世界選手権日本代表選考レース)に招待選手として出場致します!

こだま日記vol.745

2017-05-13 21:04:54 | 選手からのメッセージ
こんばんは(●´ω`●)
KDMです。(KoDaMa)

こだま日記の締めに、

『明日からまた生きる』もしくは『明日からまた生きるぞ』

と書いてある。
さとちゃんもたまに使っている。

この言葉は、格闘家の船木誠勝選手が試合後のマイクパフォーマンスで放った言葉だ。
本家は『明日からまた生きるぞ』だ。

1996年、世界トップクラスのファイターであるバス・ルッテン選手と対戦し、激闘の末敗れた。
マイクを握った、船木選手。この戦いに後悔はない、だけどまだ辞められない、と言った後に『明日から、明日からまた生きるぞ』と叫んだ。

こだまはそこまで船木選手のことに詳しいという訳ではない。もちろんリアルタイムで試合を見たという訳でもない。ただ、どこか心に響く言葉だったので使用させてもらっている。

格闘家やプロレスラーは名言が多い。
命懸けで戦っているから出せる言葉なのだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こだま日記vol.744 | トップ | テルレポNo.59 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL