コモディイイダ駅伝部ブログ

五郎谷選手、富士登山競走山頂の部(世界選手権日本代表選考レース)に招待選手として出場致します!

第41回寒河江さくらんぼマラソン大会結果報告

2017-06-19 11:36:55 | レース結果
6月18日に開催されました標記大会に招待チームとして参加させて頂きました。
今大会には元オリンピック選手の中山選手の他、山形県の選抜強化選手もゲストランナーとして参加。ゲストの部として走らせて頂きました。

寒河江市のさくらんぼの産地見学に商品部の生鮮統括部長も出張で参加(走りませんが)。


前夜の食事会では中山選手の様々な競技へのアドバイスを頂きました。



結果報告
男子ゲスト10kmの部
1着 森谷選手(山形市役所)
29分47秒
2着 木田貴大選手
  29分52秒
3着 五郎谷俊選手
  30分30秒
5着 渡辺哲也選手
  32分50秒







今回、木田選手が当日の朝まで膝に痛みが気になるということで、ラストスパートは禁止として、出場。その代り中盤で引き離すように指示しましたが、逆に7km過ぎに森谷選手に5秒引き離され、その差のままゴールとなりました。
しかし、前回大会の自身の記録を50秒上回れたことはよかったと思います。
レースは、最初の1kmを五郎谷選手が2分51秒で入り、2kmで木田選手が前へ。そこから5kmを14分51秒で通過したところで、五郎谷選手が先頭に立つと、レースが動き、森谷選手が前に出て木田選手がついていく形となり、五郎谷選手が遅れてしまいました。

大会終了後は、わたなべ観光さくらんぼ園にて、さくらんぼ狩りを楽しませていただきました。

せっかくなので写真は、さくらんぼが似合う女子選手!



今大会も非常に有意義にそして貴重な経験をさせて頂きました。
大会関係者及び寒河江市の皆さま、ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こだま日記vol.786 ※食事中... | トップ | 東日本実業団連盟合宿5000mT.... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL