コモディイイダ駅伝部ブログ

黒田選手、初海外派遣決定!2018年4月、パリマラソンへ!

こだま日記vol.778

2017-06-10 21:59:00 | 選手からのメッセージ
こんばんは(●´ω`●)
こだまです。

世田谷競技会5000mに出場してきた。

13組目 1着 14分30秒90

久しぶりに5000mで1着を取ることができた。7年ぶりくらいではないだろうか。

レース展開としては、かなり強い風が吹いていたのでスローペースに。
位置取りの入れ替わりが激しかったので、後方待機。スペースが空いたらペースを上げて、徐々に前に行く戦法をとった。

3000m過ぎに先頭集団へ。
かなり集中していたので、気づいたらといった感じだった。先頭集団にはもちろん、大学同期の伊藤太賀選手もいた。
かなりキツかったが、一緒に走れる機会もなかなかないので、楽しむ気持ちでついていった。

ラスト1周で集団は、4~5人に。
余裕は全くなかったが、勝機を見出すなら、とラスト300mで思いっきりスパート。
上手く決まって、2位に約3秒差をつけてゴールすることができた。最近はラストスパートがよくハマる。

ゴール後、伊藤選手と。
レース運びの上手さは、さすが一流のマラソンランナーといったところだった。フルでも同じレースを走れるように頑張りたい。

ラストスパート開始直後のこだま。
こだまのスパートは一部で『変態スパート』と呼ばれている(命名:克則選手)。
きゃねこ選手からはレース後、『ド変態でしたね』と言われた。無論、この上ない誉め言葉である。

次回のレースは、ホクレンディスタンスチャレンジとなる。
3週間後となるので、少し休息を取り、自己ベスト更新に向けて鍛錬を重ねていきたい。

家に帰ってから、組トップの祝杯にビールをいただいた。

キリン『一番搾り 岐阜に乾杯』
岐阜は奥さんの故郷である。
ほろ酔い気分になりながら眠りにつき、明日からまた生きる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テルレポNo.83 | トップ | 第2回世田谷競技会結果報告 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

選手からのメッセージ」カテゴリの最新記事