コモディイイダ駅伝部ブログ

五郎谷選手、富士登山競走山頂の部(世界選手権日本代表選考レース)に招待選手として出場致します!

こだま日記vol.784

2017-06-16 20:32:06 | 選手からのメッセージ
こんばんは(●´ω`●)
こだまです。

斉藤マネージャーの弟こと、田村選手(たむりん)が、こだまの出身大学と箱根駅伝を走った事実を知らなかったことが発覚。
まぁ知らないかー(´ー`)うちの選手ほとんど知らないかもねー。

ということで改めて、だまこ餅選手の経歴を紹介。

・1986年8月10日生まれ。
ダルビッシュ有選手、川内優輝選手と同い年。

・千葉県野田市出身。
~18歳まで野田市、~22歳まで調布市、23歳~は朝霞市に住んでいる。

・川間小ー川間中ー市柏高ー拓殖大学ーコモディイイダ。
社会人9年目。

・2007年全日本大学駅伝 8区
・2009年箱根駅伝 10区

以後、お見知り置きを。

さて、今日は合宿組は登り坂12kmのタイムトライアル。

山田選手がやりました。並みいる13分台、28分台ランナーを抑え、全体2位でゴール。コニカミノルタ菊池選手、日清食品グループの我那覇選手にも勝利。
登りの適性がここまであるとは知らなかった。箱根駅伝5区区間賞クラスの才能だと思う。練習での結果であるが、キャプテン賞としてバレニン(サプリメント)を1箱贈呈したいと思う。

走ったコモディイイダの全選手が3年前のこだまの記録を上回った。
悔しい気持ちは当然あるが、みんな成長してきているという嬉しさの方が強い。
明日で合宿は折り返しとなるが、たくさん学んで大きくなって帰ってきてほしい。

ボク運命の人です、見てないけどさとちゃんのために、内容調べて教えてあげようかなと思いつつ、明日からまた朝霞で生きる(^^ )
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きゃねこ 35k | トップ | 登り12kmトライアル兼十和田... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL