誰にも言えない恋心

誰かこの気持ち、わかってくれるかな。

「気乗りしない」はNG

2017-02-24 | 友人の紹介

長年、恋人がいないあなたを見て、
友人から心配されているという人もいるでしょう。

見かねた友人が紹介の話を持ってきてくれたなら
「今更紹介なんて恥ずかしい」と感じてしまわずに、
ぜひ一度会って話を楽しむようにしましょう。

紹介も立派な出会いの一つなのです。


紹介の話が来ている人の中には、
「今は恋愛という気分ではない」
という人ももちろんいるかもしれません。

今は仕事を頑張らなくてはいけない時期だ
と自分に言い聞かせて仕事に没頭している人も、
まずは一度紹介相手に会ってみることを
おすすめします。

どんなに仕事が忙しくても、
頑張らなくてはいけない時期でも、
仕事と恋愛は両立することが出来ます。

そもそも仕事と恋愛は全く違うものですから、
自分のやり方次第でどうにでも対応することが
出来るということを心に留めておいてください。


友人から紹介したいと言われている相手は、
あなたのことを良く知っている友人から見て
「この二人は、きっと相性がよく合うにちがいない」
と感じているからこそ引き合わせようと
考えているはずです。

客観的に見てこの二人は
合うだろうと感じるということは、
相性が非常に良い可能性が高いと言えます。

周りから見ても相性が良さそうだと
感じる相手というのは
そう頻繁にはいませんから、
気乗りしないと思っていても、
とりあえず一度は会ってみましょう。

もしかすると、運命の出会いを果たす可能性も
無きにしも非ずではないでしょうか。


仕事に励んでいると
「紹介話に気乗りがしない」
と考える人も中にはいると思いますが、
その人が実は運命の人であるかもしれないのです。

そのことを常に心がけ、
せっかくの機会を逃さないためにも、
一度会ってどんな人か
確かめてみることが大切なのです。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 客観的判断が出来る紹介 | トップ | 友人紹介のメリットとは »

あわせて読む