誰にも言えない恋心

誰かこの気持ち、わかってくれるかな。

気分屋の失敗回避

2017-05-12 | 気分屋の恋人

恋人がいると相手に
振られてしまうのではないかと
不安を抱える人は多いでしょう。

そんな人の中には、
「自分は気分屋で相手を振り回してしまう」
と自覚している人もいるでしょう。


気分屋の人は、素敵な出会いをし、
交際へ発展すると、相手を信頼していくことで、
どんどん甘えが出てきます。

そして気分屋の性格が出てきます。

せっかく相手が準備してくれたデートも
「今日は気分ではない」という理由から、
違うデートコースに変更することもあるでしょう。

大抵の場合、気分屋は悪気なく
自分の気持ちを
相手にぶつけていると思います。

もちろん、
相手のことを信頼しているからこそ、
自分の思っていることを
伝えることが出来るのでしょう。

しかし、こういった気分屋に
付き合ってくれる人は、
そうそういるものではありません。

どんなに好きな相手でも、
度を超してしまえば
「付き合いきれない」
と別れを切り出されることになります。

気分屋と自覚している人は、
こういった振られ方を経験していることが
少なくないのではないでしょうか。


「もう同じ失敗はしたくない」
と思うのであれば、まずは
自分のことだけを考えるのではなく、
相手の気持ちも考えた
行動をすることが必要です。

デートを計画してきてくれたとして、
その計画にどれだけ時間をかけたのか、
どれだけ思いを込めてくれたのかを
考えることが出来れば、簡単に
「今日は気分じゃない」
と言えなくはるはずです。

恋愛を長続きさせたいと願うなら、
お互いが相手を思いやることが出来なければ
それを叶えることは難しくなります。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 交際を続けるには | トップ | 今後の交際について »

気分屋の恋人」カテゴリの最新記事