「せいやんたなか」の遠くの山もあせらず歩いて登りましょ・・・

「旅・登山やウォーキング!」に仲間と共に歩いた道中で、心を打った出来事など「今の証し」を記してみたい・・・。

この梅雨時に 「三朝温泉」 への旅に出掛ける・・・

2017年06月28日 16時00分10秒 | 旅行
2017年6月26日(1泊2日)  ・・・ この梅雨時に?と思いながら鳥取県 「三朝温泉」 方面へのバス旅行に出掛ける ・・・

 近隣の世話役から “老人会の親睦旅行に行こうよ!” ・・・と誘われて “吾輩も古希を過ぎた高齢者だもんな!  ”と出掛けることに、・・・ ところが  晴れた <晴れ男だよ!> 
鬱陶しい梅雨空も旅中の晴れ間に恵まれる!


  
 岡山県久世町の 「毎来寺(まいらいじ)」 ・・・ ご住職が彫った版画を襖絵に天井にと力作が目白押しなんだよ! ・・・ “どれどれと興味津々!”に

 
“廃寺同然だったこの寺の復興を!” と始めた現住職・岩垣さん力作の版画が・・・本堂の天井にもいっぱい並ぶ!


襖絵にも現住職力作の版画が、 ・・・ ニューヨークで個展を開催するなど今や 「版画寺」 と呼ばれ全国的にも有名だそうだ!


現住職力作の版画が・・・襖絵・掛け軸などが約300点も展示されている!


昨秋(2016.10.21)、震度6弱の大きな地震があった「倉吉市」もブルーシートの屋根があちらこちらに残る、今回は 名所 「白壁 土蔵群」 を散策する・・・


まず目に留まる「第53代横綱・琴桜関」像 ・・・ そうだったのか、ここが出身地だったか!


名所 「白壁 土蔵群」 を散策!


「倉吉絣(くらよしかすり)」 の資料館で一木作りの “布袋さんに出会う!”


お泊まりはラドン温泉で有名な、 「三朝温泉」 です!


国立公園「山陰海岸」・・・今回はジォパークの奇岩見物だ!と 浦富海岸 “島めぐり遊覧船に乗る!”



“奇岩出現だ!” 揺れる船上で ・・・ シャッターを押す!


またもや “奇岩出現だ!” ・・・


またまた “奇岩出現だ!” ・・・


“柳生新陰流・剣豪、日本三大仇討ちで有名な 「荒木又右衛門」” の墓所がある ・・・ 鳥取市の 「玄忠寺」 だ!


羅漢さんが “ようこそ、ようこそ!とお出迎え!”、「有耶無耶・開口即失・閉口即喪・不開不閉」・・・ 世間では、口を開ければ失言し、黙っているとなにを考えているかわからない、
口を開いた方がいいか 閉じた方がいいか とかたりかける、本当は程々がいいんだね ・・・!

 
鳥取地方の方言 「親からもらった手は ありがたいけぇのう、いっかな さいかけせんでもええなぁ」・・・ 親からもらったこの体は、ありがたい、ありのままでいい、全く直さなくてもいいなぁ。
    剱法侠客偉人鑑の大関に「荒木又右衛門と宮本武蔵」名を連ね ・・・ 名声が!

   
剣豪と羅漢の寺 「玄忠寺」 住職から名庭園の説明に聞き入る ・・・ 楽しい住職の案内に魅了されたよ!

※ 吾が地域の老人会のバス旅行に初めて同乗し、岡山県から鳥取県方面への旅・・・やはり親睦旅行は “種々味があるな・・・いいものだ!”





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨空の紫陽花(アジサイ)... | トップ | 関西の秘湯・湯治場 「鍬渓(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。