新宿区の慢性腰痛専門の整体院・恵川の院長ブログ

痛みを改善するための情報を発信します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

腰痛治療の考えかた(腸腰筋)

2016-11-07 11:22:42 | 日記

from 石川 理恵

 

治療院のデスクより・・・

 

こんにちは。

 

新宿区の慢性腰痛専門整体院の恵川の石川理恵です。

 

本日も数あるブログより選んでくださり、ありがとうございます。

 

本日は、腰痛の原因となる筋肉のNO2、腸腰筋についてお話しします。

  

①今までのおさらい

腰痛の原因となる筋肉TOP3

一位:殿筋

二位:腸腰筋

三位:アキレス腱(下腿三頭筋)

これらの筋肉(筋膜)が硬くなることで、腰痛につながります。

②腸腰筋の硬くなりやすい場所

・上の方が硬いパターン

肋骨の下あたりとおへその横あたりが硬くなっています

・下の方が硬いパターン

おへそから下の方が硬くなっています

・全体的に硬いパターン

・付着部(内腿)が硬いパターン

・骨盤の内側(上前腸骨棘)が硬いパターン

③ほぐす時は、お風呂上りが特に緩んでいますが、基本的にはいつおこなっても大丈夫です。

硬くなっている②の部分を探して、ほぐしましょう。

 

膝を少し曲げた状態の方が緩みます。

④一箇所でも硬い部分が残っていると、腰痛につながりますので、ほぐし残しに気をつけましょう。

次回も引き続き筋肉についてお伝えしますので、お楽しみに!!

では、当院のご案内をさせてください♪

当院は、痛みの根本的な原因を調べてから、治療を受けられます。痛みのない状態にするためには、痛みの原因を探し当て、施術することが必要です。 また、痛みが出ている原因がわかれば、家でご自分でケアすることもできます!! 腰痛改善へは、ぜひ当院にお越しください!!

今なら「ブログを見た」と言って頂ければ

(11月14日まで先着6→1名様限定)

通常初回施術費9980円(初診1980円+施術費8000円)を

 

初回1980円!!

 

で受けられます。(2回目以降8000円)  

私の施術を受けていただいても、あなたの腰痛が1ミリも改善しなければ施術費全額返金いたします。
 

 

それでは本日はこのあたりで失礼します。

本日も最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございました!!

新宿区の唯一の慢性腰痛専門整体院 恵川

ホームページ http://megumikawa-seitai.com

エキテン http://www.ekiten.jp/shop_7174338/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 腰痛治療の考えかた(お尻の... | トップ | 腰痛治療の考えかた(アキレ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。