見聞知・録 福井県議会議員 西本正俊  

琵琶湖・若狭湾快速鉄道 実現!

嶺南と嶺北の地域間格差 是正!

薬草研修会

2014年04月19日 | 見聞知・録

若狭地域の新たな産業の取り組みとしての薬草研修会に参加しました。

http://nishimoto-masatoshi.jp

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

医師不足の解消に向けて

2014年04月18日 | 見聞知・録

小浜病院の医師不足解消に向けて取り組んでいます。

 http://nishimoto-masatoshi.jp

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若狭歴史博物館オープン

2014年04月17日 | 見聞知・録

今夏に「若狭歴史民俗資料館」は「若狭歴史博物館」としてリニューアルオープンします。

http://nishimoto-masatoshi.jp

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日々更新しています。

2014年04月16日 | 見聞知・録

ホームページを日々更新しています。

ぜひともご覧いただき御意見などをお寄せください。

http://nishimoto-masatoshi.jp

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホームページをアップしました。

2014年04月13日 | 見聞知・録

里山資本主義の「瀬戸内ジャムズガーデン」の視察調査をアップしました。

ぜひご覧いただきご意見をお願いいたします。

http://nishimoto-masatoshi.jp

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホームページを更新

2014年04月12日 | 見聞知・録

オフィシャル ウェブ サイトを更新しました。

ぜひご覧いただきご意見を賜れば幸いです。

http://nishimoto-masatoshi.jp

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日オープン、事務所とオフィシャルサイト。

2014年04月01日 | 見聞知・録

本日、オフィシャルウェブサイトを開設させていただきました。

アドレスは、 http://nishimoto-masatoshi.jp です。

ぜひご覧ください。

また、本日より小浜市大手町3-9(http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E135.44.53.510N35.29.31.350)に

福井県議会議員 西本まさとし 事務所を開設させていただきました。

県民の皆様の県政に対するご意見やご要望をお聞かせいただく場として活用させていただきますのでお近くまでお越しの際はぜひともお立ち寄りください。こころよりお待ち申し上げます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オフィシャル ウェブ サイト開設

2014年03月27日 | 見聞知・録

4月1日よりオフィシャルウェブサイトを開設します。

アドレスは、 http://nishimoto-masatoshi.jp です。

ぜひご覧ください。

また、同日1日より小浜市大手町3-9(http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E135.44.53.510N35.29.31.350)に

福井県議会議員 西本まさとし 事務所を開設させていただきます。

県民の皆様の県政に対するご意見やご要望をお聞かせいただく場として活用させていただきますのでお近くまでお越しの際はぜひともお立ち寄りください。こころよりお待ち申し上げます。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北陸新幹線(敦賀以西)が及ぼす効果・可能性 4月25日(木)

2013年04月25日 | 見聞知・録

京都大学の中川 大教授を講師にお招きして、北陸新幹線についてご講演をいただきました。

以下、研修会の内容を記します。(私の筆記および記憶に依ります)
・2000年以降、各路線で整備が進展しているが、敦賀・大阪間だけが著しい遅れている。
・敦賀・大阪間を整備すれば、大宮~大阪が一気に増える。
・特急の乗客数が最も多い路線で、最も需要が見込まれる。
・整備が遅れた最大の原因は、京都と大阪が関心を示さなかったから。
・ルートがはっきり決まっていないもの遅延の理由。
・「北陸新幹線」の表現は間違いで遅れの原因(京都と大阪が関心を示さない)で、「北回り新幹線」
 と呼ぶべき。
・敦賀~大阪を早く結ぶことが大事で、ルートはどれでもよい。ルート問題は小さなこと。
・北陸新幹線は小出し(まずは敦賀まで)で勝負したばっかりに、大阪までの決定が大幅に遅れ、優先順位が下位の原因になっている。
・マスコミの新幹線に対する間違った論調(無駄な公共事業の代表など)が風評被害を招いている。
・上記のことは、我が国の停滞要因となっている。
・都市間の交通量が一貫して増加していることなど、整備新幹線に対して正確な評価をすべき。
・我が国のこれまでの鉄道政策は、世界最高水準の鉄道技術と貧困な鉄道政策
・北陸新幹線は早期開業効果が大きい。
・並行在来線への考え方の確立が必要で、北陸本線のローカル列車を、より便利にして再生させる
 必要があり、また、それは十分可能。
・札幌~鹿児島が整備新幹線とすると、東京~大阪ルートの北回りとしての北陸新幹線ルートは
 ばらしい考え方。

結びとして
・「北陸新幹線は良好な社会資本整備」という事実を多くの人に伝えられるようにすることが重要だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国政  2月19日(火)

2013年02月19日 | 見聞知・録

先の衆議院予算委員会と昨日、今日の参議院予算委員会を傍聴(テレビとラジオですが…)して感じたことがあります。

3年半政権与党を経験した民主党、国民新党、社民党、その他、そして野党を経験した自民党、公明党ですが、
国会での議論を聞いていて、それぞれの経験を糧にしているなと感じたのです。
特に、質問に立った民主党の各議員は是々非々の立場から質疑をされ、与党の良いところを評価し、与党時代の経験を交えての質疑は聞いていて説得力が増しているように思いました。

政局政治でなく、国民生活の向上に立脚した議論を今後も続けていただき、国民の目の前の不安と将来不安を取り除いてほしいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加