SEISHOBRASS

静岡商業高校音楽部ブログ

練習日記2017/07/17

2017-07-17 20:40:24 | 日記
練習の山場となる日があります。
負荷をかけてでも困難な局面を一気に乗り越える必要があるときのことです。
まさに今日がその時だと感じました。
この時を逃したら、コンクール直前に潰れてしまうこともあるし、困難な局面もそのまま乗り越えられずに終わってしまうこともあります。
自由曲はJazzテイストの曲なのですが、勢いやハッタリでごまかして演奏しても決していいことはありません。
金管のハイトーンや木管の連符をはじめとした困難な状況にやらされるのではなく、自らチャレンジする強い心が育ってくれることを祈ります。

辛いことにぶつかったとき、自分なりに頑張りましたではなく、できるまであきらめずにやり続ける力が欲しいです。自分なりに頑張るのはあたりまえのことなんですよ。

自分で考え、自らの意思で行動する。
コンクールがこの力を育てるか、奪うか、
やり方次第でどうにでもなります。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 練習日記2017/07/16 | トップ | 練習日記2017/07/18 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む