清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

雪中親子レク

2014-02-25 15:39:25 | インポート

  

 

「雪よ、降れ~! 雪よ~~降れふれ~!!<o:p></o:p>

魔法使い園長先生が、空を見上げて念じたお陰か?、ドカリ☆と雪が降りました。<o:p></o:p>

そして、先生たちは「やった~!」と大喜び♪<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

さて、なぜそんなに雪が降ったことが嬉しかったかというと~・・・。<o:p></o:p>

先日、日曜日に『雪中親子レクレーション』が開催されるにあたり、『雪中』というのに、今年の室蘭は雪があまり積もらず、しかもここ数日の暖かさで、雪はどんどん溶けてゆく一方でした<o:p></o:p>

「このままだと、中止になってしまう~!!」<o:p></o:p>

危機感?を持った園長先生が魔法をかけたかどうかは謎ですが、空から大量のが!!<o:p></o:p>

きっと普段から元気いっぱい笑顔いっぱい、優しさいっぱいで過ごしてきた清泉キッズへの神様からの贈りものだったのかもしれませんね。<o:p></o:p>

<o:p>  </o:p>

お陰で、真っ白な銀世界の中で、しかも快晴という素晴らしい環境の中で、レクを行うことができました♪<o:p></o:p>

<o:p>    </o:p>

普段、なかなか家族揃って幼稚園で遊ぶ機会はありませんが、この日は、大人も子どもも童心で、思いっきり雪と戯れ遊ぶことが出来、時間があっという間に過ぎていきました。<o:p></o:p>

<o:p>  </o:p>

<o:p>力を合わせてがんばるぞ~!</o:p>

<o:p> → </o:p>

<o:p>雪だまで、鬼退治~☆</o:p>

<o:p></o:p> 

メインイベント?の雪像づくりは、本当にアイデアがいっぱいで「へぇ~!」「ほぉ~!」と、びっくりする作品ばかり!<o:p></o:p>

それを、みんなで見せ合いっこをし、「すごいね~♪」「すてき~♪」と褒め合いっこ<o:p></o:p>

中には「おっ!海老(雪像が海老でした)か~。・・・今日は、(夕食は)海老だな♪」と、ニヤニヤするお父さんも(^^)<o:p></o:p>

<o:p>   <o:p></o:p></o:p>

こうして家族で遊ぶことって、子どもたちの胸には忘れられない思い出として残っていくのでしょうね。

<o:p>   </o:p>

キラキラ輝くお日さまと、キラキラ輝く真っ白な雪と、キラキラ輝くみんなの笑顔として、刻まれたことでしょう・・・

 

<o:p></o:p> 


この記事をはてなブックマークに追加

お店屋さんごっこ♪

2014-02-19 16:21:56 | インポート

ピンポンパンポ~ン★<o:p></o:p>

「たいへん長らくお待たせいたしました。ただ今より、せいせんデパート開店です!」<o:p></o:p>

<o:p>  </o:p>

<o:p>先ずは、品定め♪</o:p>

<o:p></o:p>

<o:p>どれにする?</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

今日は、お店屋さんごっこ。<o:p></o:p>

春から、みんなでコツコツと作り貯めてきた商品(解体で全クラスバラバラになって作業しました)がズラリと並んでいます。<o:p></o:p>

ずっと前からこの日を楽しみにしてきた子どもたち♪<o:p></o:p>

「私は、アレとコレを買うんだ~♪」<o:p></o:p>

「僕は、ぜ~んぶ買う!!」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>園長先生のコマも大人気♪</o:p>

<o:p></o:p> 

「買えないかもしれない…」<o:p></o:p>

「売り方、わかんない…」<o:p></o:p>

お買い物ごっこを体験したことのない小さなお友だちには「大丈夫!お兄さんとお姉さんに任せなさいっ!」と先輩たちが責任を持ってエスコート★<o:p></o:p>

なので、まったく心配は要りませんでした。みんなとても上手に売ったり買ったりできましたよ<o:p></o:p>

<o:p>  </o:p>

<o:p>ま~か~せ~な~さいっ!</o:p>

<o:p></o:p> 

中には「お家の人、みんなにお土産~♪」と、同じ商品を10個買うと張り切っていた子や、「これはお兄ちゃんに♪」と、難しそうなおもちゃを購入する子がいたりして、自分だけではなくて“人”のこともちゃーんと思いやることができるようになったんだなぁ~♪“と、感心&感動させられる場面もアチコチで見られました。<o:p></o:p>

<o:p>  </o:p>

<o:p>いらっしゃ~い! いらっしゃ~い!!</o:p>

<o:p></o:p> 

売り手は、元気いっぱいの掛け声で「いらっしゃい、いらっしゃ~い!!」<o:p></o:p>

手を叩きながら、品物を見せながら、実演しながら、呼び込みます。<o:p></o:p>

こで覚えたのでしょう?(笑)素晴らしすぎます!<o:p></o:p>

<o:p>  </o:p>

<o:p>買ってって~!!</o:p>

<o:p></o:p> 

買い手も、じっくりと品定めをしながらも「欲しいものは必ずGETだぜっ!とばかりに、目当ての商品に一目散で猛ダッシュする様子に、たくましさを感じずにはいられませんでした(笑)<o:p></o:p>

<o:p>  </o:p>

<o:p>20円になりますっ! はやくお金ちょうだい!!</o:p>

<o:p></o:p> 

大盛り上がりで、とっても楽しいお店屋さんは、あっという間に完売!<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

「お財布の中、空っぽ~♪<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

今夜は、お家でもお店屋さんが開店しているお家や、食卓に(お店屋さんで買った)ご馳走?が並んでいる家庭もあるかもしれませんね♪

<o:p> </o:p>

<o:p>お金、ある?</o:p>

<o:p> </o:p>

お家の皆さんにも、楽しいたのしいお店屋さんの余韻をお裾分けです。<o:p></o:p>

童心に返って、お楽しみください~♪

 

ここに値段書いてあるよ♪

(なんて気が利くんでしょう!)

 

 

お兄さん・お姉さん、ありがとう♪

 大好きだよ 


この記事をはてなブックマークに追加

Happy Valentine's Day

2014-02-14 18:09:00 | インポート

 

今日もみんな元気です!

 

 

今日は、朝礼の日。<o:p></o:p>

みんなでホールに集まって、出来るようになったことの発表大会です.<o:p></o:p>

春から、いろんなことを見て、聞いて、感じてきたみんな。<o:p></o:p>

先輩たちの跳び箱を見て「僕も私も跳んでみたい!」<o:p></o:p>

コツコツ練習しているうちに、1段跳べ、2段跳べ…、気がついたら5段も6段も跳べるようになっていたり.

ボールつきをします!

 

縄跳びに挑戦して、後ろ跳びや二人跳び…なんていう大技もこなせるようになっていたり…。<o:p></o:p>

成長したなぁ~♪と、感動する場面に溢れていました。<o:p></o:p>

<o:p>  </o:p>

<o:p>鉄棒の技の連発☆</o:p>

<o:p></o:p> 

今日は、バレンタインデーでもあります。<o:p></o:p>

本来は「好きな人」「花束やカード、プレゼント」等を、誰でも贈れる日。<o:p></o:p>

先生たちは、みんなから朝礼で『かっこいいことの発表』という素晴らしいプレゼントを貰いました!<o:p></o:p>

お家では、チョコレートを心を込めて作った女の子や、それを貰って男泣きのお父さん・・・という、感動シーンが繰り広げられている頃でしょうか?<o:p></o:p>

<o:p>  </o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

そして・・・<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

園長先生からのみんなへのプレゼント(発表)は、逆立ち!!<o:p></o:p>

「お~~~~!!」<o:p></o:p>

「すご~~~~い!!」<o:p></o:p>

拍手喝采というプレゼントを浴びて、園長先生、大喜びだったようですよ

 

また、逆立ちチャレンジ組が増えそうですね♪

 

ロッククライミング~♪

 


この記事をはてなブックマークに追加

鬼は~外! 福はたくさ~ん内♪

2014-02-06 16:16:07 | インポート

 

 

「こら~! 鬼の国へ帰らないと、食べちゃうぞー!! あっかんべー!」(みかん組)<o:p></o:p>

「鬼なんかに負けないぞー!! 豆で痛くしてやるー!! えーい!」(りんご組)<o:p></o:p>

「みんなで力を合わせて、豆を投げて鬼を退治するぞー! おー!」(うさぎ組)<o:p></o:p>

「鬼の顔に、豆をぶつけるぞー!! 早く帰れー!!」(きりん組)<o:p></o:p>

「みんなで力を合わせて、豆を投げて、外に追い出してやるぞー!」(ぱんだ組)<o:p></o:p>

<o:p>  </o:p>

2月3日は節分。<o:p></o:p>

幼稚園でも豆まきをしました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

「さぁ、ちびっこ鬼たちよ、集まれ~!」<o:p></o:p>

園長先生の掛け声と共に、教室の戸がガラリ☆と開き、中から、廃品を利用して作ったお面をつけた子鬼たちがドヤドヤ…とホールに集まって来ました。<o:p></o:p>

各クラスで、冒頭の言葉を叫んだ時は、とっても威勢がよく、鬼をやっつける気マンマンでした!!<o:p></o:p>

その時までは・・・<o:p></o:p>

<o:p>  </o:p>

<o:p>この時までは…</o:p>

<o:p></o:p> 

「ガオ~!!」<o:p></o:p>

いざ、鬼が登場すると、子鬼たちはみんなビックリ☆<o:p></o:p>

先生の陰に隠れたり、壁にピッタリとくっついたり、ただひたすら逃げ回ったり…。<o:p></o:p>

鬼が動くとその反対方向に子鬼の群れが大移動!<o:p></o:p>

一方では、鬼に投げつけられた豆をただひたすら拾っている子も。<o:p></o:p>

「オニ、あっち行けー!!」と、強そうに叫んでいる割には足も体もガチガチに固まって、遠巻きで叫び続けています<o:p></o:p>

<o:p>  </o:p>

<o:p>避難組… (大丈夫、怖くないよ)</o:p>

<o:p> </o:p>

「なぜ、みんなはお面をかぶって子鬼に変身するの?」<o:p></o:p>

みんなが鬼に変身すれば、本物の鬼も仲間だと思うし、自分が鬼になって豆をぶつけてもらえば、体の中の悪い鬼も出て行くでしょう?

 

<o:p>  </o:p>

「みんな、どんな鬼を追い出したい?」<o:p></o:p>

泣き虫鬼、怒りんぼ鬼、いじわる鬼、好き嫌い鬼、甘えんぼぅ鬼…<o:p></o:p>

中には(自分の中には)鬼なんて居ない!」と自信たっぷりに答える子もいました<o:p></o:p>

<o:p>    </o:p>

逃げ惑っていたお友だちは、無事に体の中の悪い鬼を追い出すことが出来たでしょうか?<o:p></o:p>

外に追い出された赤鬼と青鬼も、寒かったからか、あっという間に退散して行きましたよ<o:p></o:p>

<o:p> </o:p> 

お家でも、豆まきしましたか?<o:p></o:p>

恵方巻きは食べましたか?<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

皆さん、1年間元気にお過ごしください!

 

鬼なんか、アッカンベー!<o:p></o:p>


この記事をはてなブックマークに追加