清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

大きくなぁ~れ☆

2017-05-27 14:14:59 | 日記

幼稚園の花壇にコスモスの種を植えました

  

毎年の恒例行事となっているので、経験済みの年中・長さんは、小さな種を風で飛ばされないように、大事に大事に小さな手の平でおさえながら上手に植えます 大きくなってね~~ と、優しく土のお布団をかぶせて呪文を唱えます 大きくなぁ~れ~~ちちんぷいぷいの・・・え~~い

   

今年も、たくさんの野菜やお花を育てようと、みんな小さな手のひらに種を渡されました

 

「この種は、キュウリ

「この小さな種はマリーゴールド

「この大きな種はカボチャ

「これは、ほうせんか

たくさんのプランターやポットには、それぞれのクラスのお花の種を植えてみんなで育てます

「せんせい~~ 大変 種飛ばされてなくなっちゃった

どうやら、今年は緑の芝生から、コスモスやホウセンカ、が咲く 予定です・・・・

 

年長さんは、ミニひまわりに挑戦

それぞれに植える時、名前を付けました 好きなキャラクターの名前だったり、自分の名前だったり、面白い名前がたくさんありましたので、幼稚園に来た時には、是非覗いてみてくださいね

今年、初めて巨大カボチャに挑戦しました まだ、小さな目が出たばかりですが、成功したらハロウィンパーティーでお披露目したいと思っています何キロになるのかな お楽しみに~~

 

そんな中、農園作りに行ってきました

お兄さん・お姉さんが小さな手を引いてちびっこ農園までレッツゴー

「歩こう~ 歩こう~ 私は元気~~」みんなの元気いっぱいの歌声がピカピカの太陽さんに届いています

ゾロゾロと、🐜の行列のようにキレイな列が出来上がっています 年長さんはリードが上手ですね~

 

着いた先は、新しく出来上がった『ちびっこ農園2』

いつもの道のりよりも短くなりました とういう事は、これから沢山、お世話や観察をしに行けるという事です

    

山田先生がウネを作ってくれて、待っていました

 「これが、お芋の赤ちゃんだよ~~~

「ちっちゃい~~~~

「かわいい~~~

「お・い・し・そ・う・・・・

ウネに並んで、植え方の説明を受けている最中・・・・

「足がイタイ・・

「お~っと クラクラしてウネ踏んじゃった~

バランスが大切です

    

「ここに植えるんだよ

「優しくお布団かけてあげてね

お世話が大好きなお兄さん・お姉さんが優しく手ほどきしてくれました

「秋にはたくさんの赤ちゃんが生まれてくると良いね

恒例の魔法の言葉・・・

 

「大きくなぁ~れ~~ ちちんぷいぷいの・え~~~~い

これから、秋の収穫に向けてたくさんお世話していきたいと思っています

 

自分たちがどこに植えたか、覚えていると思います

駐車場からの道のり、お母さんも是非どれくらい大きくなったか観察してみてくださいね

 

そして、秋には『たくさん食べる』為に、『たくさん遊ぶ』ことに専念して空腹作りを頑張りましょう

    

   「今日も元気だ弁当が上手い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春のお散歩♬ | トップ | キッズサッカー♬ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事