清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

Merry Christmas☆

2009-12-17 16:14:10 | 2009年12月

最近、北風吹きすさぶ窓の外から教室の中をジッと覗く怪しい影

<o:p></o:p> 

「・・・・・・・」<o:p></o:p>

弟子で~す(笑)

「うわッ!びっくりした~!!」<o:p></o:p>

「今のは、ナンダ!?」<o:p></o:p>

いつもその怪しい人物!?は、しばらく幼稚園の中を覗いた後、窓の外を颯爽と・・・・とはいかず、犬にほえられ、土手から落ちそうになりながらヨタヨタと去っていきます。<o:p></o:p>

いったい誰なんでしょう!?<o:p></o:p>

その正体?は、今日判明しました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>幼稚園内には小さなサンタたちがいっぱい!</o:p>

<o:p></o:p> 

ほ~ほ~ほ~!!<o:p></o:p>

高らかな笑い声ベルの音とともに登場したのは、そうです、あのサンタさん<o:p></o:p>

一足はやく、みんなでクリスマス会をしている清泉幼稚園のお友だちプレゼントを届けに来てくれました。

 

<o:p></o:p>

<o:p></o:p> 

「みんな、とっても良い子にしていたようだね♪」<o:p></o:p>

どうやら、遠い北の国に住んでいるサンタさんの代わりに、その弟子?が、みんなが良い子でいるか、窓の外から覗いて確かめていたようです。調査結果は、みごと合格~♪♪<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p></o:p> 

清泉幼稚園に来てくれたのは、忙しいサンタさんの代理、園長先生サンタさん。<o:p></o:p>

なんとこのサンタさんは、手品まで披露してくれちゃったんです。<o:p></o:p>

「サンタさんって、なんでも出来るんだね~。」

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p>清泉幼稚園の天使たち</o:p>

<o:p>「き・・きれいだ~!」</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

そ・し・て、サンタさんに遅れて、おもた~い袋が5つ登場!<o:p></o:p>

トナカイさんと何故かブタさんがプレゼントを運ぶお手伝いをしてくれましたよ。<o:p></o:p>

中には何が入っていたのかなぁ!?

<o:p></o:p> 

<o:p> ←とっても楽しい時間はあっという間</o:p>

<o:p></o:p> 

みんなは、サンタさんに何をお願いしたの?<o:p></o:p>

「ベイブレード!」<o:p></o:p>

「お勉強セット!!」<o:p></o:p>

「先生の分もお願いしといてあげるからね。」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>優しい清泉幼稚園のお友だちのこと、サンタさんは、しっかり見ていますよ。<o:p></o:p>

お父さん・お母さん、おじいちゃん・おばあちゃん、そして先生たちからもプレゼントがたくさん届くことでしょう。<o:p></o:p>

いえ、クリスマスだけではなくて毎日まいにち、みんなはそんなプレゼントを小さな両手に抱えきれないほど貰っているんですよ<o:p></o:p>

ずっと大切にしてね。

 

クリスマス会が終わって教室に戻ってひとこと・・・・

 

「あ~!本当に楽しかったな♪ 夢のようだったよ!」

 

<o:p>    </o:p>

<o:p>みたらの大きなツリーを飾りつけたよ(年中)。見に行ってね~♪ </o:p>

<o:p> </o:p>


この記事をはてなブックマークに追加

歳末です♪

2009-12-07 16:52:59 | 2009年12月

師走です。<o:p></o:p>

周りはクリスマスに染まりつつありますが、日本の伝統も忘れてはなりませんよね。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p></o:p>↑毎年恒例のお餅つきですが、今年はたくさんのお父さん&お母さんがお手伝いしてくださいました。<o:p></o:p>

特にお父さん勇ましい姿に、みんな口をポカ~ンと開けて、見入っていました。

お父さんも「見ておけよ~!!!これが本当の父さんだ~!」と、ホームラン宣言のようにを子どもたちに向けて叫び、パフォーマンスもいっぱいに汗だくで頑張ってくださいました。

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>飛び散る汗・・・<o:p></o:p>

飛び散る餅クズ・・・

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>そこから、力強さビシビシ伝わって来ました。

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p>お父さんに負けないぞ~!!(はちまきズルッ)</o:p>

<o:p> </o:p>

お母さん方(味付けは園長先生)が頑張ってくださった、お雑煮も、大好評でした!

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>いつも、皆さんの協力に、職員一同で感謝をしています。

 

<o:p>   </o:p>

<o:p>オモチ、フワフワ~</o:p>           う~ん・・・美味しい~~

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>先日集めたペットボトルのフタリングプルも、毎回子どもたちが少しずつ持ってきてくれたものが、いつの間にかゴミ袋に何個も集まりました。中にはゴミ袋に3つも「貯めていたので~!」と持参してくださった方もいたり…。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>絵本のご協力も本当に有難うございました。<o:p></o:p>

卒園した子どものお家からもたくさんいただくなど、皆さんの“”に包まれ、みんな本当に幸せだなぁ~と思います。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

「自分たちも、困った人たちのために、何か出来ないかな!?」<o:p></o:p>

さぁ、みんなの番です!<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

先ずはごまちゃん募金

発表会の日に幼稚園にやってきたごまちゃんはお腹がペコペコでした。<o:p></o:p>

でも、今はみんながおお小遣いを食べさせてくれたお陰で随分と重くなりましたよ<o:p></o:p>

 

「キュウ~…ボク、太っちゃった~。」<o:p></o:p>

ゴマちゃん、なんだか嬉しそうに言っています。まだまだお腹には「若干の余裕がございます!」とも言っています(笑)。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p>そして、もうひとつ。<o:p></o:p>

昨日、年長さんが“歳末助け合いチャリティー演芸大会”に出演。<o:p></o:p>

新聞をご覧になった方もいるでしょうか!?

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p><o:p> </o:p>

<o:p></o:p> 

「こんにちは。」<o:p></o:p>

控え室に来るなり、

「精神統一~!」

「早く踊りた~い!!」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>こちらも精神統一中!?</o:p>

<o:p></o:p> 

大好きであっという間に覚えた太鼓の踊りを、あの広い文化センターで発表しましたが、みんな堂々としたものです! とても素晴らしかったです!<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

チケット代は困っている方々に渡され、子どもたちは素晴らしい体験をさせてもらい、私たちは感動をもらいます。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>もう15年ほどでしょうか、続いている伝統のイベント、これからもずっと続けていきたいですね。

<o:p></o:p> 

<o:p>    </o:p>

<o:p> </o:p>

歳末です。<o:p></o:p>

クリスマスも、もともと恵まれない子どもたちに、ニコラスさんがプレゼントをあげたことが、後のサンタクロースにつながります。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

私たちにも出来ること、他にもないかなぁ!?<o:p></o:p>

みんなで考えてみませんか!?

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>


この記事をはてなブックマークに追加

発表会が終わって・・・

2009-12-02 12:11:46 | 2009年12月

今朝、登園するとみんなは玄関から動きません。<o:p></o:p>

「うわぁ~、大きいナァ~!」<o:p></o:p>

口をポカ~ンと開けて輝く視線の先には・・・・<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

大きなクリスマスツリーの登場です!<o:p></o:p>

12月になりましたね。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>発表前・・・ドキドキするなぁ・・</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

前回の清泉日記から随分と時が経ちました。<o:p></o:p>

その間に、いろいろ出来事がありました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

一番の大きな出来事は、もう清泉には来ないのではないかと油断していたインフルエンザに襲われ、1週間の休園。45歳の清泉クンも「45年生きてきて、こんなにお休みが多かったのは今回が初めてだ」と、驚いていました。<o:p></o:p>

<o:p>  </o:p>

そのお陰?で、発表会も1週間延び、皆さまにもご迷惑をおかけしました。

<o:p>    </o:p>

<o:p>幕間で・・・「頑張ってるよ~!」</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

欠席で、少ない人数の日もありました。<o:p></o:p>

やる気の無い日もあった・・・かもしれません。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

そんな中で、お休みをした子がいた時は、他の子が代わりにしてくれたり、劇の台詞等は全員で言ったりしながらカバーし合いながら練習に取り組んで来ました。<o:p></o:p>

欠員が出れば、その分だけ、一人ひとりの大切さ、そしてみんなで力を合わせることの大切さを感じます!<o:p></o:p>

一人でも欠ければ成りたたない発表会。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

ぱんだ組の劇の最後の台詞のように「力を合わせること、仲間を信じることはとっても大切なことなんだね。お友だち(仲間)って、とっても大切なものなんだ!」ということをみんなで実感しました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

リハーサルで、客前で披露済のみんなでしたが、実際に当日幕が開くと「お客さんがたくさんいてビックリした!(後日談)」と、圧倒され、普段の実力を発揮できなかった子も居たようですが!?

「上手って言われた。」

「褒めてくれた~。」

「大きな声が出ていたよって言ってた。」

「ハンドベル、綺麗な音だったって♪」

<o:p></o:p> 

中には「な~んにも言ってなかった~。」と、ノンキさんや、

「アイス買ってもらった♪」と、ゲンキンさんも居ましたよ(笑)。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

そして「ビデオ撮ったヤツ、何回も見た。カッコ良かった!!!!!」と、自画自賛派も登場(笑)。<o:p></o:p>

逆に「ビデオ、声だけ聞いたよ。だって、自分の(映像)見るの、ハズカシ~。」というオシャマさんも(笑)。

<o:p></o:p> 

<o:p>      </o:p>

<o:p> </o:p>

それぞれにドキドキ☆ながらも、思い出たくさんの発表会だったのではないでしょうか?<o:p></o:p>

大人のお客様のにも、何かあったか~いもの残ってくださっていると良いなぁ♪

 

<o:p>  </o:p>

<o:p> </o:p>

子どもの力って凄いと思いませんか!?<o:p></o:p>

小さい体ですが、無限の可能性を秘めていて、それに触れた時、涙が止まらなくなります。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p></o:p> 

リフォームされた幼稚園での始めての発表会で、不手際も多々あり、ご迷惑をおかけしましたが、子どもたちの頑張りに免じて許してくださいませ。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

皆さま、最後まであたたかく見守ってくださり、たくさんの拍手をありがとうございました!<o:p></o:p>

大きな拍手は、しっかりと子どもたちに届いておりました!

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p> 

裏方で、大道具係で頑張ってくださったお父さん方、そして、衣装替えを手伝ってくださったお母さん方、そして優しい眼差しで見守ってくださった全ての皆様のお陰で発表会が無事に終了することが出来ました。

ご協力ありがとうございました!<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

</o:p>

<o:p>    </o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p> 追伸・・・・</o:p>

<o:p> </o:p>

これからも、未来へ向かって進んでいくみんなですが、小さな舞台で味を占めた(?)年長さん、早速今週末、今度はなんと☆あの大きなおおきな文化センターで、樽太鼓を発表します(歳末助け合いチャリティーコンサート)。<o:p></o:p>

 

気合の入った練習風景を見ていた年中さんから、溜息の後「・・・・・すごかった・・・」と言う声が!<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

良かったら、是非ぜひ応援に来てくださいね。<o:p></o:p>

そして、また、あたたかい拍手をいただければ、嬉しいです。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>


この記事をはてなブックマークに追加