清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

お日さまに見守られて

2008-05-23 11:44:53 | 2008年5月

今日も、元気に外へ飛び出した子どもたち。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

「あれ、チューリップの(花の部分)が無いね。」実は、昨日全部切り取ってしまったんです。<o:p></o:p>

すると、それを聞いた子が「うん。(花の部分を切り取った方が)来年、またキレイな花が咲くんだよ!」と、教えてくれました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>ワイワイガヤガヤ・・・の中でも、ぬいぐるみに囲まれて熟睡中・・</o:p>

<o:p></o:p> 

 

昨日は、年中さんと年長さんが幼稚園を飛び出しお散歩へ。<o:p></o:p>

年長さんは、園長先生と展望台で秘密の特訓()!?(運動会をお楽しみに♪)<o:p></o:p>

年中さんも、ブタ公園でたくさん遊んで来ました。<o:p></o:p>

どの子も、手には、タンポポタケノコフキ・・・・を持って帰って来ましたよ。<o:p></o:p>

「お母さんへのお土産なの!」<o:p></o:p>

「でもね、園長先生が・・・・」<o:p></o:p>

よ~く見ると、園長先生の手も、服も、真ッ黄色★<o:p></o:p>

みんなのお土産を採る為に、頑張った園長先生。タンポポの黄色い色と、茎から出る汁の為にベタベタです。<o:p></o:p>

園長先生のお母さん、そして、みんなのお母さん、汚して帰っちゃってもそれは元気の証拠☆<o:p></o:p>

怒らないでくださいね(^▲^;)<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>    <o:p></o:p></o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

「プリンカップちょうだ~い!」<o:p></o:p>

何を入れるかというと・・・!?<o:p></o:p>

あぁ、・・・・お母さんたちにはちょっぴり困ったお土産の季節です(笑)<o:p></o:p>

そのキラキラ光った☆背中に細い足・・・。そう、こがね虫(もどき?)。<o:p></o:p>

大きな虫かごは、年少さんが使っているので、優しいお兄さん・お姉さんは、プリンカップで我慢。<o:p></o:p>

「いいんだ、だって、お土産の入物にちょうど良い♪」<o:p></o:p>

さて、年少さんの虫かご、さぞかしたくさんの虫たちが・・!?と、覗いてみると、中には満杯の大量の石ころが。「おみやげ~」・・・い、いえいえ・・これは、お庭に戻してあげましょうね。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>  </o:p>

<o:p>幼稚園に大きな犬が遊びに来ました。</o:p>

<o:p>優しい犬に全然恐がらず、大人気でした♪</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

ぴ、ぴ~♪<o:p></o:p>

何やらピッピカ音がします。<o:p></o:p>

「また園長先生のが鳴っているのかしら?」<o:p></o:p>

ぴぴぴ、ぴ~♪♪<o:p></o:p>

「園長先生の、絶好調だわ!」<o:p></o:p>

ぴぴぴ、ぴ~ぴぴ♪ぴ~♪♪♪<o:p></o:p>

「園長先生、うるさいですよ!」<o:p></o:p>

覗いてみると、園長先生のではなく、が入り込んで出られなくなって泣き(鳴き)ながら飛んでいたのです。とってもキレイな鳥でした。前にも、トラフズクというフクロウの仲間が迷い込んだのですが、幼稚園の園庭にも色々な鳥が遊びに来ます。無事に逃がしてあげたのですが、お友達を引き連れてまた遊びに来てくれるかもしれないですね。<o:p></o:p>

     ・・・園長先生、ごめんなさい・・・・

<o:p></o:p> 

<o:p>   </o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

「クラス色、グチャグチャ~!」ある子がそう言いました。<o:p></o:p>

園庭で、色んないろのクラス帽子が本当にグチャグチャになって遊んでいます。<o:p></o:p>

これは、みんなが仲良し♪ということ。<o:p></o:p>

ぐちゃぐちゃ色は、清泉カラーなのです。

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p>清泉幼稚園には、なぜか!?たくさんの変装グッズが(笑)。</o:p>

<o:p>更に、たくさんのカツラ!のプレゼントを頂きましたよ。</o:p>

<o:p>何に使おうかなぁ♪ ワクワク・・・。</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

「明日ね、おばあちゃんの家に行くんだよ。」<o:p></o:p>

「そうなの?」<o:p></o:p>

「うん、おばあちゃんのうちは、“隣の国”にあるの。」<o:p></o:p>

まぁ、随分遠くまで会いに行くんですね(笑)。気をつけて。<o:p></o:p>

おばあちゃんに会いに行く子、お買い物しに行く子、お散歩にお家でごろ寝・・・・。<o:p></o:p>

皆さん、良い週末をお過ごしください!

-->


この記事をはてなブックマークに追加

農園作り

2008-05-12 16:51:39 | 2008年5月

「みなさぁ~ん! 迷子のクツたちが玄関で泣いていますよぉ!」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

とにかく外あそびが大好きなみんなは「ハダシになっていい?」が合言葉のように、玄関にクツを脱ぎ捨て、素足で芝生に飛び出します。そのカンショクも、ポカポカのお日さまの日ざしもなんて心地よいんでしょう♪

やっと桜が咲きました♪

 

 

遊んだ後はお弁当! お母さんの作ってくれたお弁当はなんて美味しいんでしょう!?<o:p></o:p>

「はやく食べよう!! おベント、お弁当~!!」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

だから(?)、すっっっっか~り、脱ぎ捨てたクツの存在を忘れてしまっても仕方ないんです(笑)<o:p></o:p>

でも、ここで登場するのが年長さん!<o:p></o:p>

「これは、○○チャンの。」<o:p></o:p>

「これは、××くんの!」<o:p></o:p>

ひとつひとつ、きちんと靴箱にしまってくれます。<o:p></o:p>

本当に助かります♪<o:p></o:p>

これからもよろしくね。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

さて、今日は「ハダシになって良い?」OKを貰えませんでした。<o:p></o:p>

何故なら、ちびっこ農園に行くからです!<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

お兄さん・お姉さんが、年中さんの手を引いてくれました。<o:p></o:p>

「うわぁ、可愛いお花!」<o:p></o:p>

「海だ! 船が居るよ~! やっほ~♪」<o:p></o:p>

ゾロゾロゾロゾロ蟻んこのように行列を作って歩いて・・・・付いた先はちびっこ農園。<o:p></o:p>

既に、園長先生とバスの運転手さんがウネを作って待っていてくださいました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

「これが、お芋の赤ちゃんだよ。」<o:p></o:p>

「ちっちゃ~い!!」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

ウネに並ぶにはバランスが大切!<o:p></o:p>

「うわぁ、そっちに行ったらっ・・・!?」<o:p></o:p>

「あぁ、そこ踏・・・・あぁ、踏んじゃった()っ」

<o:p></o:p>

<o:p>優しく土のお布団ね。</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

先生たちに誘導されて、何とか優しく土のお布団をかけてあげましたよ。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

「秋には、たくさんの赤ちゃんたちが生まれてくると良いね。」<o:p></o:p>

恒例の、みんなの魔法・・・<o:p></o:p>

チチンプイプイの、え~い!

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

今回、ひよこさんはお留守番。<o:p></o:p>

秋には、お兄さん・お姉さんの植えたお芋を「たくさん食べる!」為、幼稚園で「たくさん遊ぶ!」ことに専念して()空腹づくりを頑張っていました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

「何個、食べようかなぁ。」<o:p></o:p>


この記事をはてなブックマークに追加

子どもの日の集い

2008-05-02 13:43:14 | 2008年5月

とても暖かくなりました♪<o:p></o:p>

朝、上着を脱いだら、たくさんの子が半袖! もう、夏みたい~。<o:p></o:p>

幼稚園の花壇では、昨年みんなが植えたチューリップの球根たちが、一気に花開き、とても綺麗です。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

そんな中、昨日は、さ・ん・ぽ に初挑戦。<o:p></o:p>

ウズウズウズウズ・・・幼稚園のお庭も楽しいけど、ちょっとだけ周りを探検してみたぁい。<o:p></o:p>

と、いうことで、年長さんにしっかりと手を引かれ、年中さんも安心してお散歩。<o:p></o:p>

ひよこさんは・・・・もうちょっと先かなぁ。お庭の芝生をチョコチョコ歩いて遊んでいます。

 

 

ブタ公園チーム<o:p></o:p>

<o:p>     </o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

<o:p>展望台チーム</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p>    </o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

さて、今日は、子どもの日の集いが行われました。<o:p></o:p>

先生「クラスのこいのぼりさんたち、お洋服が無くてカワイソウ・・・みんな、作ってあげてくれる?」<o:p></o:p>

子ども「うん!作る!」<o:p></o:p>

大きなクラスカラーの鯉のぼりにみるみる沢山の小さなこいのぼり模様がたくさん張り付き、素敵な鯉のぼりのお洋服が出来上がりました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

先生「みんな、矢車とか吹流しってなんでついているか知ってる? それはね・・・」<o:p></o:p>

先生が絵を描いて説明してくれたんですけど・・・。聞いてみてください。どんな答えが返ってくるかなぁ。<o:p></o:p>

年長さんなら、きちんと説明できる・・・はず・・・(笑)!!??<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

ついでに(?)園長先生が飛び入りで魔法を見せてくれ、失敗しても成功しても「おぉぉぉ~!!」と大きな拍手が起こりました。さぁ、集いも盛り上がってきましたよ。年長さんのカッコイイところを見せる番です!<o:p></o:p>

金太郎くん・金太子ちゃんたちによるお相撲大会!予選で選抜された力自慢たちが「はっけよ~い、のこった!」気合十分、力も十分!! 周りの応援も十分!!! どれもとても良い試合でした。さすが年長さん、勝負にたいする意気込みの強さから、負けて悔し涙を流しそうになる子も・・・そこに「負けたお友だちも頑張った~!」と、周りからのさらに大きな声援が!涙も引っ込み照れ笑い。みんなあたたかいなぁ。<o:p></o:p>

うん、小さな挫折はいっぱいしたほうがいいのです。負ける人がいるから勝つ人がいる。今日は勝っても明日は負けるかも・・その逆もあり!<o:p></o:p>

そうやってみんな強くたくましく成長してゆくんですねぇ♪ <o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

その後は、みんなの声援に何を勘違いしたのか、園長先生登場!<o:p></o:p>

いきなり・・・・シ~ン・・・<o:p></o:p>

何が起こるの?とみんなが見守る中、園長先生、ひよこ組さんとお相撲はじめちゃいました。<o:p></o:p>

「のこった、のこった・・・のこったぁ・・」「がんばれ、がんばれ、がんばれ~!」<o:p></o:p>

ころん・・・・<o:p></o:p>

ひよこ組さんに押しつぶされた園長先生は「まいったぁ!」と、恥ずかしそうでした。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

おうちでも、本当の子どもの日(5月5日)に、おうちでお相撲大会やってみては?<o:p></o:p>

だれが一番強いかな?<o:p></o:p>

お父さんかな?<o:p></o:p>

おともだちかな?<o:p></o:p>

・・お母さんかな??<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

楽しいゴールデンウイークをお過ごしください。<o:p></o:p>

そして、連休明け、笑顔で会いましょう♪<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>


この記事をはてなブックマークに追加