アラサ独身女の独り言

書き留めておきます

また悩みが増えてしまった【WEB関係の彼】

2017-04-18 13:52:39 | オトコ。
やってしまった

また悩みが増えた

もういい加減帰国をする予定の私

今の彼氏の関係を整理するので必死なのに

今日、また1人、気になる人が出来てしまった



出会いは、先週

友達になんとなく誘われた地元の日本人飲み会に
顔を出した事がきっかけ


行った瞬間、生ぬるい空気で失敗したなー早く帰りたいと思った
そんな中、彼を発見

あきらかに1人イケメン


彼と話せる環境を待ったが一向になく

結局帰ることに



そんな矢先連れの友達が席を立ち誰かに挨拶しにいった

私の目の前にはその彼


…今しかない!


「NYは…長いんですか?」

笑顔で。柔らかい口調で。少しゆっくりめのスピードで。


「あ、はい。もう15年くらいです」

笑顔で返してくれた。
よし、感じはイイ。



そこからは、「行かせて頂きます」モード全開で
名刺をゲット。
去り際は、サラっと帰る。もう会うこともないのかな?と思わせる位サラっと去る。


帰宅。メール…明日してみよう。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


翌日。


数時間後にすぐ返信が来る。

「昨日は短い時間だったので、今度是非またお話しましょう。違う業種の人と会えてうれしかったです
良かったらLINE教えてください」


キターーーーーー;ツ♬(計画通り)


さっそくLINEからの4日後に会うことを提案。
こちらから日程を提案。もう誘われるのを待ったりなんかしない。
相手だって来たくなかったら断れるんだから。


「昼間は仕事ですが夜なら空いてます!」


という返信が来て、夜会うことに。


お店の段取り、予約の取り方。
文句なし。うんうん、よしよし。
ここって男の"出来る感"が最初に見える場面だよね


でも、会ったら変な人かもしれないから、過度な期待はしない。
(これ絶対)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


当日。


「先に着きました。迷ってたら迎えに行きますので電話ください」
と遅刻(いつも遅刻な私)中の私に来たメッセージ。

こーゆーちょっとした気遣い大好き。
デート感とゆーか、
紳士感とゆーか、なんとゆーか。


店はイイ感じ。
高すぎないオシャレな店。うんうん、順調。


あ、いた♬

店に入る前に今一度外見チェック

コート着たままだとちょっと見た目地味でダサいし、出来れば全体のスタイルを見てほしいから、
入り口でコートは脱いでおく(ちょっとした些細な事だけど)

そして、一番大事 笑顔。

「ごめんなさい、遅れちゃいました」
ここ1トーン高めの声で、やわらかい口調で。


「あ、ぜ、全然。大丈夫!」突然の登場に
照れている彼。

うんうん、よしよしイイ感じ。


「元気でしたか?」
笑顔で第一声をかてあげる。

「うん、元気元気。」


緊張してるのか一問一答の彼(笑


しかし、男性との会話は私の大大大大得意技。
正直天職だと思ってる。(職じゃないか)

そこから3時間のデートが始まる。


お互いの仕事の話、過去の恋愛の話、将来の話…



しかし


私が今日絶対得なきゃいけない情報は下記

未婚?既婚?
バツイチ?
彼女あり?
結婚観


結果↓
未婚
彼女無し(90%)
婚約破棄経験ありで結婚は急いでいない



うん、60%はクリア。


楽しく話して

お会計。


店の予約の段取りの次に、男の"出来る感"が出るところ。


勿論、逆もそう。女も見られてます
私、お財布すぐ出します。


大概店員は、男性に会計を渡してくる。


あまり、無理やり店員の前で「私出します!」とやってしまうと
男性に恥をかかせる場合があるので
基本私は、財布を出すアクションしか会計時はしません


会計が終わった後に、聞きます
「いくらでしたか?」

大概の男性は、残されたレシートを伏せて
「いや、ココは大丈夫だよ」
とスマートに返してくれます


彼も同じ。
「じゃぁ、次回は私が」
と笑顔でお礼を言って、美味しかったと感謝のリアクションを出す。
これで本当に次回
「前回は俺がおごったから今回は君だったよね」なんて言ってきた日には二度と会いませんけどね
そんな奴いないか


駅まで送ってくれて、笑顔でバイバイ。

改札を通ったら、もう1度振り返ってバイバイを忘れずに。



そして、彼との余韻を味わいながら地下鉄で帰る。


帰宅後お礼のメールから数通交わす。
次回のお誘い今夜は無かった。次回…あるのかな。あるといいな。



そして、同棲中の彼の家に帰る。


ちょっと伝えてた時間より遅くなちゃったから
心配だったけど、彼の友達が遊びに来ていて、飲んでゲームしてた。

ホッ…。



その夜、ベットでイビキをかきながら
私にベッタリして寝る彼氏の寝顔を見ながら


今日のデートの会話で彼が言った発言を何回も思い出した





















ジャンル:
やっちゃった
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。