只見の百姓親父

さんべ農園の近況と百姓親父の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三角帽子

2011-09-28 12:53:32 | 農業のこと
最近いろいろ話題の稲藁ですが、田舎では様々な使い方があります。
牛の餌や畑のマルチ替わり、堆肥の原料や正月の歳の神のおんべ。
おんべとは、小正月に藁を燃やして、餅を焼いて食べると病気にならないという伝統行事です。
また、我が家では自家製大豆で作る、手作り納豆には必需品です。
冬の間大根などを保存する、保温剤としても使います。

さんべ農園の米や藁や田んぼの土の、放射線の測定結果が30日には出る予定です。
検出はされないと思いますが、ドキドキです。
検査結果はわかり次第アップします!

田舎の普通の暮らしを放射線によって壊さないで欲しいと思います。
この三角帽子は、コンバインで収穫した後、藁を乾かすために立てます。
現在は、はぜ掛けではないので、こうして乾かします。

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シーマVIP | トップ | 南郷トマト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農業のこと」カテゴリの最新記事