麗しの青林檎 -Marine & Silk-

AN OLD & A NEW MAC A NEW LEGEND ~だって俺、MACだもん~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

VirtualBoxでMac内蔵のBluetoothを使う

2012年10月03日 | Tips
 VMware Fusionですとクリック一発で簡単に設定出来るのですが、なんといっても無料ソフトの VirtualBoxの場合はこれがなかなか厄介です。以下覚え書き。


 メニューバーからAppleのBluetoothを選択しても

 USB device 'Apple, Inc. Bluetooth USB Host Controller' with UUID {なんちゃらかんちゃら(英数字)} is in use by someone else.

 誰か別の奴がこれ使ってるからダメよ~ん(意訳)と言われてしまう。

 VirtualBox公式?のこちらのBBSを参考に、


 sudo su
 kextunload -b com.apple.driver.BroadcomUSBBluetoothHCIController
 kextunload -b com.apple.driver.AppleUSBBluetoothHCIController


 をターミナルで打つ。(要 管理者パスワード)

 これでUbuntu(等のゲストOS)側からBluetoothが使える(設定をオンに出来る)が、代わりにMacでBluetoothが使えなくなる(システム環境設定から項目が消える)。
 
 戻す時は以下。

 sudo su
 kextload -b com.apple.driver.AppleUSBBluetoothHCIController
 kextload -b com.apple.driver.BroadcomUSBBluetoothHCIController
 kextstat | grep -i bluetooth

 っていうかターミナルを終了すると戻るっぽい




 もう一つ。Appleで行こう!さんの VirtualBoxでUSBを認識しない時の備忘録 という方法も有効でした。というかこちらの方がむちゃくちゃ簡単です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PlayOnMac / MikuInstaller ... | トップ | Ubuntu12.04の共有フォルダ設定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。