Welcome!青年委員会

技術士会 青年技術士交流実行委員会のお知らせブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログ移転のお知らせ

2015-07-06 10:13:55 | 告知

青年技術士交流委員会のブログは、以下のサイトに移転いたしました。
今後とも、私たちの活動へのご支援、よろしくお願いいたします。

http://peyec.jp/

当「お知らせブログ」の続きは、新サイトのメニュー⇒「行事予定」からアクセスできます。


この記事をはてなブックマークに追加

7月例会のご案内~English Workshop 及び青年委員会国際グループ活動報告~

2015-06-14 23:33:44 | 告知

青年技術士交流実行委員会より7月の例会のお知らせです。

7月例会 English Workshop "Speak Up! Shout Out! A workshop to give you confidence in your English" 及び青年委員会国際グループ活動報告

                                                     

昨年好評だった英語のワークショップを今年も開催いたします。

グローバリゼーションが進む中、英語も重要なビジネススキルとなりつつあります。文法やリーディングは個人で勉強できても、英会話はなかなか実践の機会がなく、個人で勉強するのは難しいですね。ワークショップで楽しみながら英会話を実践しませんか。

今年は青年技術士交流実行委員会国際グループの紹介も併せて行います。国際交流の興味があるけど何をしたらよいかわからない、もっと英語で話したいけど機会がない、という方のヒントになれば幸いです。

                                
■開催日時:2015年7月25日(土)

13:00~   受付開始      

13:30~15:40英語ワークショップ

15:55~16:30青年委員会国際グループ活動報告
17:00~19:00 交流会(実費)

 ■開催場所:葺手第2ビル5階 C,D会議室(地下鉄日比谷線 神谷町駅より徒歩5分)

 ■参加費: ワークショップ  無料

      交流会 実費(5,000円位の予定、当日受付にて実費を頂戴いたします。)

 ■定員:32名(定員制、先着順)

 ■締め切り:7月22日(水) 

(定員を超えた場合は期日前に締め切り, あるいはキャンセル待ちとなる場合がございます。)

 ■申込方法:

下記、日本技術士会HPのCPD行事案内よりお申し込み下さい。

会員向け:https://www.engineer.or.jp/kaiin/dmsw0200.php

一般向け:https://www.engineer.or.jp/ippan/dmsw0211.php

申込みの際、「交流会」の参加・不参加を明記くださるようお願いいたします。

お申し込みいただいた方は確認のメールをお送りします。

当日は筆記用具を持参ください

■問い合わせなど
問い合わせ先は以下のアドレスにお願いします。
yec☆peyec.jp(☆を@に変えて送信下さい)

■ 講師情報

講師:Steven Ashton氏
英国、ロンドン出身。University of Sussexで物理学を専攻、Imperial College, Londonで修士号取得。1997年に来日。現在は、大学、会社などで英語講師として従事。日本の中学、高校の英語教師に対する研修や文科省認定の英語教科書のレビューなども行っています。
また、声優、俳優としても活躍。声優としては、英国版「料理の鉄人」の服部幸雄氏の吹き替えとして、俳優としては、NHK教育の「基礎英語ミニ(2012)」のプレゼンターとして出演。最近では、「八重の桜」のペリー役としても出演していました。
昨年も青年委員会の英語のワークショップで講師をしていただき、とても好評でした。


この記事をはてなブックマークに追加

【科学的】な問題解決手法ワークショップ の ご案内

2015-05-07 12:40:00 | 告知

青年技術士交流実行委員会よりイベントのご案内です。 (5/11修正5/7一部修正)

多数のかたのお申込みをいただき、定員に達しましたので、申し込みを締め切ります。
キャンセル待ちも含めて、受付は終了いたします。
キャンセル待ち希望の方はメールにてお問合せ下さい。
yec☆peyec.jp(☆を@に変えて送信下さい)

■テーマ:【科学的】な問題解決手法ワークショップ

問題解決手法の一つにTRIZ(トリーズ)というものがあります。問題解決プロセスを一般化し、発明の「共通要素」を「40の発明原理」にまとめものです。昨年、この発明原理を身近なものとつないで説明した書籍「『トリーズ(TRIZ)の発明原理40 あらゆる問題解決に使える[科学的]思考』」が発売され、Amazon の発明・特許カテゴリで連続50日間1位を獲得するなど話題となっています。

本イベントでは、著者 高木芳徳 さんをお招きします。前半は、トリーズの技法についてわかりやすく解説して頂き、概要を学び、引き続いて後半では参加者の皆様にご自分の業種における技術・創意工夫にトリーズの原理を当てはめていただく、ワークショップをおこないます。ワークショップの準備として、参加者には事前にちょっとだけご準備していただく予定です。

トリーズは、問題解決のレパートリーを増やし、日々の業務における問題解決にも必ず役に立つと思います。多くの技術士、修習技術者のみなさまのご参加をお待ちしています。

■開催日時:2015年5月23日(土) 13:15開場 13:30開始

      13:30~17:30 講義&ワークショップ
      17:30~19:00 交流会

■開催場所:葺手第2ビル5階 A,B会議室 (神谷町/日本技術士会会議室)

■参加費: ワークショップ  1,000円
      交流会  1,500円(予定)
      (当日受付にて頂戴いたします。) 

■締め切り:5月20日(水) (定員を超えた場合は期日前に締め切り, あるいはキャンセル待ちとなる場合がございます。)

■定員:30名

■申込方法:
 下記、日本技術士会HPのCPD行事案内よりお申し込み下さい。
 申込みの際、「講演・ワークショップ」「交流会」の参加・不参加を明記くださるようお願いいたします。
 お申し込みいただいたかたには確認のメールをお送りします。
下記より個別にお問い合わせください。

■問い合わせなど
 スタッフブログにて、準備状況などアップしています。合わせてご覧ください。  
 http://blog.goo.ne.jp/ipej50

 問い合わせ先は以下のアドレスにお願いします。
 yec☆peyec.jp(☆を@に変えて送信下さい)

■ 講師情報
講師としてお招きする 高木芳徳 さんが講演されます。5/23のイベントとは内容は異なります。
2015年4月28日(火) / 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
『トリーズ(TRIZ)の発明原理40』刊行記念 高木芳徳 特別講義  旧ソ連の技術力を支えた門外不出の科学的発想法<<TRIZ>>を学ぶ!

 


この記事をはてなブックマークに追加

【青年委員会】 4月25日 一次・二次試験合格者交流会 【技術士仲間を作ろう!】

2015-03-02 00:00:00 | 告知

おかげさまで第一部は満員となりました。
第二部参加希望の方、第一部キャンセル待ち希望の方はメールにてお問合せ下さい。
yec☆peyec.jp(☆を@に変えて送信下さい)

技術士試験 第一次・第二次試験合格の皆様おめでとうございます!

青年委員会では『技術士仲間を作ろう!』の合言葉のもとに、部門を超えた交流の場を提供しています。
「一次・二次試験合格者交流会」は、参加頂いた皆様から、毎年特にご好評いただいている青年委員の名物企画です。

これから皆様が進んでいかれる楽しくも厳しい技術士の道を、共に歩んでゆく仲間が一堂に会します。
この機会に、共に高め合う『同志』を見つけましょう!

■ 第一部【グループワークを通して仲間づくり】
 日 時:平成27年 4月25日(土) 13:30~17:45(受付13:00~)
 場 所:田中山ビル9階
 住 所:東京都港区虎ノ門4-1-20
 会 費:無料
 内 容:
 ・インタビュータイム
  参加者の皆さん同士がインタビューを行うことでお互いを知ってもらいます
 ・グループワーク「技術力で仮想イベント誘致」
  「技術を駆使して魅力ある提案をつくり、イベントを誘致しよう!」というテーマを通じて、
  参加者の皆さんが保有している技術やスキルなどの情報交換を行います。

 ※沢山の人と知り合い、交流を持って頂くためにも【名刺はなるべく多く】お持ちください。

■ 第二部【食事をしながら交流会】
 日 時:平成27年 4月25日(土) 18:00~20:00(受付17:30~)
 場 所:葺手第二ビル5階 AB会議室 (1部の会場隣のビル)
 住 所:東京都港区虎ノ門4-1-21
 会 費:2000円(受付で承ります)

※第一部のみ、または第二部のみの参加も受け付けております

■ 締め切り:4月17日(金) ※定員を大幅に超えた場合は期日前に締め切ります

■ 定員:第一部 72名、第二部 80名程度

■ 申込方法:
下記、日本技術士会HPのCPD行事案内よりお申し込み下さい。

会員・準会員の方
https://www.engineer.or.jp/kaiin/dmsw0200.php#month04


まだ会員・準会員ではない方
https://www.engineer.or.jp/ippan/dmsw0211.php#month04

 

おかげさまで第一部は満員となりました。
第二部参加希望の方、第一部キャンセル待ち希望の方はメールにてお問合せ下さい。
yec☆peyec.jp(☆を@に変えて送信下さい)


■ 問い合わせなど
スタッフブログにて、準備状況などアップしています。
合わせてご覧いただくとより充実した交流会になるかと思います。
http://blog.goo.ne.jp/ipej50

問い合わせ先は以下のアドレスにお願いします。
メールの件名に【青年合格者交流会】と記載し青年委員会までご連絡ください。
yec☆peyec.jp(☆を@に変えて送信下さい)
内容に変更があった場合は参加者に個別に連絡させていただきます。


■ 対象者:すべての方
※ただし、万が一、定員を超えてしまった場合は
新合格者を優先する場合がございますのでご了承ください。


合格者皆様の参加申し込み、青年委員心よりお待ちしております。

以上


この記事をはてなブックマークに追加

【青年委員会】3月28日 はじめの一歩。技術士を続ける力【技術士エンジン】を探せ!

2015-01-27 12:14:24 | 告知

定員に達したため受付を締切りました。

ありがとうございました。

 

青年技術士交流実行委員会より例会のご案内です。


技術系資格の中でも難関と言われる技術士資格。

一方で技術士資格は名称独占資格であり、企業活動に配置が義務付けられている資格ではなく、またそれ自体が収入等をもたらすものでもありません。

合格時に抱いた「こんな技術士になりたい」「技術士になって○○がしたい」という期待を現実のものにするには、常に自分を動かし続ける原動力、継続力が必要です。

ではいったい、技術士活動の原動力、継続力とは何でしょうか?

3月例会では、現在活躍中の技術士の講演による主体的な学びと、参加者同士のワークショップによる相互的な学びを通して、技術士活動の原動力、継続力「技術士エンジン」を導き出します。

例会で得たものを記憶に残るものにして、今後も活躍し続ける技術士になりましょう!



■テーマ:「はじめの一歩。技術士を続ける力【技術士エンジン】を探せ!」 

■対象者:技術士2015年新合格~合格後数年経過の方
      (日本技術士会会員・非会員どなたでもお申込み頂けます。
      また、定員を超えた場合は新合格者を優先する場合がありますのでご了承ください。)

■開催日時:2015年3月28日(土) 13:15開場 13:30開始~17:30終了予定

■開催場所:葺手第2ビル5階 A,B会議室 (神谷町/日本技術士会会議室)

■参加費: 無料   ただし、お菓子代100円程度徴収予定
     (終了後、芝公園でお花見交流会(参加費2,000円)を予定しています。悪天時は葺手第2ビル。
      参加希望者は申込時にその旨記載ください。)

■締め切り:3月20日(金)   受付を締切りました。
     (定員を超えた場合は期日前に締め切ります。)

■定員:20名

■申込方法:
 下記、日本技術士会HPのCPD行事案内よりお申し込み下さい。
 
 会員・準会員の方
  https://www.engineer.or.jp/kaiin/dmsw0200.php#month03

  非会員の方
  https://www.engineer.or.jp/ippan/dmsw0211.php#month03


■問い合わせなど
 スタッフブログにて、準備状況などアップしています。合わせてご覧ください。  
 http://blog.goo.ne.jp/ipej50

 問い合わせ先は以下のアドレスにお願いします。
 yec☆peyec.jp(☆を@に変えて送信下さい)
 


この記事をはてなブックマークに追加

[青年委員会]2月28日 一次試験合格者対象「未来に繋げるライフワークプランを描こう!」

2014-12-25 20:37:40 | 告知
青年技術士交流実行委員会より例会のご案内です。


技術士第一次試験合格の皆様
おめでとうございます!


第一次試験に合格し、嬉しい反面どうやって技術者としての道を歩んで行くのか不安な部分もあると思います。あなたは技術者として将来像を描けていますか?どのようなキャリアパスを描き、一流の技術者になりたいと思っていますか?
技術士の資格を取ることは、ゴールではありません。 技術士に必要なことを学び、その先の生き方を考える生涯設計書「ライフワークプラン」を青年委員の先輩技術士や 、第一次試験合格者の仲間と一緒に、作成しましょう!

今の自分が最初の一歩をどう踏み出すべきか、見えてくるはずです。


■ 開催日時: 2015年2月28日(土) 12時45分開場 13:00開始~17:00終了予定

■ 開催場所: 葺手第二ビル5階(神谷町駅)

■ 申込方法: 下記URL日本技術士会HPのCPD行事案内よりお申し込み下さい。
  https://www.engineer.or.jp/ippan/dmsw0211.php#month02

■ 参加費 : 無料
       ※イベント終了後、立食形式の懇親会を実施致します。
       (懇親会参加者1000円)

■お問い合わせwindow.yec☆gmail.com(☆を@に変えて送信下さい)


当日はグループワーク主体で
(1) 技術士についての説明
(2) ライフワークプラン作成
についての企画を用意しております。


多数のご参加お待ちしております!

この記事をはてなブックマークに追加

【青年委員会】 11月15日 起業家技術士との座談会のご案内

2014-10-20 10:52:03 | 告知
青年技術士交流実行委員会より例会のご案内です。

申込を締め切らせていただきます。
多数の参加申し込みをいただきありがとうございました。(10/25)


技術士2次試験の口頭試験に於いて質問された方も多い「独立・起業」について、実際に起業された先輩技術士の方より「働くこと」をテーマにご講演頂きます。後半は、講師の方から「働くこと」をテーマに成功・失敗のご経験談を頂きながら、皆さんが日常の業務で抱く希望や疑問を語り合う座談会を予定しています。

■テーマ: 講演「座談会 起業家技術士と働くことについて語ろう
                        (サブタイトル:成功と失敗を経験した先輩から働くことを学ぶ)」

■開催日時: 2014年11月15日(土) 13:15開場 13:30開始~17:00終了予定

■開催場所: 葺手第2ビル5階 C,D会議室 (神谷町/日本技術士会会議室)

■参加費: 無料 (但し、会場内で簡単な懇親会を予定しており、ご希望の方は1,000円をご負担下さい。)

■講師: 筒見 憲三 氏(株式会社 ヴァリア・ラボラトリーズ 代表取締役社長)
      技術士(総合技術監理・環境部門)、一級建築士、MBA
      http://www.veglia.co.jp/

■講師ご経歴(略歴): 
平成56年4月 大学院修了 大手建設会社入社 建築設計部門所属
平成3年 1月 ボストン大学経営学修士(MBA)取得
平成4年11月 大手シンクタンク入社 主任研究員
平成9年 5月 (株)ファーストエスコ代表取締役社長
平成11年2月 ニュービジネス大賞「環境賞」受賞
平成12年4月 新事業創出促進法に基づく通商産業大臣認定
平成16年3月 経済産業省資源エネルギー庁に特定規模電気事業開始を届出
平成17年3月 東京証券取引所マザーズに株式を上場
平成19年5月 (株)ファーストエスコ取締役
平成19年9月より 現職
  
■スケジュール(予定):
  13:15 - 受付開始
   13:30-13:40 開会挨拶 
   13:40-15:00 講演「(仮)働くこととは」
   15:00-15:10 休憩
   15:10-16:00 座談会「働くこととは」 
   16:10-17:00 会場内で簡単な懇親会(座談会2次会 16:10以降はご希望者のみ)

■申込方法: 
 定員に達したため、募集を終了させて頂きました。
 定員に達した場合、募集を終了させて頂きますので予めご了承下さい。
 
 
 なお、申込まれた方への個別の受付完了連絡は行っておりませんので、申込完了後は当日そのまま会場へお越しください。(ドレスコードはカジュアルで結構です。)

■お問合せ:  行事内容などへのご質問は、青年委員会までメールにてお問い合わせください。
           window.yec☆gmail.com(☆を@に変えて送信下さい)
                                  以上

この記事をはてなブックマークに追加

CAFEOへの公費派遣者募集

2014-09-01 22:10:14 | 告知
申込みは締め切らせて頂きました。
青年技術士交流実行委員会では、アセアン地域技術者協会の会
議(CAFEO 32/YEAFEO 21)に参加する若手技術者を募集します。
従前より構築してきた参加各国の若手エンジニアとの交流の中
で、国際交流術、人脈形成術を学ぶ絶好のチャンスです。
皆様、奮ってご応募下さい。

詳細は下記のリンクを参照願います。
 http://afeo.org/cafeo.html


           記

1.会議名
 第32回 CAFEO
  (Conference of ASEAN Federation of Engineering Organizations)
 第21回 YEAFEO Meeting
  (Young Engineers of ASEAN Federation of Engineering Organizations)

2.開催場所
 ヤンゴン(ミャンマー連邦共和国)

3.日程
 2014年11月10日(月)~ 11月13日(木) (4日間)

4.応募資格
 日本技術士会会員(派遣当日40歳以下)
      準会員(派遣当日35歳以下)

 ※派遣者には、日本からの会議参加に伴う渡航費補助のため
  5万円を限度として費用の一部を支給します。
  なお、渡航費補助を受けた方には、帰国後に報告書作成、
  派遣報告会等での発表、次年の参加希望者の指導にご協力
  いただきます。

5.募集人数
 2名(上限)
  ※申込者は、書類・面談等を通じて選考します。

6.申し込み締切
 2014年9月25日(金)まで

7.申し込み先・問合せ先
 青年技術士交流実行委員会 intl☆peyec.jp
            (☆を@に変更して送信下さい)
 宛先に【国際会議】及び連絡先を明記願います。

8.ご参考
 ・青年技術士交流実行委員会 国際交流のページ
   https://sites.google.com/site/youngengineerjp/home
 ・CAFEO/YEAFEO Meetingを主催する団体AFEOのページ
   http://afeo.org/index.html

この記事をはてなブックマークに追加

【青年委員会】8月恒例ビア・パーティのご案内(改訂版)

2014-07-07 16:56:33 | 告知

8月例会は二次試験終了後、毎年恒例のビアパーティを行います。
青年委員会 30 年の歴史を誇る行事です。
受験生の慰労、今回受験された方と次回受験される方の情報交換、各部門の技術士の交流の場として気軽に参加できます。


全力で試験を走り抜けた貴方!疲れた体を休め今日ぐらいホッと一息しませんか?頑張った自分に乾杯しましょう


■日時 : 8月3日(日) 18:30~20:30
■場所 :叙情個室dining 月の泉 新宿店
    東京都新宿区歌舞伎町1-17-13 J1ビル7F
JR 新宿駅 東口 徒歩3分
http://r.gnavi.co.jp/gak0100/

■参加費:4000円
■締め切り : 7月31日(木) 定員になり次第、締め切らせていただきます       
■申し込み方法 : 技術士会HP行事案内から、申し込みフォームに従いご記入下さい。
https://www.engineer.or.jp/ippan/dmsw0211.php


定員になりましたので申し込みは終了しました

■問い合わせ先
メールアドレス:event08@peyec.jp  (担当:細野雄治)


30年の歴史を誇る青年イベントでお待ちしております。

この記事をはてなブックマークに追加

【青年委員会】夏休み理科教室のお知らせ

2014-06-19 11:58:35 | 告知
平成26年度 夏休み理科教室 ~カラー写真の仕組みを勉強しよう~

定員になりましたので、申し込みは終了いたしました

1. 目的・趣旨
 このたび、技術士会青年委員会にて「夏休み理科教室」を企画いたしました。昨今叫ばれている「子供の理科離れ」に対して、若手技術士の集まりである本委員会で何かできないだろうか、という話し合いから本企画を立案しました。
 今回は、富士フイルムビジネスエキスパート株式会社様のご協力をいただき、写真の現像体験を通じてカラー写真ができる仕組みを学び、お子様に、科学・技術に少しでも興味・関心を持っていただくことを目的としています。

2. 開催要領
・日時:平成26年7月26日(土曜日) 13:00~16:00
・場所:〒105-0001東京都港区虎ノ門4-1-21
    葺手第二ビル5F日本技術士会AB会議室
    地下鉄日比谷線神谷町駅から徒歩5分
    ※専用の駐車場はありませんので、お車でお越しの方は、周辺のコインパーキングをご使用ください。
・参加費 無料
・主催 公益社団法人日本技術士会青年技術士交流実行委員会
 協力 富士フイルムビジネスエキスパート株式会社

3. 募集対象:小学1年生~小学6年生

4. 理科教室スケジュール
12:30~ 受付開始
13:00~ オリエンテーション
13:10~13:40 カラー写真の仕組みについての説明
13:40~15:00 写真現像体験実習
15:00~15:30 展示物見学(自由行動)
15:30~16:00 レポート作成、アンケート記入

・写真現像体験の前に、白衣を着たお子様と保護者のみなさまで、インスタントカメラによる記念撮影を行います。
・指導は写真技術のエキスパート、助手として科学に詳しい技術士の十数名で行います。
・お子様自身で現像した写真は、お持ち帰り可能です。
・レポート作成は、夏休み自由研究課題の参考としてください。(そのまま学校へ提出しても構いません。)

5. 持参していただきたいもの
・筆記用具
・色鉛筆(既に持っている方のみで結構です)
・カメラ、ビデオの撮影は自由です。

6. 注意事項
・現像体験では、薬品を使用します。白衣、保護メガネ、保護手袋は、当委員会で用意します。
・安全については、上記の保護具と合わせて万全を期していますが、万が一に備えて、レクレーション保険にも加入しております。

7. 問い合わせ先
メールアドレス:dreams@peyec.jp 担当:佐藤理英(さとうまさひで)


以上

この記事をはてなブックマークに追加