セーチンズワールド

都内の食べ飲み歩き、大宮アルディージャ&欧州サッカー観戦記、日本酒&クラフトビール利き酒レポを更新してます!

アットホームなお店で「豚と春野菜のつけ汁うどん」ランチ!@蕨駅東口の「うどん日和ひこどん」!

2017年04月24日 | ランチ探検隊!(川口、西川口、蕨)
サタデーランチは、久しぶりにうどん気分ということで、蕨駅東口の「うどん日和ひこどん」さんに初チャレンジ!東口から少し北に歩いた住宅街の一角にお店を構えるアットホームな武蔵野うどん屋さん!

13時半過ぎに入店すると、1Fには先客ゼロ。2Fにご家族連れがランチをされていたようです。後客は実質ゼロでしたが、500円の丼ぶりランチをテイクアウトするご近所さんが多いもよう。

ランチメニューを拝見すると、季節限定新メニューの「豚と春野菜のつけ汁うどん」880円が目に付いたので、すかさずオーダー!ややハラペコだったのでプラス100円で炊き込みご飯を付けてもらいました。

しばらくすると、メインの「豚と春野菜のつけ汁うどん」が登場!メインのうどんは武蔵野うどんらしく、やや太めで非常にコシの強い麺!ボリューム的にはやや少なかったので、男性は大盛りにした方がいいかもしれません。

つけ汁には、菜の花とタケノコがたくさん入っていて、豚肉の旨みが染み出したスープがまいうー!太いうどんちゃんをつけ汁につけてチュルチュルとまではいきませんが、コシの強いのが食べ応えありますねー。

その後は味変で、つけ汁にワサビ、ショウガ、柚子胡椒を投入すると、アクセントが付いてこれまたまいうー!炊き込みご飯は、タケノコご飯だったので、大好きなタケノコをたくさんいただけて満足!お会計は締めて980円!

ゆるーーりと武蔵野うどんランチを堪能したので、トータル評価は☆3.5とさせていただきます!次回は鶏天うどんとか、揚げ物系のランチセットを頂いてみたいところですねー。ごちそうさまでした!

↓こちらがメインの「豚と春野菜のつけ汁」!

↓こちらもメインのコシが強い武蔵野うどん!


↓味変で柚子胡椒、ワサビ、ショウガをつけ汁に入れるといい感じになります。

↓プラス100円でこの日の炊き込みご飯!

↓この日のランチメニューなど!



↓お店の外観はこんな感じ!


うどん日和ひこどんうどん / 蕨駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« J1第8節、ガンバ大阪に6-0で... | トップ | FAカップ準決勝、チェルシー... »
最近の画像もっと見る

ランチ探検隊!(川口、西川口、蕨)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL