セーチンズワールド

都内の食べ飲み歩き、大宮アルディージャ&欧州サッカー観戦記、日本酒&クラフトビール利き酒レポを更新してます!

「白龍」純米吟醸、「神雷」特純 八反錦、「日下無双」秋あがり、「梅乃宿」純米大吟醸を購入!

2016年10月16日 | オススメ家飲み日本酒2016!
引き続き溜まった日本酒利き酒レポートは、今回も4銘柄をご紹介!先月末に新規酒店開拓!ということで、茅場町駅から歩いて数分の新川「今田商店」さんに初チャレンジ!

以前、日暮里の「真面目焼鳥 助平」さんで飲んだ「白龍」という銘柄が気になっておりまして、都内で買えるお店を探していたところ、こちらに置いてあるということだったので(某ブロガーさん情報を勝手に参照しました、有難うございます)、早速突撃ー。

余談ですが、実は新潟県の蔵元にも「白龍」という銘柄がありまして、こちらは近所のカクヤスに置いてありましたが、今回狙っていたのは福井県の「白龍」!

店内はかなーーり広くて日本酒ラインナップも充実!イチオシは広島県の蔵元らしく、「富久長」「神雷」など色々置いてあって素晴らしい!「老亀」という銘柄も気になりましたねぇ。フレンドリーな店員さんに色々と話しかけていただき、こういったポイントも買い手に取ってはヒジョーに重要!

それによると、「白龍」の杜氏さんが代わるらしいとのことで、来年はどういったテイストになるんでしょうねぇ。広い店内では試飲会などのイベントが開催されるらしく、そちらも超気になります。

ということで今回は、狙っていた吉田酒造有限会社(福井県吉田郡永平寺町)さんの「白龍」(はくりゅう)純米吟醸 無濾過生原酒 1404円(1300円+税)&三輪酒造(広島県神石郡神石高原町)さんの「神雷」(しんらい)特別純米 八反錦 白ラベル1390円(1287円+税)を購入!四合瓶もそつなく置いてあるのがグッド!

「白龍」(はくりゅう)純米吟醸 無濾過生原酒ですが、開栓後の香りは、非常に穏やかで爽やか系。テイストはややシッカリジューシー系で、心地よい酸味を感じられて柔らかくキレていく美酒!

こちらのトータル評価は☆☆☆☆☆☆5.8とさせていただきます!「真面目焼鳥 助平」でいただいたのは、直汲みっぽかったのでそっちの方がフレッシュ感あった印象でしょうか。他には特別純米もあったので、次回はそちらを買いたいっすね。

そして合わせて久しぶりに購入したのは、「神雷」(しんらい)特別純米 八反錦!こちらも個人的に好きな銘柄なので、オススメでございますー。

開栓後の香りは、非常に穏やかだが爽やか系。テイストは非常にスッキリしていて、旨みと酸味のバランスいい後口が美味い!お燗にしても、円やかテイストでスットキレてこれまたまいうー!

「神雷」は相変わらず素晴らしいので、トータル評価は☆☆☆☆☆☆5.9とさせていただきます!次回は緑ラベルが印象的な「神雷」三温至福を買いたいですねー。これからはお燗が美味しいシーズン突入ですからねー。

↓こちらが「白龍」(はくりゅう)純米吟醸 無濾過生原酒 1404円(1300円+税)!


↓スペックは、原料米:福井県産「山田錦」&「五百万石」、精米歩合:60%、日本酒度:+4.0、アルコール度:15~16度、杜氏:須永光洋、製造年月:2016年8月、蔵元:吉田酒造有限会社(福井県吉田郡永平寺町)



↓こちらは「神雷」(しんらい)特別純米 八反錦 白ラベル1390円(1287円+税)!



↓スペックは、原料米:広島県産「八反錦」100%、精米歩合:60%、使用酵母:KAI-25、日本酒度:+5.0、酸度:1.4、アルコール度:16~17度、杜氏:三輪節雄、製造年月:2016年9月、蔵元:三輪酒造(広島県神石郡神石高原町)



↓こちらが「今田商店」さんの外観&イベント盛りだくさんなのが素晴らしい(カープ絡みがメイン!?)!


その後は東京駅の「リカーズハセガワ 八重洲北口店」さんを再訪!今回は赤いボトルが強烈な村重酒造(山口県岩国市)さんの「日下無双」(ひのしたむそう)純米おりがらみ 秋あがり 1620円(1500円+税)&リーズナブルな梅乃宿酒造(奈良県葛城市)さんの「梅乃宿」(うめのやど)純米大吟醸 「吟」生酒 1350円(1250円+税)を購入!

鮮烈な赤いボトルが印象的な「日下無双」ですが、杜氏の日下信次氏の名前を冠した銘柄。通常は「金冠黒松」(きんかんくろまつ)という銘柄なので、「日下無双」のキャップには「金冠黒松」と表示してありますね。

それはさておき、「おりがらみ」なので見た目は薄濁り。開栓後の香りは、非常に穏やかだが濃醇甘口系。テイストはヒジョーにジューシーでおりがらみらしい印象。

お燗にすると、非常にまろやかで超飲みやすくなってこれまたまいうー!フレッシュな印象と秋あがりなので、落ち着いた熟成感のバランスが素晴らしいということで、トータル評価は☆☆☆☆☆☆5.9とさせていただきます!

合わせて購入したのは「梅乃宿」(うめのやど)純米大吟醸。家飲み用に買ったのは初めてですが、他にも「UMENOYADO LAB」シリーズなどリリースされているので、実際には初めてではないかな。にしても純米大吟醸で、四合瓶1350円は非常にリーズナブルなので、購入した理由にもなりました。

開栓後の香りは、非常に穏やかで爽やかフルーティ。テイストはやや濃醇甘口系で適度な酸味を感じつつ優しくキレる美酒!お燗にするとさらに切れてスッキリテイストが美味い!「梅乃宿」も家飲み用にリピート買いしたい銘柄の一つと言えそうなので、☆☆☆☆☆☆5.9とさせていただきます!

↓こちらが「日下無双」(ひのしたむそう)純米おりがらみ 秋あがり 1620円(1500円+税)!



↓スペックは、原料米:山口県産「西都の雫」100%、精米歩合:60%、使用酵母:自社オリジナル酵母 MS-1、日本酒度:+3.0、酸度:2.0、アルコール度:16度、杜氏:日下信次、製造年月:2016年9月、蔵元:村重酒造(山口県岩国市)



↓こちらは「梅乃宿」(うめのやど)純米大吟醸 「吟」生酒 1350円(1250円+税)!



↓スペックは、原料米:「山田錦」100%、精米歩合:50%、日本酒度:+0.4、酸度:1.6、アルコール度:16度、仕込水:葛城山伏流水、製造年月:2016年8月、蔵元:梅乃宿酒造(奈良県葛城市)




にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村
ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ご主人1人で切り盛りする店に... | トップ | セリエA第8節、ディバラ弾2発... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL