セーチンズワールド

都内の食べ飲み歩き、大宮アルディージャ&欧州サッカー観戦記、日本酒&クラフトビール利き酒レポを更新してます!

アットホームな居酒屋で日本酒&オツマミを飲み食い!@与野駅西口の「田舎家 旬」!

2017年05月19日 | お夜食探検隊!(大宮、与野エリア)
ようやく初夏めいてきた水曜日は、さいたま新都心駅のけやきひろばにて、毎年恒例の「けやきひろばビール祭り」がスタートしていたので2年ぶりですが、いきなり初日にサクッと参戦!

16時半過ぎに行くと、それなりに多くのお客さんで賑わっていましたが、土日に比べるとさすがに空いていて、出店の店員さんの掛け声が目立つ感じ!?

1杯500円ぐらいからクラフトビールを飲み比べできるので、サクッと2杯飲んだ後はお散歩がてらに与野駅西口へ移動!今回はアットホームな居酒屋さん「田舎家 旬」さんに初チャレンジ!

17時半の口開けと同時に入店し、一番乗り&カウンター席隅を確保!ビールはすでに飲んできたので、スタートはもちろん日本酒!最初は福井県三方郡三方町、三宅彦左衛門酒造さんの「早瀬浦」(はやせうら)純米でカンパーーイ!

外飲みでは初めて飲む美酒!ややシッカリテイストですが、香りが穏やかなので飲み飽きしない印象!これに合わせるオツマミは能登直送「生ガキ」、「コロッケ」「メヒカリの唐揚げ」をオーダー!

生ガキはプリップリで新鮮!コロッケは衣がサクッと揚がっていて、具は濃厚テイストで美味い。揚げたてホヤホヤのメヒカリの唐揚げもいい感じでした。

日本酒ラインナップを見ると、かなり充実した感じで、メニュー以外の美酒もたくさんあるので、カウンター越しに男性スタッフさん(店長さん?)に相談できるのがグッド!

日本酒2杯目は香り穏やか系をリクエストすると、山形県酒田市、酒田酒造さんの「上喜元」(じょうきげん)純米を出してくれましたが、これまたお食事に合う感じな飲みやすい美酒!これは家飲み用にゲットしたいところ!

最後は「豆腐とじゃこのサラダ」「馬肉ユッケ」を追加したんですが、意外とビールで腹が膨れていたせいか、少し残してしまってスイマセンww

約2時間ぐらいゆるーーり飲み食いして、お会計は少し膨らみましたが4820円!トータル評価は☆3.5とさせていただきます!

その後カウンター席には常連さん、お座敷席などにはお客さんもいらしていましたが、やはりビールまつりの影響でしょうか、この辺の飲食店は今週末まで厳しい戦いを強いられそうです。

↓日本酒1杯目は、「早瀬浦」(はやせうら)純米でカンパーーイ!日本酒度+7.5とは思えないシッカリテイスト。


↓スペックは、原料米:福井県産「五百万石」100%、精米歩合:55%、日本酒度:+7.5、酸度:1.6、アルコール度:15度、製造年月:2017年3月、蔵元:三宅彦左衛門酒造(福井県三方郡三方町)


↓日本酒2杯目は、「上喜元」(じょうきげん)純米を追加!

↓スペックは、原料米:兵庫県特A地区産「山田錦」100%、精米歩合:70%、アルコール度:15度、杜氏:佐藤正一、製造年月:2017年3月、蔵元:酒田酒造(山形県酒田市)


↓お通しは「寄せ豆腐」でスタート!

↓オツマミ1品目は、能登直送「生ガキ」480円をオーダー!

↓オツマミ2品目は、「メヒカリの唐揚げ」をオーダー!

↓オツマミ3品目は、名物らしい「コロッケ」230円を追加!


↓オツマミ4品目は、ボリューム満点な「豆腐とじゃこのサラダ」!

↓オツマミラストは「馬肉ユッケ」730円をオーダー!


↓こちらはメニューに載っている日本酒ラインナップ!最近のメジャー系が多いかな。

↓その後は北浦和駅までお散歩して、またまた「ビアハンチングウラワ」さんを再訪!「鬼のパンツIPA」1000円をオーダーしちゃいました。




田舎家「旬」居酒屋 / 与野駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「奥」全量にごり、「蒼天伝... | トップ | プレミアリーグ第34節、スパ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL