セーチンズワールド

都内の食べ飲み歩き、大宮アルディージャ&欧州サッカー観戦記、日本酒&クラフトビール利き酒レポを更新してます!

「奥」全量にごり、「蒼天伝」春しぼり、「天明」中取り伍号、「南部美人」純米吟醸カルメンを購入!

2017年05月18日 | オススメ家飲み日本酒2017!
引き続きかなーーり溜まった日本酒利き酒レポートですが、今回は4銘柄をご紹介!気が付いたらあっという間にゴールデンウィークも終了して、夏酒ラッシュシーズンに突入しましたねー。

今回の4銘柄は4月に購入したものなので春酒中心ですが、「蒼天伝」(そうてんでん)美禄(びろく) 特別純米 春しぼり、「奥」(おく)全量にごり吟醸、「天明」(てんめい)中取り伍号 夢の香、「南部美人」(なんぶびじん)純米吟醸 カルメン!

東京駅グランスタの「はせがわ酒店」さんでゲットしたのは、男山本店(宮城県気仙沼市)さんの「蒼天伝」(そうてんでん)美禄(びろく) 特別純米 春しぼり滓がらみ生原酒1620円(1500円+税)!

その後「リカーズハセガワ八重洲北口店」さんで、山崎合資会社(愛知県西尾市)さんの「奥」(おく)全量にごり吟醸 1550円(1435円+税)を購入!

まずは「奥」(おく)全量にごり吟醸 1550円(1435円+税)ですが、見た目はドロドロな白濁酒!少し撹拌するだけで、激しく吹き出してビッチョビチョ!これは開栓時要注意銘柄です(笑)

開栓後の香りは、非常に穏やか。テイストはややシッカリ系だが、それほどシツコクなくキレがいい美酒!撹拌禁止などぶろくでしたwwトータル評価は☆☆☆☆☆☆5.9とさせていただきます!

続いて「蒼天伝」(そうてんでん)美禄(びろく) 特別純米 春しぼり滓がらみですが、開栓後の香りは、超おだやかでややフルーティー系。

テイストはややパンチあるシッカリ感&心地よい酸味を感じつつスッとキレる美酒!これはリピート必死な美酒なので、トータル評価は☆☆☆☆☆☆6.0差し上げちゃいましょう!
↓こちらが「奥」(おく)全量にごり吟醸 1550円(1435円+税)!



↓スペックは、原料米:愛知県産「夢山水」100%、精米歩合:60%、日本酒度:+2.0、酸度:1.8、アミノ酸度:1.3、アルコール度:18.5度、製造年月:2017年3月、蔵元:山崎合資会社(愛知県西尾市)



↓こちらは「蒼天伝」(そうてんでん)美禄(びろく) 特別純米 春しぼり滓がらみ生原酒1620円(1500円+税)!


↓スペックは、原料米:「山田錦」100%、精米歩合:55%、使用酵母:みやぎマイ酵母、日本酒度:+1.0、アルコール度:17度、杜氏:柏大輔、製造年月:2017年3月、蔵元:男山本店(宮城県気仙沼市)


その後は日暮里の「山内屋」さんにて、曙酒造(福島県河沼郡会津坂下町)さんの「天明」(てんめい)中取り伍号 夢の香 純米 おりがらみ本生28BY 1458円(1350円+税)をゲット!こちらは毎年購入している外せない美酒!

さらに後日、赤羽駅東口の「清水屋」さんを再訪し、株式会社南部美人(岩手県二戸市)さんの「南部美人」(なんぶびじん)純米吟醸 カルメン 1998円(1850円+税)を購入!

「天明」(てんめい)中取り伍号 夢の香 純米 おりがらみ本生ですが、見た目はやや薄っすらとおりがらみ。開栓後の香りは、非常に穏やかで優しい印象。

テイストは非常にフレッシュだが、適度な酸味と苦味が効いていて飲み飽きない。お燗にすると、こちらも酸味と苦味が円やかテイストになってまいうー!

毎年、この中取りシリーズはマストバイな美酒となったので、トータル評価は☆☆☆☆☆☆6.0で、個人的には超オススメ!

最後は「南部美人」(なんぶびじん)純米吟醸 カルメンですが、こちらは以前、駒込の居酒屋で青色ラベルの「南部美人」特別純米ビューティオンアイスを頂いて美味かったので、家飲み用に赤字ラベルを購入!

開栓後の香りは、非常に穏やか濃醇旨口系。テイストもしなやかな濃醇旨口でジンワリとくる。お燗にするとさらに濃厚な旨みが強まってパンチテイスト!

個人的にはやや濃醇旨口が強かったんですが、お燗にすると飲みやすくなったので、トータル評価は☆☆☆☆☆☆5.9とさせていただきます!

↓こちらが「天明」(てんめい)中取り伍号 夢の香 純米 おりがらみ本生28BY 1458円(1350円+税)!



↓スペックは、原料米:会津坂下産「夢の香」100%、精米歩合:65%、使用酵母:自社酵母NATSUKI、日本酒度:+2.0、酸度:1.8、アルコール度:16度、搾り:佐瀬式 袋しぼり 中取り澱からみ、杜氏:鈴木孝市、製造年月:2017年4月、蔵元:曙酒造(福島県河沼郡会津坂下町)



↓こちらは「南部美人」(なんぶびじん)純米吟醸 カルメン 1998円(1850円+税)!



↓スペックは、原料米:岩手県産「ぎんおとめ」(麹米)&「美山錦」(掛米)、精米歩合:麹米50%/掛米55%、日本酒度:+5.0、酸度:1.5、アルコール度:17~18度、杜氏:松森淳次、製造年月:2017年3月、蔵元:株式会社南部美人(岩手県二戸市)




にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村
ジャンル:
お酒・お茶
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クラフトビール&美味しい肉... | トップ | アットホームな居酒屋で日本... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL