セーチンズワールド

都内の食べ飲み歩き、大宮アルディージャ&欧州サッカー観戦記、日本酒&クラフトビール利き酒レポを更新してます!

プレミアリーグ第35節、スパーズが2-0で激アツ!ノースロンドンダービーを制す!@ホワイトハート・レーン!

2017年05月05日 | 欧州サッカーリーグ09-17シーズン!
少し更新がズレ込みましたが、イングランド・プレミアリーグ第35節は、2位スパーズVS6位アーセナルの「ノースロンドンダービー」の大一番を遅ればせながら見逃し配信での観戦!

結果は好調なスパーズが2-0でアーセナルに快勝し、ガッチリと2位をキープ!首位チェルシーとの勝ち点差4のまま、残すところ4試合という大詰めにリーグ戦は突入!リーグ戦でライバルのアーセナルを最終順位で上回るのは16年ぶり!?らしいっす。

この後すぐ、ウェストハムとのロンドン・ダービーですが、この勢いだと残り全勝してもおかしくない感じになってきましたねぇ。マンUとの1戦もヒジョーに楽しみになってきました。しかしチェルシーもなかなか取りこぼさないので、このまま優勝してしまうかもしれませんが、果たして。

ただ来シーズンは全試合、ホームスタジアムがウェンブリーになるので、こちらがどうなるのか少し心配ww新スタジアムの建設が着々と進んでいるのは朗報かもしれませんがww

2017/4/30(日)16時30分キックオフ【会場】ホワイトハート・レーン(ロンドン)【主審】マイケル・オリバー【入場者数】31,811人【天候】晴れ時々曇り【得点】55分 MF20デリ・アリ(スパーズ)、58分 FW10ケイン(PK、スパーズ)

ホームのスパーズ(監督:マウリシオ・ポチェッティーノ)の布陣は4-2-3-1。1トップはFW10ケイン、3シャドーは左からFW7ソン・フンミン、MF20デリ・アリ、MF23エリクセン。ダブルボランチはMF12ワニャアマ&MF15ダイアー。DFラインは左からDF33ベン・デイビス、DF5フェルトンゲン、DF4アルデルヴァイレルト、DF16トリッピア、GK1ロリス(キャプテン)。MF19デンベレが前節負傷したためベンチスタートは痛いか。

アウェイのアーセナル(監督:アーセン・ベンゲル)の布陣は3-4-2-1。1トップはFW12ジルー、2シャドーはFW7アレクシス・サンチェス&FW11エジル。中盤4枚は左からMF3ギブス、MF29ジャカ、MF8ラムジー、MF15オクスレイド=チェンバレン。DFラインは左からDF18モンレアル、DF6コーシルニー(キャプテン)、DF5ガブリエウ、GK33ツェフ。アーセナルが3バックにしたのは少しビックリ。

前半はキックオフ直後にFW10ケインがPA左に入って、切り替えしての左足シュートはGK33ツェフがセーブ。6分にはMF23エリクセンの右CK→ニアサイドでDF4アルデルヴァイレルトがヘディング弾もゴール枠上へ。

その後はアーセナルのプレスが効いて、スパーズはなかなかビルドアップできない展開。しかーーし24分には、カウンタリングカウンターからMF12ワニャアマ→左裏に抜けたFW7ソン・フンミンがMF15オクスレイド=チェンバレンをかわし、PA左に侵入しての右足シュート!さらにディフレクトしたセカンドボールを、PA内に入ってきたMF23エリクセンが左足ボレーで狙いましたが、クロスバーの上!

37分にはようやくアーセナル、MF8ラムジーがPA左外からゴール右隅を狙った右足シュートもGK1ロリスが反応してコーナーへ。前半ロスタイムには、DF33デイビスの右インスイングCK→セカンドボールを拾ったDF5フェルトンゲンが切り替えしての右足シュートもGK33ツェフが鋭く反応してコーナーへ。

前半をスコアレスで折り返しての後半。2分にはFW7ソン・フンミン→DF16トリッピア→MF12ワニャアマがPA左外から右足ミドルシュートもGK33ツェフが枠上にかき出してコーナーへ。MF23エリクセンの右ショートコーナー→DF33デイビスのグラウンダーパス→PA右からFW7ソン・フンミンが右足シュートも右サイドネット。

すると試合が動いたのは9分!右サイドからDF16トリッピアのロングスロー→FW10ケインがPA右外でキープ→MF20デリ・アリがPA右に入ると→MF23エリクセンが切り替えして右足シュートもGK33ツェフがブロック→セカンドボールをゴール左隅に流し込んだのはMF20デリ・アリ!となってデカイ先制点をゲット!

これでスタジアムが異様に盛り上がると、立て続けにデカイ追加点をゲットしたのもスパーズ!直後にMF12ワニャアマ→FW10ケインがPA左侵入するとDF5ガブリエウが足をかけてPK献上!これをFW10ケインが落ち着いてゴール左隅に突き刺して2-0!と勝負ありか。

アーセナルは20分過ぎにMF29ジャカを下げてFW23ウェルベック、30分過ぎにはDF5ガブリエウに代えてDF24ベジェリンを投入!

22分にはスパーズ、DF33デイビスの右CK→セカンドボールを拾ったDF5フェルトンゲンがPA左外目から左足シュートもGK33ツェフがセーブして再びコーナーへ。

31分にはMF15オクスレイド=チェンバレンの横パスをかっさらったMF12ワニャアマがドリブルで持ち上がると→PA右どフリーのFW10ケインが右足シュートもGK33ツェフがセーブ!も決定的。直後の右CKからDF4アルデルヴァイレルトがドンピシャヘッドもGK33ツェフが右手1本で反応してセーブ。

ここでスパーズはFW7ソン・フンミンに代えてMF19デンベレを投入。アーセナルは精彩を欠いたFW12ジルーを下げてFW14ウォルコットを投入!したんですが、1点を返すことさえできずww

スパーズはDF16トリッピアに代えてDF2ウォーカー、MF20デリ・アリを下げてMF17シソコを入れて試合を余裕でクローズすることに成功!リーグ戦最後のホワイトハート・レーンでの試合は、マンUとの一戦を残すのみとなりましたね。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村
ジャンル:
サッカー
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 焼きたてホヤホヤ&モッチモ... | トップ | 蔵元直営店にてサクッと昼飲... »
最近の画像もっと見る

欧州サッカーリーグ09-17シーズン!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL