晴耕雨読

家庭菜園日記など

古和浦アオリイカ釣行(番外)

2016年10月14日 | 日記
10月13日、前日そろそろアオリイカも良い頃だと思い、急遽、古和浦のまるよし渡船に連絡。
船頭から5時半にきてくれとのことだったが、きびしいので6時にまけてもらう。
当日、なんとか3時過ぎに出発できたが、外にでてみると意外と寒いのと風が強いのでちょっと心配。
名ニ環、東名阪は順調に走行する。ところが紀勢道が工事のため前面通行止。勢和多紀ICで降ろされ
国道42号を走らされる。早めに出発したおかげで、大内山IC近くの釣餌店でアミエビ、青虫購入。
ここでも風が強く寒い。渡船にはなんとか6時前には到着。平日なので空いているかと思ったら団体客も
きているようで近くの駐車場も満杯で上側の駐車場を利用。

なんとか6時前に出船。今回は外側の筏、伊勢湾が見える。今回は活きアジはたのまず、餌木だけで
やるつもり。それにしても風が強い。

風のため餌木を投げる方向が決まってしまう。朝早くにあたりらしきものがあった以外は
何もなく、ただ餌木を投げるだけ。前回は、イワシのような小魚が群れて回遊していたが、周りには
なにも寄ってこない。サビキもやってみたが、フグが釣れたのみ。

底を狙って、青虫を切ってカワハギ仕掛けで狙ってみる。あたりはあるがなかなかかからない。
何度かやって小さなカワハギが1匹。

徐々に風は弱くなってきたが、油断していると突風のように強い風が吹く。置いている
仕掛けとかを吹き飛ばしていく。








あたりもないので、午後1時に納竿。船頭に聞くと今日は、餌木では釣果なく、ヤエンで1匹あがったのみとのこと。
再挑戦。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年10月8日の状況 | トップ | 2016年10月15日の状況 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。