川根茶ひろめ隊長せいちゃんの観察日記

川根の郷はやっぱり川根茶でもりあげなきゃ!と自らを"ひろめ隊長"に任命。素人目線での新発見を発信。川根茶のファン募集!

エコティかわねイベント

2016年10月11日 | 日記
10月10日(月)(体育の日)晴れ\(^-^)/

縁結びの村くのわき
初の
お披露目&体感イベント

LOVE&HAPPY 川根路の旅
くのわき縁結び散策

無事に終了(*^^*)




金森清子さん登場!
きょうは、落花生の洗い方を体験させてくれました(^^)いつも楽しい演出?をありがとう(*^^*)


薬師堂まで少し登ります




薬師堂では
子持ち石のご利益祈願のお話と
語り部の園田はるさんによる
恋金の物語
「お妻と甚太の恋物語」
良縁祈願のお薬師さんのいわれのお話です。2020年には60年に1度の大祭りです。イケメン薬師が担ぎ出される……らしい(^^)



エコティガイドならではの
エコガイド(^^)v
ウラジロ飛行機を飛ばして遊びます(*^^*)




薄曇りで散策にはちょうどいいお天気♪





縁カフェでお茶体験。






地名のともしびさんのお弁当(^^)
みかんとマカロニ以外、お米もすべて地産地消!とっても優しく美味しい味で皆さん大満足\(^o^)/



塩郷ダムを眺めながら
大井川の水のお話にジ~ン



今シーズン最後の運転のトーマスに遭遇(#^.^#)



安産祈願の子安観音
塩郷の歴史のお話



夫婦滝でゴール。左が妻、右が夫。日によって力関係が違って見えます。

良縁祈願から、子授け祈願に安産祈願、
そして、夫婦円満まで縁結びのコースを一周しました。



参加者11名

久野脇初体験の方、縁カフェを通して久野脇ファンになってくれたリピーターの方、地元の視察団の方も混じりなど、今回はいろいろな視点でのご一行様となりました。

一般参加の方やリピーターの方には、単独でぶらり散策では見えないところを、ガイド付きならではのツアーの価値を体感していただくこともポイントにしました。


視察で参加された方々には、
一般参加の方々の反応や
久野脇の良いところを体感して楽しんで帰っていただこうと影ながら支え協力いただいた地元の方々の“仕込み(^^)”
などを直接見て感じていただけたのではないかと思います。



参加者の皆さま
ゆっくりですが
たくさん歩いて
くのわきを丸ごと体感していただいて、
楽しそうなお顔で帰られた様子。

まずまず、成功かな?


この日に向けて
ご尽力いただいた皆さまのおかげですm(__)m

企画から、何度も下見などの準備にご協力いただいたエコティのスタッフの皆さん。

コースの整備やお掃除、農作業体験の準備、お昼のお茶の支度などの“おもてなし”で影ながら支えてくださった地元の協力者の皆さん。

プログラムでご協力いただいた
感動的な語り部をしていただいた 園田はるさん。
美味しいお弁当を提供してくださった ともしびさん。

何をするにも一人の力だけでは成り立ちません。
ありがとうございました‼





何かを新しくしなくても
川根には
宝物がいっぱい\(^o^)/

自然、景観、お茶そして人。


私の
川根茶ひろめ隊活動
今、ここまで来ました。


暮らす人々が
ここに宝物があり、外の人々に感動を与えるものだということに気づいてもらえれば、“希望”となり、人が元気やる気になれば“いいお茶づくり”に繋がるのでは……とささやかですが願っています(#^.^#)


私自身、
地元の良さを(既存のものを)掘り起こし、テーマパークとして繋げる企画、
それを作り上げるための地元の人々との連携(寄り添い馴染むこと)の大事さをたいへんとは思えず、楽しんでやれています。

両親に感謝\(^-^)/

どんどん、企画が湧いてきます(^^)v

さあ、次はなにしようかな
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くのわき情報発信スタート | トップ | 一気にグローバル(^^) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL