住職日記

瀬戸内海の島にある寺の住職の日々の日記です。

慮る・・・

2017-03-20 | 感謝

 大学の講義(看護系)の中で、「慮る」と黒板に書いた際に殆どの学生が読めなかったことを思い出します。

 意味は思いを巡らす等があります。

 本日は当山の御詠歌講員さんの有志12名の方々が来山され、25日の法要に向けて、中庭、境内、外のトイレ等の清掃作業をしていただきました。感謝尽々

 1月中旬から現在に至るまで、大きな苦難に立ち向かっています。

 こうした中、いろいろと慮っていただき、重ねてお礼を申し上げます。

 

 今日は午前中に2軒、午後1軒(納骨を含む)の法事を受けていましたので、講員有志の皆様に甘えさせていただきました。

 本日ご供養を勤めました山本家、藤解家、大成家の皆様の身体堅固、諸縁吉祥を念じます。合掌

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 才能に・・・・ | トップ | 明日・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。