今夜も本をまくらに。

山歩きが好き、落語が好き、おいしい物が好き、中島みゆきが好き、
でもやっぱり活字がなければ生きていけない私。

キアズマ

2013年08月31日 | 「本」のひきだし

ブクログより


サクリファイス」「エデン」「サヴァイブ」と続く、ロードレースシリーズの4作目。

前3冊はツールドフランスを舞台に日本人選手が活躍するという設定だったのに対し、今回は大学の自転車部が舞台とスケールが小さくこじんまりとまとまってしまった。

主人公が、自転車部に入部するいきさつや仲間との軋轢、レースの様子など、多少強引に持って行ったな、という感じがする。もう少し細かい心理描写など欲しかったな。
これまた続編がありそうな終わり方だったけど、私はツールドフランスでのチカの活躍をこれからも読みたいと思う。

切に願うところであります。



キアズマ / 近藤史江
★★★★☆







8月も今日で終わり、朝夕は少し涼しさを感じられるようになり、永遠に続いたらどうしようと懸念していた記録的な猛暑も、大分おさまりました。
夜になると、鈴虫やコオロギや秋の虫たちの大合唱です。(涼しげというよりちょっとうるさい。。。)

今朝、庭でこんな虫を見つけました。きれいな緑の体に、大きい羽根。初めて見ました。
姿かたちから、きれいな声で鳴きそうです。もう少しと近づいたら、大きな羽を広げてみごとに飛んでいきました。

あ~秋ですねぇ。





この記事をはてなブックマークに追加

リストバンドUP

2013年08月28日 | 「買い物」のひきだし


久しぶりに面白いものを買いました。
お馴染みのNHK「まちかど情報室」で紹介されていました。
リストバンドです。一見磁気の入った健康グッズ?と思いきや、これがなかなか賢いのです。

睡眠の内容や、一日の運動量、消費カロリー、歩いた歩数、さらに飲食した物のカロリー計算までやってくれる、という物です。手首に装着しておくだけでです。


こんな感じ。

使い方は、商品の入手+スマートフォンにアプリをインストールして連動させるだけ!  だけって・・・
後は、最近のIT関連商品お決まりの「詳細はWEBで・・・」というやつで、取説の類は一切入っていません・・・
はたして私にできるのだろうか、またしてもお蔵入りなのか・・・

汗をかきながら、格闘すること2日と1晩、なんとかできた~~
格闘中にも、本体はパソコンで充電完了。
早速手首に装着しまして、昼間なので寝るわけにも行かず、さて何をするということもないのですが、そうしている内にも測定しているのかと思うと、じっとしていられず、思わず意味もなく駆けだしてみたり(バカみたい)
体操なんかしてみたり、まだつけ慣れない手首を気にしつつ2・3日過ごしました。


ある日の結果です。睡眠70%、運動196%! すばらしい。

その内訳は

浅い眠り、深い眠り、眠りにはいるまでの時間、目覚めた回数、目覚めていた時間などなど う~んすごい!


運動量。
歩数、活動時の消費カロリー、非活動時の消費カロリー、活動時間などなど、
動いた時間が棒グラフになって現れます。この日は夜少し走ったので、その時間帯ぐんと伸びています。

思えばいままで、万歩計に始まり、だんだん進化する歩数計など、いくつも持っていましたが、ポケットの入れたまま洗濯したり、どこかに入れ忘れて無くしたり、いつも身につけているというのは難しかったのですが、今回のは長く続けられそうです。手首につけているだけでいいんですから。

その他の機能として、眠りの深さを測っているので、気持ちよく目覚められる時間というのを割り出して、あらかじめ設定しておいた時間帯に振動して教えてくれます。
それと、決めた時間に、なにも活動しないと、これも振動で教えてくれます「20分動いていませんよ」という感じですが、これは振動でビックリするのと、気忙しいので、やめました。運動するときにはちゃんとするんだい!

どういう仕組みになってるの?とか、難しいことは別にわからなくてもいいんです。ゲーム感覚で楽しく続けたいと思います。









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

山の単語帖

2013年08月24日 | 「本」のひきだし

ブクログより


「このガレ場が終わったら、一本立てましょう。私はお花摘みに行ってきます。
それにしても素晴らしいピーカン、360度の大パノラマ、下りはシリセードが楽しそう。」なんて具合に使うのかしら?
(この例は、はなはだ矛盾しておりますね)

すでに幅広く浸透していて馴染みのある言葉や、知っていてもあまり使わない言葉や、山用語満載です。
岩登りなど専門用語は、実際の山の写真が例に挙げられていて非常にわかりやすいです。
写真を見ながら、解説などを読んでいると、ワクワクしてきます。やっぱり山が好きなのかしらん?

解説の合間に、田部井さんの体験談や、感想なども入っていて大変楽しく読めました。




山の単語帖 / 田部井淳子
★★★★☆




この記事をはてなブックマークに追加

真夏のガトーショコラ

2013年08月19日 | 「お菓子教室」のひきだし
冬のお菓子というイメージのガトーショコラ、クラシックショコラともガトークラックとも言います。
お菓子教室ですから、季節は関係ないのです。

本日は補充参加のかたが多くて、ひとテーブルに4人、二人ずつペアになります。









先生がまずされるのを見ていて、さあやって下さい。と言われそれぞれやりますが、見ているときは「ふんふん、なるほど・・・」と理解しているつもりでも、いざやってみると、砂糖の分量を間違えたり、入れる順序を間違えたり、
さっき何聞いてたんやろ?? と顔を見合わせて、苦笑い。
分量や入れる順序は、決められた通りにやればいいのですが、泡立てる、混ぜるという作業は、頃合いというのがなかなかわかりません。
「このぐらい? こんなもん?」「う~ん・・・」最後は先生~と泣きついて見てもらいます。



型に入れました。



焼き上がり! 先生の作です。

オーブンに入れて焼き上がりを待つ間、またしてもデコレーションの飾り付けの練習です。
本日はケーキの土台にクリームを塗る所から、この作業なんて言ったかな?もう書いとかな忘れると思ってたのに、やっぱり忘れた・・・


先生の作品。クリームをペタペタっとのせて、ケーキ台を2・3回くるくるっと回されたらあっという間に、こんなきれいになってるんです。

私はと言うと、スジが入って、それをきれいしようと、無意味にぐるぐる回しているうちに、また違うスジが入って、と言う繰り返しで、いつまでたっても完成しないのです。



デコレーション部分。

もう最後の方はイヤになってしまって、隣の人のを見ていたり、相方の人にいらんこと言って邪魔したり、時間をつぶすのでした。
はっきり言いまして、この作業、私むいていません。。。

やっとケーキが焼き上がり、粉砂糖で飾り仕上げます。
その間に先生は、試食のケーキの準備。


ケーキに添えられた生クリーム。スプーンできれいにくるくるっと。
なんでもないように見えて、難しいと思います。



いただきま~す。

冬のお菓子でも何でもおいし~。実はこの試食用のケーキは昨日焼いておいておかれた物だそうです。
道理でしっとり、うっとり。

先月に引き続き、今月も愛知から参加された方、本日で初級コース終了です。
2年がかりで終了されたそうで、先生から修了証をもらって満面の笑みでした。
これからも一緒に習えるといいんですが、一応これで終わりだそうです。いかんせん愛知からは遠いのだそうです。

おめでとう! お疲れさま。







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いま生きているという冒険

2013年08月15日 | 「本」のひきだし

ブクログより


石川直樹という人を、どこで目にしたかな?
忘れたけれど、なんだか格好いいな、輝いているなという印象が残っていた。

高校生の夏休みに、親に行き先を嘘ついて一人インドに出かけたのが始まりで、それ以来ずっとどこかに出かけたり、興味を持った事に挑戦したりしている彼は、やはり冒険家としかいいようがない。
北極から南極まで歩いたり、(世界から選りすぐられたメンバーの日本人代表としての参加だけれど、そんな制度があるんだなぁ)

野田知佑さんに弟子入りして、カヌーの技術を身につけ外国の川を下ったり、気球に乗ったり、船の航海術を学びに行ったり、もちろん高い山にも登ったり、ありとあらゆる事をどん欲に求めていく彼はただまっすぐだ。

新しい物に興味がわき、それについて調べていると、それがむこうからやってくる、石川君を求めてくる。彼がそれに乗るのだ。
何でもないように、易々とこなしているように見えて、その陰の努力はみじんも感じさせない彼は、まだまだ若い。
これからどんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみだ。


いま生きているという冒険 / 石川直樹
★★★★☆




この記事をはてなブックマークに追加