今夜も本をまくらに。

山歩きが好き、落語が好き、おいしい物が好き、中島みゆきが好き、
でもやっぱり活字がなければ生きていけない私。

湖南アルプスで岩遊び

2015年10月16日 | 「山」のひきだし
体育の日、お天気も良さそうだからどこか近くの山に行こうか、と前日の夜に話がまとまって久しぶりのチビ連れ山歩きです。

桐生キャンプ場の駐車場に着くと、8割方詰まっています。バスで来る人もたくさんいて結構な人出です。びっくりぽん!


今日は鶏冠山も竜王山も行かず、岩巡りをする予定。

まずは滝を見に、まあ滝と言っても人工みたいなもので水量も少なく、規模も小さいのでみんなたいした感動もなく、人が多いだけで先に進みます。


なんか花が咲いてます。


センブリ?

樹林帯がしばらく続き、一枚岩の岩をロープで登ったり、ちょっとした渡渉をしたり、大勢の人たちと前後しながら進みます。みなさんスニーカーに簡単なリュックの人がいたり、ちゃんと登山の装備の人もいたり、まちまちです。


ティラノの森、と名付けたシダの生い茂る道。

分岐に出て、天狗岩と表示のある岩をロープを使って登るといよいよ岩の始まりです。
でもどれが天狗岩なのか・・・



それにしても


あらゆる岩という岩に


人がいます。


ここにも


ここにも






子どもは岩が大好き


お昼を食べた岩のテラスで昼寝。暖かい岩が気持ちいい。





十分遊んで帰りは天狗岩線を帰りましたが、ロープのある激下りが一カ所あり、軽い気持ちで歩いてこられたスニーカーの人たちで大渋滞。


一日好天の中、体育に日にふさわしいすがすがしい山歩きができました。
岩場には要所要所に鎖やロープが設置されているとはいえ、ひとつひとつの岩には何もなく、自分で手がかり足がかりを見つけて登らなくてはいけません。
十分な注意と装備が必要だと思います。


平成27年10月12日(月)

湖南アルプス・金勝山(こんぜやま)
『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の北アルプス、最終日 | トップ | 今年も、南沢山から富士見台高原 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2015-10-17 15:07:51
ピンク色の花はコウヤボウキというそうですよ!
ありがとうございます。 (あさひ)
2015-10-20 09:37:41
コウヤボウキですか?
高野箒と書くのかな?
教えていただきありがとうございます(^^)

「山」のひきだし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。