道はいらねぇ KTM 1190 ADVENTURE R

Want a road? Say no! てな事言うてますけど、道は必須です。

新・引き起こし対策 一回目

2017年08月10日 19時07分10秒 | 日記

テスト日 2017-08-10 暑い日

 

転倒したバイクを引き起こそうと何度かチャレンジしても”×”な時、

あるんですよねー あるんですよ!

 

んで、こんなんどーよー!

 

プーリーを使う方法。

 

セットして、

 


矢印のロック付きのプーリーは必須ですね。 途中で引く力を緩めても後戻りせず、ロープを持ち替えられます。

 

 

引っ張ってみる。

 

んぐぐっ!

 

もう一丁!

もう、このあたりでふつーに起こせますね。

 

さらに、

結局何倍力で起こしたのかわかりませんけど、楽勝です。

 

途中で、

リアタイヤがズリズリ滑りだしたのは、足で止めました。

プルージックを移動させるためには、

このつなぎ方がええのかな?  なんせ暑いんで、また改めて考えます。

 

感想
・”支点”が大事! 現場で支点さえ確保できれば、何とかなるかな?

・全部起こせなくても、ある程度まででおk。

・起こすところまでいけなくても、バイクの向き、転倒した地点を移動させるだけでも かなり状況を変えることができると思う。

・なんにしても、”支点”の確保が最重要。

・車体のどこにロープを括り付けるか一工夫いりますね。

・足腰鍛えるちゅう方法もあり。

 

引き起こし対策に

ソロの時はこんなん積んでいきます。 ”サンダーバード”が来てくれるとは限らないからね。

 

ちょっと気温が下がったので、

寝てました。

 

ps  どっかの外人さんはウインチ積んでます。

こらマネできん。

 

ではっ。

ジャンル:
運転・道路
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フロントフォークOH まとめ編... | トップ | 今日のKTMは、ゆるーいツー。 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こん (モリコ)
2017-08-12 10:39:19
お〜コレなら橋から落ちても大丈夫かも!(≧▽≦)
ついでに梁から吊り下げて試して下さい(笑
モリコさん、 (seiki)
2017-08-13 21:31:58
ロープワーク! 面白いです。 少ない力でほんとにバイクが動きます。
中学でもっと滑車の勉強しときゃよかった。
うちに.... (オカ74)
2017-08-15 16:17:52
そのサイズのウインチありますが....
オカさん、 (seiki)
2017-08-16 22:06:16
これ付けてれば、二三台まとめて引っ張り上げれそうです!
Unknown (涼)
2017-08-29 11:20:24
こんにちは。
アドベンチャーで200キロオーバーでロードに比べ重心が高いから、起こすの大変ですよね。セローでも必死だった僕だったら絶対無理ですよね???

これって滑車3個だから、引っ張る力が3倍になるんですよね??
涼さん、 (seiki )
2017-08-30 22:04:19
このシステムだと5か6倍力になるのかなぁ?
ロープが50mあるのでスコップも含めて5kg超の装備になります。ビッグバイクならではですねー。重いよ〜!笑

コメントを投稿