内村特殊法務事務所、ただいま営業中

免許取消の回避&軽減、つまり免許停止にしたり処分無しにすることに関しては日本一を標榜しています。

美味いものと美味いものを合体させ、そこに小技を効かせたヤキソバン

2017年08月09日 | いろいろレビュー
はい、
みんな大好きヤキソバンの時間です。
異論は認めません

今回のお供はこちら

全国1億人が好きなお菓子『おにぎりせんべい』がやきそばになったという逸品です。

さてお菓子を他の食品と合体させた場合、
重要になるのは『再現度』と【完成度】の二つです。

そして再現度で重要になるのが《そのものは入っているのか》または《味の方向性は同じか》という点です。

過去にも人気のお菓子とコラボしておきながら
結局味のイメージなどという摩訶不思議な言い訳に終始する不届き者も少なくありませんでした。

今回は歴史あるおにぎりせんべいです。
失敗すれば国民からの総スカンを食らいかねない大一番とも言えるでしょう。

異論は認めません

ちなみに
なぜこんな前フリから始まるかというと

先に逃げを打たれているからです

というわけで
期待感が大きいほどにリスクも実感しながらいただきます。

・・

・・・

・・・・

これは
あれですね。

美味しいですね

具材は肉はおろかキャベツすら入っておらず、後乗せふりかけの刻み海苔だけ、
ですが、ソースの味はおにぎりせんべいと同じ方向を向いています。
更に特筆したいのは麺の質ですね。
通常焼きうどん系の太麺タイプの場合、完成後に水分を吸ってしまう量が多いのか表面が乾燥しやすく麺同士が固着しやすい傾向がありました。

しかしこのおにぎりせんべい焼きそばは、ソースが油分大目になっていて、それが上手い具合に麺の面をコーティングしてくれるので最後まで麺同士がくっつかずに独立独歩で歩んでくださいます
これは味の方向性と、焼きそばであるからこその特性を両立させた完成度の高さといえるでしょう。

そして具材に関しても、焼きそばという観点なら『寂しい』になるかもしれませんが、
おにぎりせんべいとして考えれば本体、タレ、刻み海苔、本家と材料分布も同じという素材レベルの再現度と言えますまいか

コラボとしてはかなり高レベルの満足感でした。
ごちそうさまでした。

運転免許取消処分の回避&軽減が専門の内村特殊法務事務所
代表:行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プロ選手と一般人の違い | トップ | テーマもネットで探す時代な... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

いろいろレビュー」カテゴリの最新記事