政治の不正を正す

自民党復活で多くの国民が泣いている。今の政治家に足りないモノは人の情けです。恩を仇で返す自民党に天誅を下しましょう。

小池新党への弾み

2016-10-31 08:37:48 | 政治
小池都知事の下に多くの塾生が集まった。ハシシタの時より多いのでは…
最近の日本維新の会も自民党に擦り寄って媚びを売っているし
大阪府警のゲス警官を擁護する大阪府知事の発言に対して、多くの府民が
不信感を抱いたと思う。日本維新の会の勢力図は関西特に大阪に集中している。
他方に関してはほとんど壊滅的であり、誰も支持していない。

小池都知事は自民党の殻を脱ぎ捨て、自民党都連が都民の税金に集る蟻の様に
税金をくすねてきたが、小池都知事が誕生して腐りきった自民党都連を
来年の都知事選において駆逐し、まだ立候補出来ない若い世代の塾生は
事務方に従事して小池都知事を支え、そして立候補出来る年齢に達したら
国政に小池都知事チャイルドとして『希望の塾』出身者が
自民党(腐敗した政党)と日本維新の会(烏合の政党)を駆逐し、
日本を根本的に改革しなければ、日本の未来は乏しい。

沼津市長選で大沼明穂氏(57)が現職に大差を付けて当選した。
現職の自民党、公明党、民進党という組織票を打ち砕き、新しい市長になった。
静岡市も現職を打ち砕くような候補者がいればリコールして田辺バカ市長を
静岡市長の席から引きずり降ろす事が出来るのに…
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 消耗品のアメニティを持って... | トップ | 小池新党『希望?』… »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。