政治の不正を正す

自民党復活で多くの国民が泣いている。今の政治家に足りないモノは人の情けです。恩を仇で返す自民党に天誅を下しましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

暴力団消滅法

2016-09-18 14:44:47 | 政治
日本にある全て暴力団は速やかに解散し、今後2人以上の
徒党を組む事を禁止する。また事務所を持ってはならない。
事務所を人が集まる所に構えてはならない。
暴力団員又は構成員が恐喝行為をしてはならない。
お礼参りなどもしてはならない。みかじめ料を徴収してはならない。
人前で入れ墨を見せてはならない。公衆浴場に入ってはならない。
暴走族及びそれらに関係する暴力集団も暴力団消滅法を適用する。
成人未成年を問わず適用する。殺人に関しては極刑に処する。
暴行行為をした者または禁止行為をした者は暴力団専用刑務所
(尖閣諸島)に島流しにする。刑期は無期。
暴力団員及びその関係者は未来永劫解散後もこの法律を適用する。
暴力団専用刑務所は尖閣諸島で自給自足を原則とする。
原則刑務官はいない。自衛隊が周辺を警備し、島を抜けようとする
不埒な脱走者は機銃掃射し殲滅する。または戦闘機又は潜水艦で沈める。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小池都知事の帰国後のお仕事は… | トップ | 東京都とローカルの違い »
最近の画像もっと見る

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。