4人の子持ちパパのつぶやき <テニス・パソコン・育児の話題を中心に!>

テニス・パソコン・写真・ドライブ・トランペットなど、趣味はたくさんあります。
4人の子育てに追われながらのブログです。

H29.8 全日本ジュニア

2017年08月13日 03時47分00秒 | ジュニアテニス
大阪に来て、毎日のように串カツとビールに明け暮れているパパさんです
こんな時間に目が覚めてしまいました

九州ジュニアで6位に入り、全日本ジュニアへの切符を手にした彩乃
もちろん初めての全国大会
全国レベルを知れたらいいなぁという気持ちと、
12才以下は48ドローなので1回戦はシード選手と当たらないのでもしかしたら…という淡い期待を持って試合に臨みました

相手は彩乃よりかなり小さく、試合前は粘るタイプなのかなとか思いましたが、
ウォーミングアップが始まるとそんな考えは一蹴されます

まあ、全国大会レベルはスゴイものです
粘るだけの選手はいません
しっかり打ったボールで、ミスがほとんど皆無という感じです

まあ、そりゃそうですよね、各地域の上位選手ばかりですから…
普通に打っていたらミスをしないのが前提で、
より強く、より深く打ち、相手の攻撃を凌ぎ、如何にチャンスボールを決めるか
当たり前の話しですが、こんな感じです

彩乃のレベルは、そこまではいきません
鹿児島では上手な部類かも知れませんが、九州に行くと何とかベスト8に入れるレベル
そう考えると、全国レベルでは無いのは明らかです

練習したことのないハードコートでの試合(やろうと思いましたが、中学九州大会が直前にありましたので難しかった)、
試合前に他の選手のプレーを見て緊張しまくっている状況を考えると、 
全国の舞台に立ち、怪我なく最後までプレーしてもらえればと考えるのみでした

前置きが長くなりましたが、試合結果です
1-6、0-6で負けました

いつもより調子が良いくらいの状態でしたが、ポイントは多少は取れるものの、
攻められ守られ、今のレベルでは何回やっても勝てないなという感じでした
なので、負けた後も、最後まで勝とうとする気持ちを持って試合をやり抜いたことを褒め、
またこの舞台に戻ってきたいなら、今まで以上の努力が必要ということを話し、
心と体のリフレッシュのために、大阪を遊び尽くそうと決めました

初めての全国大会はこんな感じで終わりました
ジュニア時代はまだ続きますが、今回の経験を活かし次につながればと思います
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« H29.8 中学総体 九州大会 | トップ | H29.8全日本ジュニア観戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ジュニアテニス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。