4人の子持ちパパのつぶやき <テニス・パソコン・育児の話題を中心に!>

テニス・パソコン・写真・ドライブ・トランペットなど、趣味はたくさんあります。
4人の子育てに追われながらのブログです。

H29.4.9 出水ダブルス大会

2017年04月18日 23時19分00秒 | ジュニアテニス
トップリーグの次の日に、出水で開催されたダブルス大会に桃華、彩乃ペアを参加させました
トップリーグの次の日だしキツイかなと思ったのですが、本人達に確認するとオッケーとのこと
若いというのは素晴らしいですね

前日の強雨のため、当日朝はコートがプチ湖でした
皆さんでコート整備し、1時間遅れでの大会スタートでした

桃華、彩乃ペアの予選の相手は、出水の中学生ペアでした
一応トップリーグに入っていますので、中学生の中ではトップクラスです
負けるはずはないと思っていましたが、6-0、6-0で2勝して1位で予選通過しました

本戦1回戦は、くじ運の良さもあり免除
2回戦からの登場となります
パパさんとしては、少しでも多く試合をして欲しかったのですが仕方ありませんね

2回戦は、親子ペアでした
序盤戦はシーソーゲーム展開
大丈夫かなとドキドキしましたが、6-3くらいで勝ちました
これで、ベスト4確定です

ここからが強敵出場です
このレベルの相手と試合をするために出水まで遠征したようなものです
少しでも善戦して欲しいと思いました

で、準決勝が始まりました
ギャラリーも、1ゲームでも多く取れるように頑張れといった具合で送り出してくれましたが、いきなり3-0になりました
で、その後もトントン拍子で進み5-0
ギャラリーもざわめき出しました

で、6ゲーム目は微妙な展開でしたが、最後は相手の浅くなったボールを彩乃がカッコ良く極めて、なんと6-0で勝ってしまいました
ギャラリーの誰もが勝つと思っていないので、もちろんパパさんもそう思っていたので、この勝利は嬉しいです

決勝戦は、出水最強ペアですね
さすがにここまでだろと思いましたが、シーソーゲームで展開し4-4となりました
4-4の40-40となり、浅くなったボールを相手がスマッシュミスし、5-4リードしました
そして、次のゲームを取り、6-4で勝ってしまいました
パパさんも予想していなかった優勝という結果でした

この2人は樋口杯準優勝、南日本ジュニア優勝、今回の出水ダブルス優勝と勝ち続けています
特に桃華は、今までにない結果が続いており、かなりの自信に繋がっているようです
さすがの彩乃も認めざるを得ない感じで、バランス的には最高状態ですね

次の大会は中学生大会となります
この調子で頑張ってもらいたいものです
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« H29前期トップリーグ第1回 | トップ | 7年前の「三井グリーンランド... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
薩摩地区の大会について (F)
2017-04-28 12:08:50
最近、ブログを拝見させていただいています。
突然で申し訳ないのですが、色々と詳しそうでしたので質問させてください。
私は社会人で硬式テニスをしていますが、大会に関する情報がネットでは中々見つけられずに、気がついたら終わってた。。。なんてことがよくあります。
薩摩地区の大会情報などを入手する方法がありましたら教えてください。
特に川内、阿久根、出水、串木野、伊集院など北薩と呼ばれる地域である大会だと嬉しいです。
Re:薩摩地区の大会について (seiji81_2000)
2017-04-29 06:49:05
Fさんへ

確かに、地域の大会はネット上に情報が出てこないですね
地域の主要クラブに属していると、何かしら入ってくるのですが…
薩摩川内だと「川内クラブ」ですね

パパさんが管理している情報を確認できるようにしました(全ての大会情報とまではいきません)
川内の大会は当日エントリーなので、一度顔を出してもらえると繫がりができるのではないでしょうか
よろしくお願いします

清鈴クラブHP内の試合情報をクリック!
https://sites.google.com/site/yamachanfamiri/home/qing-lingkurabu-ying-shitenisu
ご返信ありがとうございます (F)
2017-05-01 06:48:00
直近でも大会があるのですね!
貴重な情報ありがとうございます^^
大会情報含め、ブログも楽しく拝見させていただいていますので、今後も頑張ってください

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。