あさやん通信

おいらの日記、徒然なるままに!

春季千葉県大会準勝 専修大松戸Vs検見川

2017-05-03 16:59:25 | 野球


専修大松戸決勝進出!!

 専 松 103100200=7
 検見川 000010000=1



専修大松戸が検見川を圧倒して、決勝に駒を進めました。
そして、関東大会出場も決めました。

専松の先発はエースナンバーの川上君。危なげないピッチングで検見川打線を2安打1四球にねじ伏せました。
2安打と言ってもクリーンヒットは1つ。あとは当たり損ないの内野安打。
でも、この2安打とボークが5回裏に重なり1失点につながりました。それ以外は全く危なげなしのナイスピッチングでした!

専松打線は、なんと2本塁打が飛び出しました。
まずは、四点リードの4回表、9番石川君が流し打ちでレフトスタンドに運びます。すごいね、こんな当たりで入るんだ・・・地力があるんだねぇ!

そして、追加点が欲しかった7回表、四球のランナーを置いて7番稲取君がレフトスタンドにツーランを放ちました! 力あるねぇ! びっくりだ!!

その他、5番浅尾君が3安打1打点。
6番金子君が2安打2打点。
4番今里君が1安打1打点。

で、計11安打、7得点しましたが、チャンスをもっといかせれば7回コールド勝ちできた試合だったと思います。
シートノックの段階で力の差は歴然としてましたからぁ!

明日の決勝の相手は、木更津総合を1-0の完封で破った千葉敬愛です。因縁の対決は実現しませんでしたが、せっかくだから優勝して関東にいきますかぁ!

とにかく、明日もいつもどおりかんばれぃ!




       
専松 先発 川上君 ナイスピッチング!


検見川先発 板橋君 



送る専松


攻める専松



稲取君 2ランでホームイン


で、ハイタッチ!


4番今里君


攻める専松


試合終了!


校歌! とぉしめぐぅり、はるはむらさきっ


こんな感じ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春季千葉県大会準々決勝 専... | トップ | 春季千葉県大会決勝 専修大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。