ただいま創業準備中!

お客さまのお役に立つ、真の金融サービス会社創業を志す某証券マンの日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ペルソナとそのニーズは?

2017-05-14 01:36:04 | 日記

先々週にペルソナのことを書きました。作成しましたが・・・

どうしても一人のペルソナでは収まらず、二人作成しました。

ペルソナ①

地元老舗企業の2代目経営者。年齢58歳。広い戸建てに住み、車はBMWとレクサスの2台持ち。資産は十分あるものの、社会貢献をしたり人生を楽しむためにはお金はできるだけあった方がいいと思っている。資産運用は証券会社でしているが、投資の成功体験はあまりない。普段忙しくしていて、投資の勉強をしている時間は無い。もっと自分に合ったアドバイス、成果を出してくれる会社はないかと思っている。

ペルソナ②

サロン経営の女性社長。年齢47歳。結婚後、子供がまだ小さい時に離婚。クラブでバイトをしながら子供を育ててきたが、32歳の時に一念発起してサロンを開業。都内のマンションに住み、収入も資産もそれなりに出来てきた。金融の知識はまったく無く、銀行と郵便局で預金しているのみ。将来の事を考えると不安になるが、投資は怖いしいまさら勉強もできないしで何も出来ないでいる。

イメージで言うと、ペルソナ①タイプの人は比較的短期での成果を求め(いわば年度で成果を求められる機関投資家)、ペルソナ②タイプの人は老後の生活資金を長期運用で形成していく感じでしょうか。

まずは、このお二人にぴったりのポートフォリオを考えていこうと思います。


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シニアPB試験 | トップ | 米国株と投資の心得 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。