サルの方丈記

キャンドゥーサルの日記風ブログ

能楽

2017-03-20 22:16:21 | Weblog
今日は知人の紹介で
能を初めて観る

題材は「隅田川」

笛、太鼓と鼓で
立派なリズミカルな音楽となる不思議だ
能面も何とも神秘的である

動きが少ない中で
心情を読み取るのは難儀であった

良いリズムということで
うとうとしてしまったが
でも、日本の伝統芸能で
人間の本質をあぶり出す

さる


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土岳山頂から | トップ | ピーター・ナヴァロ「米中も... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL