船の好きなじいじの絵日記 愛艇アルビン28クルージング

瀬戸内海相生マリーナを定係港に愛艇の航海での出来事や日頃の出来事をじいじ絵日記として印刷製本して保存しています。

久しぶりに故郷城崎温泉マリーナへ

2009年02月22日 | ボート関係の話

午前中YURAKU2の故郷城崎温泉マリーナでトラックから降ろしました。
久しぶりの船台に乗ったYURAKU2です。
これから点検整備です。

さて今日は秋祭りのグループ有志で「鹿鍋」「猪鍋」ダブル鍋食べ放題です。
メンバーの中に趣味で狩猟をしている友人がいます。
ご好意で鹿、猪の肉を提供いただきました。
ありがとう
会場もメンバーのお宅を提供頂きました。
もうお腹一杯、破裂しそうなほど頂きました。
お陰さまでお酒のほうは腹八分以下で満足です。
またこの様な会をやりたいものです。
ではでは


かに  城崎温泉  かに料理  きのさき温泉
兵庫城崎温泉おすすめの宿 花香る静寂の宿 湯楽
http://www.yuraku-group.co.jp/kinosaki/


↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村 釣りブログ<br>
<br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

船を相生から城崎に移送

2009年02月21日 | 瀬戸内海クルージング

今日は船舶中間検査と機関の整備点検、船底塗装のため相生から城崎に移送しました。
姫路バイパス走行中です。




野瀬ボートパークから相生マリーナのクレーンを望む



相生マリーナクレーにて上架作業中



トラックに積み込みです。





整備完了後再び相生に移送の予定です。



ではでは


かに  城崎温泉  かに料理  きのさき温泉
兵庫城崎温泉おすすめの宿 花香る静寂の宿 湯楽
http://www.yuraku-group.co.jp/kinosaki/


↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村 釣りブログ<br>
<br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の懇親会

2009年02月19日 | 出来事

夕べは子供たち夫婦や孫まで皆で懇親会をしました。
良い店が出来たとの事で計画しました。
全員揃うのは正月以来です。
個別には随時合っているのですが勢ぞろいとなると何か催しが無いと揃いません。



食事の後は久しぶりに全員でカラオケに行こうと言うことになりカラオケボックスへ
私は新たな新曲も無く聞き手にまわりました。
残念



ではでは


かに  城崎温泉  かに料理  きのさき温泉
兵庫城崎温泉おすすめの宿 花香る静寂の宿 湯楽
http://www.yuraku-group.co.jp/kinosaki/


↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村 釣りブログ<br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

船に取り付け

2009年02月14日 | ボート関係の話

今日は安全装備品を船に取り付けです。
昼から相生に行きました。
快晴で非常に暖かく少し作業で動くと汗が出るくらいです。
キャビン床に穴を開け椅子の取り付けです。
ドリルで小さな穴を円形に沢山あけ、最後に糸鋸で切り取り椅子の台座を取り付けます。

普通ならマリーナにお願いする作業ですが相生係留のため自前で行います。
クルージングの盟友とああでもないこうでもないと協力しながらの作業です。
まあ素人なりの取り付けですが何とか設置できました。
これで前方監視ナビゲーターも大変楽になりそうです。
そして風力発電機も設置取り付けしました。
これで安心安心、安全航海です。

さて今晩は3泊4日で香港マカオ旅行に行っていた長男夫婦が帰宅します。
どんな土産が有るのか?無いのか?余り期待はしていませんが・・・・・
でもちょっとは期待しているかもしれません。
ではでは


かに  城崎温泉  かに料理  きのさき温泉
兵庫城崎温泉おすすめの宿 花香る静寂の宿 湯楽
http://www.yuraku-group.co.jp/kinosaki/


↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村 釣りブログ<br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は誕生日です。

2009年02月13日 | 可愛い孫達

今日は孫が3歳の誕生日です。
おめでとう
私のうちで誕生会をするとのことで長女は夕食の材料を買い込み私のうちにやってきました。
早満3年、早いものです。
5月には二人目が誕生予定で現在立派に育っているようです。
又楽しみが増えました。


 




ではでは


かに  城崎温泉  かに料理  きのさき温泉
兵庫城崎温泉おすすめの宿 花香る静寂の宿 湯楽
http://www.yuraku-group.co.jp/kinosaki/


↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村 釣りブログ<br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安全装備の充実に部品購入

2009年02月11日 | ボート関係の話

まあなんと言っても安全第一
海上は何が起きても大変です。
船の装備と点検だけは手抜きの無いようにしたいものです。
特に洋上でのバッテリー上がりは大変です。
エンジン始動用にバッテリー1基、各種航海機器やインバータによる100V取り出しなどアクセサリー用にバッテリ3基並列で繋いで使用しています。
ですから全部で4基のバッテリーを搭載しています。

ダイナモの発電電流は、まずエンジン用のバッテリーに充電され満充電になればアクセサリー用の3基のバッテリーに充電が切り替わるように設備しています。
今までも小型のソーラー発電パネルでバッテリー上がりを補っておりましたが今回少し大きい5W発電のソーラーパネルを追加設置しました。



価格は6.500円程度です。
やはりソーラーは天候に左右されるだけでなく夜間は発電不可能です。
そこで夜間でも発電可能な小型風力発電機も併設して設置するように購入しました。
発電量は少量ですが風さえあれば24時間バッテリーに充電可能です。



価格は送料込みで30.500円程度でした。
なお1階キャビンのナビゲーター用にリーニングシートを購入しました。
2階フライブリッジで操船するときは問題ないのですが1階にはナビシートがありません。
キャビンのシートに座っていては前方監視が不可能です。
どうしても立ったままの姿勢でワッチすることになります。
もたれるだけの椅子ですが大違い楽になると思います。

 

上記はリーニングシートと台座です。
価格は椅子が26.500円、台座が4.000円ほどです。
これで楽に前方監視できそうです。

なお燃費節約と航行安定性向上にスクリュウーの傍にスタビライザーを付けようか、どうしようかと悩んでいます。
燃料も下がりましたが船の場合は1キロメートル走行するのに1リットルの燃料が要ります。
リッター1キロになります。
自動車では考えられない燃費の悪さです。

ですから1泊で出れば200リットルから500リットル程度の燃料を消費します。
これで燃費向上で省エネになるかやってみなければわかりません。



価格は12,800円です。
他にもバッテリーに接続する機器で燃費向上の部品がありますが40.000円以上もします。
これとて効果の程は付けて見なければ分かりません。
まやかし物も結構あるようです。
ではでは


かに  城崎温泉  かに料理  きのさき温泉
兵庫城崎温泉おすすめの宿 花香る静寂の宿 湯楽
http://www.yuraku-group.co.jp/kinosaki/


↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村 釣りブログ<br>
<br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

瀬戸内海真鍋島クルージング

2009年02月08日 | 瀬戸内海クルージング

先月正月明けの尾道クルージングの帰り偶然通りかかった真鍋島。
その海岸に桟橋付きで一軒だけ建っている民宿旅館を発見
周りには民家は一軒も無く無人島の一軒家のごとく存在していました。
いつか立ち寄って見たいそんな思いから再び真鍋島を目指すことにしました。
場所は笠岡市沖で四国三豊市沖でもありちょうど瀬戸内海のど真ん中、備讃瀬戸航路の西航路の近くになります。
天候は晴れ、波0.5、気温12度、絶好のクルージング日和です。
まずは野瀬ボートパークを出港、同じ相生湾内にある相生壺根漁港で燃料の補給です。
真鍋島までは直線距離で約100キロの行程です。







途中小豆島沖から岡山宇野沖、瀬戸大橋通過、瀬戸内海の島々をぬう様に航行し真鍋島を目指します。






真鍋島が見えてきました。
今日の宿泊場所は旅館三虎さんです。
船での宿泊者用に専用桟橋があり建物が見えてきます。
大きなやしの大木が一杯ありまるで南国の島にあるリゾートのようです。
慎重に接岸します。









風呂は海水の露天風呂です。
海水のお風呂には初めて入ります。
夕食はレストランで
魚料理中心で豪華な物です。
宿泊料金は安いのに・・・・
鯛のお刺身姿盛、鯛のしゃぶしゃぶ、瀬戸内海のイシガニと大きなカキの鉄板焼き、カレイの唐揚などなど・・・・焼酎もつい進みます。

翌朝は付近の散歩です。
人一人通ることが出来る山道を少し登ると頂上からは山をさかえて反対側の集落や漁港を眺めることが出来瀬戸内海の島々も一望できます。
奥さんと若奥さんに桟橋まで見送りに来て頂きお別れです。
「有難う御座いました」「また来てくださいね」と見送りを頂き出港です。
見えなくなるまで桟橋で見送っていただきました。
何とも言えない旅情です。
ありがとう









一路四国坂出港に向かって船を進めます。
沢山の貨物船、フェリーと行き違いながら瀬戸内海の島々をめぐります。



多度津港、丸亀港、宇多津港、と造船所が続きます。
大きなタンカーや貨物船が建造されています。
坂出港は瀬戸大橋のすぐそばです。





途中小豆島の北浦港にある海の駅で昼食と見学です。
大阪城築城時の石垣に使った大きな石を切り出し運搬した地域の一つであり色々な資料や当時の道具や資料が展示された立派な資料館もあります。
ここの海の駅は立派なビジター桟橋です。
以前天皇陛下もこられたとき使われた桟橋?のようで小型船にはもったいないような立派な物です。
入港すると既に岡山からこられた大型ヨットが係留中であり私の船の接岸場所を教えていただいたりもやい係留ロープを取っていただいたりと海の仲間は親切です。
入港係留時は一番緊張し風の影響も受けやすく、桟橋からロープをとっていただくのは本当にありがたいことです。
我々も逆の立場の時には気をつけたいものです。










ではでは



かに  城崎温泉  かに料理  きのさき温泉
兵庫城崎温泉おすすめの宿 花香る静寂の宿 湯楽
http://www.yuraku-group.co.jp/kinosaki/


↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村 釣りブログ<br>
<br>
<br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

孫は神戸行き

2009年02月04日 | 可愛い孫達

今日から孫は一泊二日で神戸行きです。
3日前にも行っていました。
神戸の好きな家族です。

あー私も行きたい。残念

現在ポートタワーに上ってはしゃいでいます。



これからポートライナーモノレールに乗せてやるそうです。
今晩夕食はクルージングレストラン船「コンチェルト」でフランス料理のディナーだそうです。
神戸から明石海峡大橋までのクルージングです。



ディナーバイキングの予定だったのですがお客さんが少ないのでバイキングは無しなりフランス料理のフルコースになったようです。
何処も不況で大変なようですね。

宿泊はディナー船とセットでホテルオオクラ神戸です。
海上レストランと一泊朝食付きで12.800円…安いですね。
私も連れて行って欲しかったです。
夕食まで孫は遊びつかれて寝てしまいました~。
コンチェルトまでホテルで休憩です。



明日は神戸空港近くの花鳥園で鳥や花を一杯見せてやるようです。

ではでは


かに  城崎温泉  かに料理  きのさき温泉
兵庫城崎温泉おすすめの宿 花香る静寂の宿 湯楽
http://www.yuraku-group.co.jp/kinosaki/


↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村 釣りブログ<br>
<br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は節分

2009年02月04日 | 出来事

きょうは節分です。
節分といえば豆まきと巻き寿司まるかじりですね。
孫が保育園で鬼の面を作って私の家で豆まきをするべくやってきました。
突然のかわいい鬼に笑顔です。



じいじ豆まきしようと「福は内、鬼は外」と保育園で練習してきたようです。
バラバラにならないように袋に入った豆まき用の豆を家内が買ってきて準備しています。
さあ本番です。
「福は内、鬼は外」最後に玄関のドアーを開けて「鬼は外」と言ってドアーを閉めます。
なかなかシャッターチャンスがありません。
子供の動きは本当に早いものです。
最後は巻き寿司の丸かじりで締めくくりです。
かわいい鬼さんありがとう。
ではでは


かに  城崎温泉  かに料理  きのさき温泉
兵庫城崎温泉おすすめの宿 花香る静寂の宿 湯楽
http://www.yuraku-group.co.jp/kinosaki/


↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村 釣りブログ<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家島諸島クルージング

2009年02月01日 | 瀬戸内海クルージング

今日は孫が神戸行き
子守も無く自由に相生へ
兵庫県南部は天候は晴れ波1.5後0.5の予報
でも気温が低く最高気温8度
でも行きます、ちょっとクルージング家島諸島
あまり長期間船子ちゃんに会えないと寂しいのです。
トラックもたまにはエンジンも駆けてやら無いと不満が出ます。
てな事でトラックで相生へ
やはり瀬戸内海波もほとんどなく天候
早速出港です。
時間も余り無かったので近くの家島諸島一周クルージングへ
まずは男鹿島から家島本島、坊勢島から西島へ
ぐるーと一周です。
まずは男鹿島



次は家島本島から坊勢島



坊勢島港の様子です。







ではでは

かに  城崎温泉  かに料理  きのさき温泉
兵庫城崎温泉おすすめの宿 花香る静寂の宿 湯楽
http://www.yuraku-group.co.jp/kinosaki/


↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村 釣りブログ<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加