船の好きなじいじの絵日記 愛艇アルビン28クルージング

瀬戸内海相生マリーナを定係港に愛艇の航海での出来事や日頃の出来事をじいじ絵日記として印刷製本して保存しています。

定期検診で大阪へ

2017年06月27日 | 出来事

昨日は手術後9か月の定期検診で大阪駅前の桜橋渡辺病院の診察です。

家内も気晴らしがてら付き添いです。

午後診察の受け付けはAM11:00からです。

受付を済ませて心電図だけ受信し昼食へ

又大阪駅大丸16階の天ぷら屋さんへ

午後1:30からの予約受信で診察をして頂く予定でした。

ところが私の担当医の先生が手術が長引き4時ごろからの診察までずれてしまいました。

大方の患者さんは代理の先生に診察頂いておられましたが私はどうしても手術でお世話になった先生に診察いただきたく手術が終わるのを待ちました。

診察の結果は脈の乱れもなく正常に私の「心臓君」は動いてくれてますよとの事。

一安心です。

今日は奈良にでも行って一泊しようと言う事で若草山の「三笠」に予約を入れておりました。

若草山ドライブウエーイで中腹にある奈良盆地が一望できる展望のいい旅館です。

口コミも結構です。

丁度角部屋で二方から東大寺をはじめ奈良市内が眼下に一望できます。

奈良の夜景観賞にも、うってつけの旅館のようです。

夕食後は部屋から奈良市街の夜景が堪能できました。

翌日はせっかく奈良に来たので旅館のすぐ下にある若草山と東大寺、二月堂、三月堂の見学です。

まあ中国人?の多い事。

言葉と服装からの私の想像ですが。

大人はほとんど中国人と言ってもいいくらいです。

まあ観光地にとってはありがたい事です。

今日の本当の目的地は万博記念公園の日本庭園の見学と自然文化園内にあるアジサイ園の見学です。

万博公園に移動までに奈良市内で「かごのや」を見つけ、まずは腹ごしらえです。

その後吹田の万博記念公園へ

なんと夫婦共に47年ぶりの再訪です。

丁度私も家内も20歳で私は大阪の大学に在学中でした。

あれから約半世紀です。

きれいに手入れもされており綺麗なままの成熟した日本庭園です。

今回は日本庭園も勿論ですが蓮の花池と花菖蒲池が目当てです。

日本庭園の見学が終わって自然公園の一番端にあるアジサイ園の見学も家内のお目当てです。

まあ今日は奈良から万博公園、歩いて歩いて16,438歩です。

曇りでしたが気温30度、汗だくです。

エアコンの効いた日本庭園の休憩室はまるでオアシスです。

ああ綺麗でしたが疲れました。

ではでは

↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。

カニ料理 兵庫城崎温泉おすすめの/Kinosaki Spa&Garden 湯楽

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々の町内会川掃除参加 | トップ | 回転寿司でシャリのみ残す話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出来事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。