船の好きなじいじの絵日記 愛艇アルビン28クルージング

瀬戸内海相生マリーナを定係港に愛艇の航海での出来事や日頃の出来事をじいじ絵日記として印刷製本して保存しています。

全面開通が待ち遠しい北近畿豊岡道

2016年12月13日 | 但馬の様子

本年度中に北近畿豊岡自動車道、八鹿氷ノ山IC~日高IC間の開通が近づき心ウキウキその日を待っております。

遂に春には豊岡市まで高速道路がやって来るのです。

交流人口、観光客が増大し工場などの進出が進み若者の勤務場所が増大することを一番に願っています。

阪神播磨地区と同じ兵庫県内でありながら2時間から3時間近い移動時間がかかっていた北兵庫但馬地区の豊岡市

近年徐々に時間的距離が短くなって来てはいますがまだまだ京阪神は異国の地でした。

この度の開通で京阪神から2時間30分、播磨地区からは2時間以内で豊岡へ到着するようになります。

うれしいですね、有り難いですね。

又日高IC~豊岡南IC~豊岡IC区間も建設工事が本格的に始まったようです。

遂に日高IC~日高北IC間で工事中だった水上トンネルが貫通しました。

豊岡北ICまでの残る3本のトンネルも本年度中や来年度中に随時着工になるようです。

国交省は豊岡病院の側にできる戸枚地区の豊岡ICまでは九斗地区の日高ICから同時開通を目指しているようです。

予想では平成31年度中に開通しそうですね。

来年春は豊岡道の日高開通、その後まもなく山陰北近畿道の香美町余部IC~新温泉町浜坂IC間の開通と我々にとって 夢のような平成29年になりそうです。

ではでは

 カニ料理 兵庫城崎温泉おすすめの/Kinosaki Spa&Garden 湯楽

↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祝?吾輩の誕生会 | トップ | お勉強頑張っています。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

但馬の様子」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。