船の好きなじいじの絵日記 愛艇アルビン28クルージング

瀬戸内海相生マリーナを定係港に愛艇の航海での出来事や日頃の出来事をじいじ絵日記として印刷製本して保存しています。

テストクルージングIN家島

2016年12月20日 | 瀬戸内海クルージング

 

今日は天候は曇り波は0.5です。

中間船検も終わり先日バッテリー大型二基を新型に交換、エンジンオイル、ギアオイルなど交換

今日はその確認とチェックを兼ねた航行です。

エンジンも軽やかに始動します。

気温も低くターボーも即始動です。

相生沖の家島真浦港へ

海の駅家島桟橋に係留です。

入港後海の駅事務所へ電話係留申し込みを行います。

すぐに係りの人が桟橋閉鎖ロープの解除にやって来てくれます。

フェリーや高速船事務所の一角に管理事務所もあり立ち寄ります。

4時間まで船長1メートルにつき100円です。

預り金も含め2000円を支払い最後清算です。

昼食場所を探します。

この駐車場らしき白線は全て単車の駐車場です。

港の近くに沢山あります。

家島の足は単車が主力、あと軽自動車ですね。

いつもの店は火曜日定休です。

焼肉屋も中華料理店も休みです。

まあ簡単に済ませます。

お土産に取れたての魚介類を購入します。

帰りの山陽高速道路下り岡山方面車線竜野SA近くで大事故発生です。

救急車、パトカー、消防レスキュー工作車が緊急走行です。

掲示板は竜野西IC~赤穂IC区間が事故の為通行止めです。

竜野西ICに入ると九州方面に向かう西行き下り車線の全ての車が竜野西ICで降りるためETCも大渋滞です。

我々は上り東行き大阪方面ですからスムーズに通過できます。

本線に入ってからも西行き九州方面へは姫路からのパトカーや救急工作レスキュー車が相生方面にけたたましいサイレンを鳴らしながら走ってきます。

大きな事故のようです。

携帯を覗くとトラックと乗用車二台の事故のようです。

けが人や死亡者が出ないことを願って相生を後にします。

ではでは

 カニ料理 兵庫城崎温泉おすすめの/Kinosaki Spa&Garden 湯楽

↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 術後二回目の検診へ | トップ | 綺麗な冬の日本海 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。